ブログトップ

さくら徒然日記

進級

ただいま

発表会後の進級について
あれこれ考えを巡らせているところです。

様々な角度から生徒たちを見て
それぞれにとって最適な答えを導き出そうとしているわけですが

これが、なかなか難しい。


特に
ごくごく基本的なパと
スキップなどを中心に練習してきた
最年少クラスから
クラシックバレエの基礎を学びだす真ん中クラスへの進級を決めることは

一筋縄ではいきません。

まず、生徒たちはまだまだ幼いんです。
体がしっかりと強くなっていないといけないし
先生の話をちゃんと聞いて、言われたとおりに動けないといけないし
(たとえできなくても、本気でやろうとする姿勢が必要)

真っすぐに立つことができるか
膝やつま先を伸ばす意識はあるか

楽しいばかりではなく、厳しい声も飛ぶレッスンに耐える精神力
音楽を聴く力
60分持続できる集中力…。

いろいろありますが
一番大事なのは

バレエが好きで、上手になりたいと思っているか。
ですね。


これらを総合的にみて判断するんですが
ある部分では突出している子がある部分では足りなかったり
ほぼ完ぺきなのに、見逃せない弱点がある子がいたり
まだ幼いのに、やる気とバレエに対する情熱はピカイチだったり

もう、ほんとに
どうすりゃいいのよって思っちゃう。
嬉しい悲鳴なんですけどね。



保護者の皆さんに聞いてほしいことがあります。


これは
常々感じていることですが

子供って
成長するんですよ。
体だけではなく、精神的にも。

そしてそのスピードは、本当にばらばらなんです。
個人差が大きいんです。
なかなか集中できなかった子が
いきなりお姉さんになって真剣にレッスンを受けるようになったり
不器用だった子が急に覚えが早くなったり
逆に、順調に伸びていた子がスランプに苦しんだり…。


間違いなく言えることは
みんな、ちゃんと成長します。
バレエが好きで、本気で努力ができるようになれば
遅かれ早かれ、上達します。

なので
どうか

現時点でのお子さんの様子をみたり
進級が遅れたからと言って
「うちの子は向いていない」などと決めつけないでほしいんです。

かえってゆっくり成長する子のほうが
丁寧に踊れるようになることがあるんです。

無理に進級させるより
丁寧なレッスンと
自信を積み重ねていくほうが
結局、上達への早道だと思います。
生徒の性格によっては
ちょっと厳しい環境のほうが伸びることもありますが。


本人が
バレエを踊りたいという気持ちを持っているなら
それだけで大丈夫!


逆に

本人が
どうしてもバレエを好きになれないなら
無理に続けさせるのもかわいそうかなと思います。



さあ

そろそろ決めないといけないですねー




ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村

バレエランキング
さくらバレエスクール発表会!
2019年3月10日(日)大阪府阪南市 サラダホール
入場無料です!整理券も必要ありません。今回も、心があったかくなる演出や笑える作品を楽しんでください!
皆さんのご来場、お待ちいたしております♪

[PR]
by sakura-ballet | 2018-10-07 01:12 | スクール | Trackback | Comments(0)

本望

たくさんの生徒が一気に進級してから
1か月半が経過しました。

はじめは
レッスンもゆっくりだったので
みな、それなりについてきていたのですが

少しずつレベルが上がるにつれ
苦戦する生徒も出てきました。
というか、進級者みんな苦戦してるな。

当然だ。

それだけのレッスンを受けているから
みんな、あれだけ踊れるんだ。

進級前のクラスに毛が生えたようなレッスンで
あんなに踊れるようになるわけがない。


最年少クラスから真ん中クラスへ進級した生徒たちは
それまでの「元気に、かわいく、お膝とつま先を伸ばして」おけば
褒められるレッスンとは違う、ハードな要求に
特に戸惑っているようです。

とある生徒。
昨日のレッスンで、ある動きがどうしてもできなかった。
悔しい。

目に涙をいっぱいためて
それでも、何度も何度も練習する。


…この子、こんなに闘志がある子だったんだなあ。
笑顔のかわいい甘えん坊だったのに。




そして

ポワントレッスンが始まった、上級クラス。


進級者のひとり、〇ちゃん。

この子はとても器用な子で
どんなパでも難なくこなすんだけど
その分、丁寧さに欠ける子でした。

細かいところを注意されても
その重要性をイマイチ理解しきれない感じ。
だって、脚上がるでしょ、回れるでしょ。

彼女に
簡単なレッスンこそ大事なんだということを
どうすればわかってもらえるかな、と悩んでいたんですが

進級を伝えたころから
レッスン中の態度が変わってきました。

注意を、真剣に聞いて
丁寧に踊ろうとする姿勢。


こうして
ぐんぐん力をつけてきた彼女は

なんと、昨日

真ん中クラスのレッスンの開始時間からスタジオに入り
邪魔にならない場所で

真ん中クラスのレッスンを
すべて、受けていたんです。

単調な、基礎レッスン。
これを
しっかりと注意を聞きながら
丁寧に練習していたんです。


前のクラスのレッスンを
横で練習する子は他にもいるんですが

ほんの半年前くらいまで
簡単なレッスンの大切さを
あまり理解していなかった彼女が
下のクラスのレッスンをフルで受けているのには驚きました。

そして

疲れを全く見せず
上級クラスのレッスンも丁寧に受講。



子供って、いつまでも子供じゃないんだな。
人って、成長するんだな。


こうして
生きていく力や自信を身に着けてくれたら
さくらバレエスクールがそのお手伝いをできれば

本望です。

バレエを踊れるようになるのは
おまけみたいなものかもしれないですね。





ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪

[PR]
by sakura-ballet | 2017-04-20 11:08 | スクール | Trackback | Comments(0)

策士

発表会の興奮が冷めやらぬ中、

多くの生徒が進級し
緊張した面持ちで
新しいクラスに参加しています。

実を言うと
進級させるのが不安な生徒もおりましたが
(保護者には正直にお話ししています)

今のところ、
みんな期待以上。
全く問題はなさそうです。

元のクラスに残った生徒たちも
見違えるほどに成長して
新しく迎えた生徒たちを引っ張って行ってくれています。
こうしてみると
本当にしっかりしてきたなあー


ところで

ひとつ、問題も浮上しました。

水曜日のレッスンは
スタジオの関係で
中・上級クラス合同なんですが

人数が多い!

いや、今はいいんだけど
この先、最年少クラスから進級する生徒が出てきたとき

全員がきちんとレッスンできる環境を維持できるか。


ということで

まずは、中・上級クラスへの新規入会をストップすることにしました。

最年少クラスは入会大歓迎ですが
もしかするとこの先
最年少クラスへの入会も
年齢制限を設けることになるかもしれません。

入会を検討されている方、お早めにどうぞ!


あと、もう一つ。

水曜日の中級、上級レッスンを
なんとか、分離したい。
そうすれば、もう少し人数が増えても大丈夫。


水曜日の合同レッスンは
中級の子には上級クラスの踊りを間近で見ることができるし
上級クラスの子にとっても
基礎を見直し、完璧なお手本となるような緊張感を持てて

貴重なレッスンでもあったのですが


分離して、
この先の進級者を受け入れる準備をしなければ。

(アレグロといっしょ!先の先を読んで動かないと)


ただいま、策を練り練りしております。

どーなるかなー
がんばるぞ!





ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪

[PR]
by sakura-ballet | 2017-03-15 01:31 | スクール | Trackback | Comments(0)

お手本の自覚

子供のさくらバレエスクール

今日、最年少クラスから
2名が進級し

一つ上のクラスに初参加しました。


この二人は
まあ、予想通り…いや、
けっこうそれを上回る出来でしたね。
時間はかかりますが
これなら心配ないかな。


それよりも
驚いたのが

もともと
上のクラスにいた生徒たち。


普段
なかなかレッスンについていけない子たちに
新入りさんたちの見本になってもらいましたが

もう、頼もしいのなんのって。

目つきが違う。

すごい集中力。


「私がちゃんとお手本になるんだ!」という気迫。


この子たちが
一番成長しましたね。


まあ、2人の進級の狙いは
この「お手本たち」のやる気に火をつけるためでもあったので

しめしめ、ってとこかな♪



しかしこうしてみると

中級のイエロークラスの子たちが
いかに成長したかが実感できて

あらためて
子供ってすごいな、と
感心します。

この子たちみんな

8ヵ月前までは

この、新入りさんと同じだったんだ…。



すごい。
やっぱり、子供ってすごい!



ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪
にほんブログ村 演劇ブログ バレエへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by sakura-ballet | 2015-11-01 01:35 | スクール | Trackback | Comments(0)