ブログトップ

さくら徒然日記

人生の、宝

さくらバレエサークルのレッスン前のこと。

少し、膝の調子が悪いという〇さんが
(レッスンが原因、ということではないそうですが)


「どうしよう…どうしよう…。
先生、私、バレエやりたいんです!
バレエ、できなくなったらどうしよう…。」




両手で顔を覆いながらおっしゃっていました。


とりあえず
大きなジャンプやグランプリエなどは控え
痛みがひどくなったら休む、レッスン後はすぐ冷やす、など
注意しながら様子を見ることにしましたが

そんなに
バレエを楽しみにしてくださっていたなんて!




メンバーさんでもうひとり
膝の不調に悩む方がいて
彼女に
私が通う整骨院の先生を紹介したのですが

その方に

「そういえば△ちゃん、膝の調子は?」
と聞くと

「…あっ!もう全然気にならないです!」


おお。

それは治ってるってことだよ。


同じ先生に診てもらっている助美ちゃんも
膝の違和感、消えてきたって言うし。
(えっ、膝?ああ、忘れてました!ってな具合)


〇さんにも
紹介させていただくことに。


良くなるといいね。




そして

その△ちゃんと
レッスン後、少し話をしていたのですが


彼女

「先生、私はバレエの予定を最優先でスケジュールを組んでいるんです!」

と言うので

「いやあ、大変なお仕事だし、ご家庭もあるし、なんだか悪いなあ。」

と答えると



「いいえ、バレエ本当に楽しいんです。生きがいなんです。
人生の宝なんです。」





言ってくださった。


嬉しいです。
ほんとに嬉しいです。



こうして
バレエを楽しんでくださる方々の存在こそ

私の宝です!!


ガラス細工のような(^_^;)
繊細な体を
大事に、大事に使いながら

末永く、一緒にバレエを楽しみましょうね!

私でよければ
どこまでもお付き合いしますよ♪


ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪
にほんブログ村 演劇ブログ バレエへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by sakura-ballet | 2014-12-01 19:29 | メンバー・生徒 | Trackback | Comments(2)

みんな、待ってるよ!

さくらバレエサークル創設当初から熱心に通ってくれるKさん。

おうちで足をぐねらせてしまったらしく、
膝に違和感があるため、一週間レッスンはお休みとのことでしたが

はじめにその話を聞いたとき
直感で嫌な予感…。
…やはり完治は長引きそうです002.gif


私が彼女の怪我のことを知ったのは受傷の翌日だったため
軽く「動かさないで、冷やしておいてね」としか言えなかったのですが

それでも
これ、言っておいた方がよかったかな…と
猛烈に後悔しています。



怪我をした直後の応急処置に
RICE、というのがあります。

R・Rest (安静)
I ・Ice (冷却)
C・Compression (圧迫)
E・Elevation (挙上)

特に安静と冷却はとても大事。
それも生半可な冷やし方ではダメ。
受傷後10~15分以内にビニール袋に入れた氷水やアイスパックを濡らしたタオルで包んで
冷たくて痛くて耐えられないくらい徹底的に冷やします。
感覚がなくなったらはずして、また痛みがでたら冷やす。

安静も生半可ではダメ。
動かなければならないなら、タクシーを呼ぶくらい徹底する必要があります。

これができれば
その後の回復にかかる期間を数日から数週間短くできるそうです。


たとえ受傷翌日でも冷やした方がよかったのかなー


Kさん、みんなKさんの復帰を首を長くして待っています!
しっかり治してから戻ってきてくださいね!
[PR]
by sakura-ballet | 2010-07-08 00:21 | 雑記 | Trackback | Comments(0)