人気ブログランキング |

ブログトップ

さくら徒然日記

アダジオレッスン

さくらバレエスクール最上級生を対象に
男性の先生をお迎えしてアダジオレッスンを行いました。

昨年の夏に
初めてアダジオレッスンを受けた彼女たち。
その時は立っているのがやっと、
いや、立つことすら危うかった子もいたのに


…ちゃんと踊ってる!

危なげないピルエット。
のびやかで美しいプロムナード。

1年前は想像もできなかった姿に
胸がいっぱいになってしまいました。

本人たちも
とても楽しかったみたい。


もちろん、先生の素晴らしいサポートあってこそですが

自分のお小遣いで追加レッスンを受けるほど練習熱心な生徒たち。
その熱意は
ちゃんとこうして形になっているんだなあ。


*  *  *  *  *  *

今年の夏も「特別レッスン」やります!

外部からお招きした先生のレッスンです。
バー・センターレッスンと
男性と組んで踊るアダジオレッスン!

今回は2日間しか開講できず
スクール生の対象者が多いので
大人クラスのアダジオレッスン受講受付は
早めに締め切ることになりそうです<m(__)m>

詳細はメンバー対象のメールをお待ちください。


ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ


by sakura-ballet | 2019-07-02 20:38 | 本日のレッスン | Trackback | Comments(0)

目の保養

最年少クラスのレッスン前。

いつも
鬼ごっこしたり
おしゃべりしたり
お母さんに甘えたりしながら
レッスン開始を待っている4~5歳児たちが

きゃっきゃと歓声を上げながら
床をころころと転がっていて

新手の遊びか?
と思っていたら

小さい声で
「かみなり」と
つぶやいているのが聞こえてきて



そうか!

「雷鳴」だ!
高速で転がって移動するやつだ!


練習や本番やリハーサルでは目にすることはなかったはずだから
DVDやBlu-rayをそれぞれおうちで観て
印象に残ってたんでしょうね。

本家よりも
二回りくらい小ぶりな、雷鳴。

こんなカワイイ光景、久しぶりにみたなー162.png



ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ


by sakura-ballet | 2019-06-25 19:53 | メンバー・生徒 | Trackback | Comments(0)

グリーンクラス。ここからは本当に難産でした…。
イエローまでは私の創作だったんですが、グリーンと大人は古典。
覚悟はしていましたが
ちょっと踊れる、くらいじゃ歯が立たないことを思い知ることに。
古典はやっぱり難しい!
b0185509_19234022.jpg
b0185509_19232039.jpg
「白鳥の湖・ナポリ」
レッスンではゴムまりのように元気に跳ね回る彼女たちだったのに
作品ではなかなか本領を発揮できず、やきもきしていましたが
地道に努力してくれたおかげで、本番は想像以上に華やかに。

衣装コーディネーターさんからは
もっと重厚な衣装を勧められていたんですが
彼女たちのキャラクターに合う衣装に変更してもらいました。
うん、大正解!

b0185509_19242949.jpg
b0185509_19243323.jpg
「眠り・宝石」
初トウシューズの彼女たちにとって、恐ろしく難易度の高い作品。
(他の作品にする予定だったのですが、いろいろとやむを得ない事情で宝石に)
踊らせるたびに「あちゃー…」と頭を抱える日々。

しかし
私がもうだめだ、振り付けを変えよう、と思っても
彼女たちは「大丈夫、大丈夫!」と明るく前向きに
そして地道に(空き時間にずっと練習していたのは知ってるよ)努力して

「あれ…もしかしたら、大丈夫かも。」と思えるようになってきたのが
年明けかなあ。(本番は3月)

姫キャラで丁寧な二人はなんとか本番に間に合ったけど
身体能力は高いものの雑な二人は…。もう少し時間が欲しかったなあ。
一人は卒業したけどもう一人は次の舞台までに
サルからバレリーナにしてやるぞ!w

b0185509_19313278.jpg


b0185509_19313623.jpg
b0185509_19314026.jpg
b0185509_19254222.jpg
「海賊・オダリスク」
この3人は中学生。
塾、勉強、部活との両立で(二人はかなりがっつり部活をしている)
思うようにレッスンに来れなかったり、部活でケガをしたり。

3人が揃ってレッスンに参加する日は限られていました。

彼女たちはさくらバレエスクールのエース。
バレエに専念してくれたら、という思いがなかったかと言えばうそになります。
しかし、
若い大切な時期に、バレエ以外に熱中できるものがあるなら
思う存分熱中してほしいんです。
子供時代、学生時代の経験が
大人になってからの礎になるから。


部活も勉強も頑張る子は、バレエも頑張るんです。
このオダリスクも初めは見られたもんじゃなかったんですが
本番は堂々と美しい踊りを見せてくれました。

この経験も、きっとプラスになるはず。


ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ


by sakura-ballet | 2019-05-02 21:31 | 発表会への道のり | Trackback | Comments(0)

b0185509_21524559.jpg
b0185509_22345337.jpg
b0185509_21530667.jpg
b0185509_21530094.jpg
物置で眠っていた人形たちを見つけた少女が
目を覚ました人形たちと一緒に踊る夢を描いた「踊る人形」

少女役の子の可憐な演技を絶賛する声が多く聞かれました。
確かに彼女、素晴らしかったんですが

人形役の子たちも役になり切ってる!
写真を見ると
人形たちのクオリティの高さが少女を引き立たせていたんだとわかりますね。


b0185509_21534897.jpg
b0185509_21540674.jpg
b0185509_21535309.jpg
b0185509_21555416.jpg
「ワシントンポスト」
飲み込みの早い子たちで
一番、不安の少ない作品だったんですが
もっともっと厳しく詰めていたら、もっといい作品になったかもなあと反省しています。
角度とか、もっときちんとそろえればよかったね。ごめん!


ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ


by sakura-ballet | 2019-04-30 22:26 | 発表会への道のり | Trackback | Comments(0)

出来の悪い子ほど…。

発表会を区切りに
さくらバレエスクールを卒業していった生徒が数人います。
(最上級クラスへの進級を打診されていた生徒について「卒業」としています。
今回は残念ながら退会する生徒もいましたね。お母さん、号泣されてました…。)

どの子も
スクールに心を残しながら
学業や部活との両立がかなわず、卒業することになったわけですが

みんな
スクール創立当時からの生徒で
スクールを支えてくれた功労者。
やはり、寂しいもんです。

b0185509_10195383.jpg
この真ん中の子も
卒業した生徒の一人。


本人もお母さんも周りの生徒もみんな知っていることなので
正直に書いてしまいますが

彼女、なかなかの問題児だったんです。

いや、めちゃめちゃいい子よ。
心優しく温厚で気遣いのできる人気者で
私も大好きな子ですが

脳みそが耳から出てるんじゃないかと思うくらい
レッスンでは集中力に欠け
「ゴルァーっっ!!! 〇◆@%¥▼$÷●!!!!」
って、怒鳴られて
「やる気ないなら、もう帰りなさい!」
って言われて

泣きながら激しく首を横に振ること、よくあったよね。

成長するにつれて、集中できるようになってきましたが
不器用で体も硬くて。
アシスタントと
「この子、どうしたらいいんだろう…。」と
アタマを抱えることも度々で。

でも
バレエは大好きで。
舞台ではキラキラと輝ける子で。


上の写真は
発表会の演目「雷鳴」で
たった一人スポットライトを浴びて
時間をかけてゆっくりとブリッジになりゆっくりと起き上がるというシーン。

この後、前の二人もはけてしまい
たった一人で観客の目を集めるという
とても大事なパートを

私は
迷うことなく
彼女に任せることにしました。

もっと身体能力の高い子も
もっと背筋が強くしなやかで柔らかい子も
もっと観客の目を引き付ける表現力を持つ子もいて

彼女のほかにこの大役にふさわしい子は
いくらでもいましたが

もう、彼女しか考えられなかったですね。
なぜか、本番の舞台で圧倒的な存在感を見せる彼女が
目に浮かんだんです。


自分の直感を信じてよかった。

本番の彼女は
見事に観客の視線をくぎ付けにしていました。



態度も技術も人格も優等生だった他の卒業生たちとは
少し、毛色の違う生徒でしたが

最後に
こんな素晴らしい踊りを見せてくれたことに
心から感謝しています。

ありがとう。


あ、最後って言ったけど

卒業生のみんな!

大人クラスで踊ることもできるし
そんなに日が空かなければ
元のクラスに帰ってきてもいいんだぞーっ


ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ


by sakura-ballet | 2019-04-06 11:17 | メンバー・生徒 | Trackback | Comments(2)

クラス再編

発表会後、さくらバレエスクールではクラス再編が行われました。


一番の心配は
最年少クラスから一つ上のイエロークラスに進級する生徒たち。

けじめがある中にも楽しく、を優先していた
これまでのレッスンから
一気に緊迫した空気になり
注意したことを守れなければ(レッスン以外はバーに触らない、とか)
容赦ない叱責が飛び
徐々にではあるけれど
レッスンそのものも難しくなっていて。

お母さん方から
本人のやる気や性格なども聞いたうえで
進級させているので
頑張れる子ばかりだとわかっていても
もしかしたら気持ちが折れてしまう子が出てくるかも、と
進級者が出るたびに内心はらはらしているのですが

うん、なかなかやるねー!
イエロークラスへの進級者たち
今のところ、みんなちゃんとついてきてくれているかな。

意外だったのは
イエローからその上のグリーンに進級した生徒たちのほうで
なかなかの実力者ぞろいだったのですぐに慣れるだろうと思っていたら
けっこう、苦戦。
思うように動けず、涙する子もちらほら。

悔しいんだろうねー
ここが踏ん張りどころだぞ!

グリーンから新設したブルークラスへの進級組は
気負いなくのびのびレッスンを楽しんでいるようですが
Vaを踊れる体力とテクニックを身に着けるため
基礎を徹底的に見直しつつ、難しいパにも挑戦していく予定。

それぞれの弱点、徹底的に克服していくぞ!
で、もっともっとできることを増やしていくぞ!


…と、まあ
進級者たちはこんな感じなんですが


驚いたのが、進級しなかった生徒たち。

進級できなかったことを悔しがっているんじゃないか、
少しやる気をなくしてしまうのではないかと
長い間生きてきて心が澱んでしまった私のような大人は心配していたんですが

全くの、杞憂でした。


進級してきた子たちの前で

どう?これがイエロークラスよ!
と言わんばかりに
今まで以上に美しく踊って見せる子たちや

ちょっとしたことが思うようにできなくて
声を押し殺して悔し泣きをする4歳児…。
(で、すぐに立ち直る!)


めちゃ、前向きやん!


みんなのほうが一枚上手だわー
参りました_| ̄|○




ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪



by sakura-ballet | 2019-03-19 22:51 | スクール | Trackback | Comments(0)

いよいよ。

明日は舞台でのリハーサル、
日曜日は発表会本番。
いよいよ、です。



直前になって
インフルエンザ、水痘、溶連菌などにかかった生徒が続出して
肝を冷やし

エスメラルダを踊る子が部活で左足首を負傷、
本人は頑張ると言うものの最後のバロネは厳しいと判断し
苦肉の策で右足軸に変更したり

スワニルダを踊る子も足に痛みが出たり

大人メンバーも
足腰の不調を訴える人がちらほら。

トシ先生、大繁盛w



いろいろ不安要素は尽きませんが

やるだけのことはやったかな。

明日、舞台での位置取りをしっかり確認して
当日、最高の状態で踊れるようしっかりアップして

あとは元気よく
みんな揃って舞台に立つことが出来れば

ほぼ、成功だ。



私自身、なんだかとんでもない大ポカをやらかしてしまいそうで
とても不安なんですが

舞台監督さんはじめスタッフの方々や
熱心な保護者の皆さん、
何より
長い時間をかけて練習を繰り返してきた出演者たちを信じて

大船に乗ったつもりで舞台を楽しみます。

なんなら、私がいなくても大丈夫なんじゃないの?
それくらい、頼りにしています。



日曜日はあいにく雨の予報だけど
悪天候でも観に行きたいと足を運んでくださるコアなファンの方に
舞台を楽しんでもらいましょう!



ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪


さくらバレエスクール発表会!
2019年3月10日(日)大阪府阪南市 サラダホール
入場無料です!
皆さんのご来場、お待ちいたしております♪
ただ、万が一ご来場者が一定数を越えた場合、入場をお断りする場合がございます…。
本当にごめんなさい。お早目のご来場をおすすめします。



by sakura-ballet | 2019-03-08 20:47 | 発表会への道のり | Trackback | Comments(0)

骨折!

発表会本番まで3か月を切ったある日のこと。

大人クラスのレッスン終了後、なぜか
子供クラス生徒のお母さんが
青い顔でスタジオに飛び込んできました。

「…先生!
うちの子、足を骨折してしまいました…。」

うおおおお。
よりによってこの時期に!


整形外科での診断は

「3月のバレエ発表会は無理でしょう。」

うん、そう言われるだろうな。


でも、どうしても諦めきれない私たちは
スクールの専属柔整師、トシ先生に相談。
先生は診断はできないので
相談、という形ですが
「大丈夫、間に合うよ」とのお言葉をいただいて

希望を捨てることなく
ひたすら回復を祈っておりました。


そして

ギプスが外れたのが
1月下旬。

それからは
トシ先生に調整してもらいながら
ゆっくり、でも積極的に
鍛えられるところから鍛えて

一度レッスン中に激しい痛みがあり
ヒヤっとしましたが
その後特に問題もなく

先日とうとう
整形外科の先生から

「もう病院には来なくていいよ。
痛みが出てもアイシングすれば大丈夫。
発表会、がんばってね!」

とまで言ってもらえたとか。


子供の回復力には驚くばかりですが

バレエを知る専門家の助言が
どれだけ心強かったか。

トシ先生の助言がなかったら
私は、整形外科の先生の言葉を信じるしかなかったでしょう。
先生の許可が出るまでレッスンは休んで、としか言えない。

本当は、踊れる足だったとしても
それは私にはわからない。

本当のことを教えてくれる専門家の存在は
今やさくらバレエスクールの大きな支えになっています。




でも

声を大にして言いたい。


「骨折はもうやめてくれ~ 泣」



一つ困っているのが
トシ先生、お忙しすぎて予約が取れない…。
そりゃ、あの腕であの価格だもん、殺到するよね。
施術してほしい人、もっといるのになあ。

スクールでの施術日、増やしてもらえないかなあ。




ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪


さくらバレエスクール発表会!
2019年3月10日(日)大阪府阪南市 サラダホール
入場無料です!
皆さんのご来場、お待ちいたしております♪


by sakura-ballet | 2019-02-15 23:05 | 発表会への道のり | Trackback | Comments(0)

プログラム表紙、公開!

b0185509_23250644.jpg
やっと、公開できる日が来ました!

2019年3月10日
さくらバレエスクール 第3回発表会のプログラム!

時間はまだ決まっていないのでぼかしてあります。


前回から、プログラム表紙には
発表会の写真を使っています。
ちなみに、前回はこれ。
b0185509_23313361.jpg
プログラムをデザインしてくれた方によると
生徒の写真を使うと、保護者間でもめることがよくあるそうで
(どうしてうちの子じゃなくてあの子なの?!とか)
表紙をイラストにするスクールが多いんだそうですが

こんなに素晴らしい写真がざくざく出てくるのに
使わないなんてもったいない!


写真の選定は
もちろん、被写体の魅力も大事ですが
衣装、背景の色、構図など、様々な条件があり
(前回はくるみだったのであきらかにそれとしか思えない写真は泣く泣く外したり)

はっきり言って
誰が写っているかを考える余裕なんてないです。


ウチの保護者の皆さんは
そこを理解してくださるので

こんな素敵なプログラムができるんですね。
ありがたい。


さ、
いよいよ忙しくなってきたぞー




ランキングってやつに参加させてもらってます!
勉強になるブログがたくさんあります。
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村

バレエランキング
さくらバレエスクール発表会!
2019年3月10日(日)大阪府阪南市 サラダホール
入場無料です!整理券も必要ありません。今回も、心があったかくなる演出や笑える作品を楽しんでください!
皆さんのご来場、お待ちいたしております♪

by sakura-ballet | 2018-12-19 23:58 | 発表会への道のり | Trackback | Comments(0)

見守る。

保護者の皆さんとの個人懇談。
ようやく、半数近くが終了しました。

今までは
進級するかどうか相談が必要な生徒のお母さまにだけ
個人的に話をさせていただいていたのですが

せっかくなので今年は
生徒たちのおうちでの様子とか
スタジオでの様子とか
今後の指導方針など
皆さんと意見交換することにしています。


すると

出るわ出るわ。
「聞いといてよかったーっ!!」という情報。

また
こういった機会でないとお伝えしにくいんだけど
ぜひお伝えしたいことなども
しっかりお話しすることができて

うん。進級者以外のお母さまとも
懇談できてよかったわ。


週に数時間の習い事だけど
生徒たちが幼少のころから
長く付き合っていくので

私たち講師は
ご両親や親戚の方々とは違う目線で
生徒たちを見守っていくことが出来ます。

私自身、稚拙ではありますが
長く教育に携わってきましたし
アシスタント二人も
とても見る目がある人達です。
(まあ、長く教育畑にいるからこそ考えが偏る場合もあるんでしょうが
そこはアシスタントたちが冷静に正してくれます)


ウチの生徒になったからには
体も心も強く美しい子になってほしい。
幸せな人生を自分の手でつかむための礎を
こどものうちに築いてほしい。

はなはだ僭越ではありますが、そんなふうに思っちゃうんです。
みんな、かわいいもんなあ。


しかし驚くのが

保護者の皆さんのほとんどが

「先生、ビシバシ指導してやってください!」
とおっしゃること。

まあ
進級してしまったら
「お手柔らかに~」って言われても
お手柔らかにはできないけどね128.png

ビシバシやっちゃってるけど
(いや、体罰とかそんなんじゃなくて)
けっこう泣かせたりもしてるけど
それでも
みんなバレエ大好きだから大丈夫ですよ!
みんな強い!



ランキングってやつに参加させてもらってます!
勉強になるブログがたくさんあります。
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村

バレエランキング
さくらバレエスクール発表会!
2019年3月10日(日)大阪府阪南市 サラダホール
入場無料です!整理券も必要ありません。今回も、心があったかくなる演出や笑える作品を楽しんでください!
皆さんのご来場、お待ちいたしております♪

by sakura-ballet | 2018-11-16 19:28 | スクール | Trackback | Comments(0)