ブログトップ

さくら徒然日記

タグ:保護者 ( 10 ) タグの人気記事

撮影隊

発表会プログラムに載せるための個人写真撮影が始まりました。

生徒たちの髪型をチェックし、整え、
スタジオ内の撮影場所に誘導して
写真を撮ってもらうんですが

撮影してくださるお母さんを募集したところ
名乗りを上げてくださった方々…。

人呼んで
「撮影隊」!


撮影までに
何度も集まって打ち合わせしたり
撮影の練習をしたり…。

撮影隊のLINEグル―プまで作って
密に連絡を取ってくださっていたようで

「いやいや、もっと気軽に撮影してくださいね。」
と声をかけると

「ちゃんと撮れるか心配なので、しっかり打ち合わせ・練習したいんです!」
とのこと。



そして撮影当日。


カメラの前には
子供たちが座る
白い猫足のアンティークチェアが鎮座し
(パイプ椅子だと気乗りしない子供も、これならご機嫌だったらしい。
これは数回の試し撮りで判明したことだったそうで。)

名前を間違えないよう
名前を持った写真を撮った後に続けて個人写真を撮るというアイデアを考案し
(画像ファイルの選別、氏名の登録まですべて撮影隊が行ってくれるので、顔を知らない生徒がいるから)

撮影は他クラスのレッスン中だったため
邪魔にならないよう見学スペースで身支度を整えた子供たちを
(身支度を整える係も事前に依頼していた)
でんしゃごっこのように前の子の肩を持たせて静かに誘導し

良い表情が撮れるよう
人形なんかも使いながらの撮影!


…完璧。
いやー、すごい!
恐れ入りました!


もうひとつ驚いたのは、子供たち。

いつも元気な最年少クラスの子供たち。
真ん中クラスのレッスン中に、スタジオ内で待機していたんですが

そこにいることを忘れるほど
静かに、お姉さんたちのレッスンに見入っていました。


そして、真ん中クラスの生徒たち。

彼女たちのレッスン中のこと。
見学スペースで撮影前に最年少クラスの髪型を整えるお母さんたちが
あーでもないこーでもないと盛り上がる声が
だんだん大きくなってきて
先生の声も聞き取り辛くなるほどで

まあ、状況が状況だし仕方がないけど
困ったなー、真ん中クラスの子、集中できないよなー


思ったら



全く動じず。


ほんとに、全く、です。


これには、驚かされました。
大人だって、ここまで集中できるかどうか。

先生、鼻が高いよ。
さくらバレエスクールの生徒たち、最高だ!



で、

次の撮影日。

まあ、子供たちは集中できるから問題ないけど
今日も見学スペースは騒がしいんだろうなー
でも、撮影だし、仕方ないか。

そう思っていたんですが

撮影の時間が近づくと
見学スペースから保護者の皆さんの姿が消えました。

? ? ?


後で聞いた話ですが

見学スペースのざわつきに気づいた撮影隊が

保護者の皆さんを
扉一枚隔てた物置に誘導して
そこで準備してくれていたそうで。



…どこまで完璧なんだ。撮影隊!



ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪

さくらバレエスクール発表会!
2019年3月10日(日)大阪府阪南市 サラダホール
入場無料です!
皆さんのご来場、お待ちいたしております♪

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村


バレエランキング
[PR]
by sakura-ballet | 2018-05-02 20:03 | 発表会への道のり | Trackback | Comments(0)

新しい係

発表会の係を決めたり
お手伝いスタッフさんに依頼したり

こんな作業も
少しずつ進めています。

前回の舞台で発覚した問題点を解消すべく
無い知恵を絞っておりますが
うーん、どうなることやら。


今回、子供の出演者がかなり増えるんですが
お手伝いをお願いできるお母さん方も増えるので

人手が足りない
メイク、受付を補助する係を
新たに作りました。
(係そのものの人数を増やしすぎると統制が取れなくなるので、補助に徹してもらいます。)

さらに
前回問題になった
お母さん方がほとんど客席やご自身の係の仕事に出向いてしまって
子供の楽屋に子供だけ、という瞬間をなくすため

お母さん方がいなくなる可能性のある時間帯に
交代で子供の楽屋に入ってもらう担当を
補助係のなかで決めてもらうことにしました。


外部の方が楽屋へ立ち入ることを
一切、認めていないので
比較的安全ではありますが
それでも、万が一ということもありますし

なにより

発表会で浮かれた生徒たちが
長時間、おとなしく待機するのは難しいんですよね。
悪気なんてないんだけど
走り回って怪我したり
衣装を傷つけたりするかもしれない。

「走っちゃダメ」
「食べもの飲み物を持って立ち歩いちゃダメ」
「メイクしたお顔を触っちゃダメ」

こんなことを
発表会の楽しい気分を壊さないように
上手に注意できる大人が必要なんです。

お姉さんたちにももちろん注意してもらうようにしますが
「お姉さん」自身も幼かったり
もっと上のお姉さんは自身の出番も多いし。


この補助やら指導やらで忙しい係のリーダーは
さくらバレエスクール設立当初からお世話になっている
人望のある方(って、いっぱいいらっしゃるんですが)にお願いしていますので
首尾よく、こなしてくださると思いますが


…係の方だけではなく
保護者みなさんにお願いしたいことがあります。


おっと

ちょっと長くなっちゃったので
次の記事に書きますねー





ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村

バレエランキング
[PR]
by sakura-ballet | 2018-04-03 16:40 | 発表会への道のり | Trackback | Comments(0)

もうひとつの「稽古」

クリスマス会に向けて
だんだん気合が入ってきたさくらバレエスクールの生徒たち。

クリスマス会で発表する踊りの練習を
頑張っているのですが


他にも、がんばっている人たちが。

それは


シニヨンを結うのに慣れていないお母さん方。


クリスマス会の踊りは、ささやかながら
「舞台」での発表になるので
当日はきちんとしたシニヨンで参加していただきたいのですが

シニヨンって、きれいに結うにはコツがいるので
本番2週間ほど前から
レッスンも本番仕様の髪型で参加してもらうことにしています。

普段からレッスンはシニヨンなので
ある程度は慣れておられるんですが
本番仕様となると、難しいようで。

「お団子がぺったんこにならないー。」
「ポニーテールの位置を高くすると、後ろ髪が落ちちゃって…。」
「前髪が上がらない、どうしよう…。」

初めのうちは
お団子がもりもりと立ち上がっていたり
ビジュアル系ロックバンドのように前髪が垂れて来たり
女将さんのような低い位置のシニヨンだったり
なかなかの混乱を見せてくれていましたが(^^;)

すごいもんですねー
皆さんあっという間に上達し、

最年少クラス最後のレッスンとなった昨日は
きりっと美しい(でもちっちゃい)バレリーナたちが勢ぞろい!

きちっと結い上げた頭を
高いところに引き上げて
背筋を伸ばして立つ姿は

幼いながら
気品のあるバレリーナそのもの。

お母さま方の努力のおかげで
素敵な光景を見せていただきました♪


シニヨンをはじめ
お母さま方には大変なご負担をおかけしております。
感謝しています。


なお

最近は
ばっちりシニヨンを結い上げるお父さんも多いんです!
送り迎えをなさるお父さんもとっても多いですし。
おじいちゃんおばあちゃんが送迎なさることも。

本当に
ご家族のご協力あってのバレエだと思っています。

クリスマス会は
そんなご家族の皆さんへの感謝を込めたパーティにしたいと思っています。
楽しんでくださいね!



ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

[PR]
by sakura-ballet | 2017-12-21 12:30 | スクール | Trackback | Comments(0)

縁の下のお母さんたち。

先日は
説明会でした。

保護者の皆さんと
大人出演者にお集まりいただき
舞台の注意事項など、くどくどと説明。

この日、
大人出演者のほとんどは
朝の10時から(9時からの人も!)12時までレッスンを受けて
14時からバーレッスン、合同リハーサル、
そしてそのあと説明会と
なかなかハードな一日でしたが
17:20の解散まで、辛抱強くお付き合いいただき
ありがとうございました!


そして
子供保護者の皆さん方には
各係ごとにミーティングを行っていただいたんですが

んもーこれが
ほれぼれするくらい、完璧で☆

各係の代表さんは
事前にきちんと資料など用意してくださり
万全の態勢で仕切る仕切る♪

慣れない会合でよくある
「どうしましょう、どうしましょう」と言ってばかりで
一向に話が進まない、といった風景は
ここでは全く見られませんでした。

代表さんばかりでなく
皆さん、的確な質問や意見を出しながら
それぞれが率先して、いろんな作業を引き受けて
前のめりでお仕事を進めてくださっていました。

小さいお子さんを抱えつつ
でっかい段ボールを持ち帰ってくださるお姿に
もう、感謝しかなかったです。
(他の皆さんもそれぞれ
めっちゃ仕事あるんですよ)

皆さんがこうして
てきぱきと動いてくださるので

安心して
お任せすることができます。
思いっきり、甘えさせてもらっています。


説明会でも言いましたが
大人の出演者の皆さんは
保護者の皆さんへの感謝の気持ちを忘れず
本番後の清掃という任務を
完璧に全うして

子供たちとお母さん方を
早く、帰らせてあげましょうね♪



さくらバレエスクール発表会!
2017年3月5日(日)大阪府阪南市 サラダホール
入場無料です!
皆さんのご来場、お待ちいたしております♪
ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪

[PR]
by sakura-ballet | 2017-01-31 00:29 | 発表会への道のり | Trackback | Comments(0)

その緊急事態は想定外

生徒、メンバーがケガをしないように
いろいろと気を付けています。

また、万が一に備えて
さくらバレエスクールの生徒には
全員、スポーツ安全保険に加入してもらっています。

今のところ
子供たちは
レッスンのせいで
大きなけがをしたことはありませんが

先日

想定外の出来事が。



イエロークラスのレッスンを終え、
グリーンクラスのレッスンを始めてしばらくすると

スタジオの入り口付近で
なにやら騒ぎになっています。


何か起こっているのは
間違いなさそうですが
私はグリーンクラスのレッスン中だったので

アシスタントや
生徒を迎えに来ていた保護者の皆さんに
対応をお任せしていましたが


騒ぎは一向に収まる気配がなく

時に
「ぎゃーっ!!痛い!痛いっ!」

という叫び声なんかも聞こえてきて

ただことじゃない感が
びしばし飛んできます。




イエローの生徒を迎えに来てくれていたお母さんが
ひょいと立ち上がった瞬間に

ぎっくり腰になってしまったらしい。


不自然な体制で倒れ込んだまま
痛みで全く動けない状態。
少しでも動かすと激痛が走る。




ここからが
さくらバレエスクールの保護者の皆さんの真骨頂。

みなさんで力を合わせて
彼女の救出を試みてくださいました!


土曜日の午後でしたが
診察してもらえる病院を手配し

少しでも痛みが治まるよう
コルセットを持参

痛み止めを飲ませ

痛みによる冷や汗で体温が下がった彼女に
ブランケットを着せて

どうにか病院へ連れて行こうとしてくださったようですが

…結局
全く身動きが取れず

緊急度の高い患者さんがいればそちらを優先してください、と伝えたうえで
救急車を要請してくださったようです。





その後自宅で安静にしないといけなくなった彼女のために

娘さんたちのレッスンへの送迎を買って出てくださった方もいらっしゃって。
自宅の住所をナビに入れて、迷いながら向かってくださったらしい。

他にも
あとからこの話を聞いて心配して連絡してきた方や
お見舞いを持っていかれた方や


…渦中の修羅場を
「笑い話になるからー♪」と
撮影して送ってきたという方まで(^^;)


なぜ私がこんなに詳しく知っているかというと


この出来事から数日後
少し症状が落ち着いたご本人が教えてくれたんです。

「どうしても伝えたくて。もうね、さくらバレエのお父さんお母さん、最高です(ノ ꈍ◡ꈍ)ノ」

ってね。



そう、さくらバレエスクールの保護者の皆さん、
本当に良い方ばかりなんですよ。
ウチの宝ですね。

生徒たちと同じくらい
大切な保護者の皆さんですが

すみません、さすがに
保護者の皆さんのお怪我は
保険がきかないので(^^;)

送迎の際は
気を付けてお越しくださいね♪


今回、ご尽力くださったみなさん、ありがとうございました!


さくらバレエスクール発表会!
2017年3月5日(日)
大阪府阪南市 サラダホール
入場無料です!皆さんのご来場、お待ちいたしております♪

ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪
にほんブログ村 演劇ブログ バレエへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by sakura-ballet | 2016-07-05 22:10 | スクール | Trackback | Comments(0)

任せてみる。

発表会まであと5週間。

さくらバレエスクールの保護者の方と
アシスタントの助美ちゃんと打ち合わせ。


まあなんせ
初めてのことだし

バレエの舞台経験がない出演者や保護者も多いし

うーん、
なかなか大変だぞ。これは。


だんだん私自身のアタマが整理しきれなくなってきたので
保護者の皆さんにどんどん仕事を振って
期日までに私からのアクションがなければ連絡してもらうようにした。

ひとりで抱えちゃ、パンクしてしまう。


幸い
皆さんすごく協力してくださるし
頼りになる!!


大船に乗ったつもりで
任せるところは任せていこうっと。


さくらバレエスクール発表会!
2015年3月1日(日) 17:00開場 17:30開演
大阪府阪南市 サラダホール
入場無料です!皆さんのご来場、お待ちいたしております♪


ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪
にほんブログ村 演劇ブログ バレエへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by sakura-ballet | 2015-01-25 22:46 | 発表会への道のり | Trackback | Comments(1)

感謝

今日は
子供のさくらバレエスクール
発表会合同練習でした。



今回は
みんな、緊張してたなあ。

一度、大人も交えた合同練習を経験している生徒たちですが
そのときよりも緊張していたみたい。


初舞台の生徒が多いので
前回はわけがわからないうちに終わっていたのかもしれないけれど
今回は彼女たちなりに
がんばらなくちゃ、と思ったのかなあ。

あとは
ライトリハーサルと
本番前日の舞台リハーサル。
そして、本番前のゲネプロ。

いい意味で緊張感を保ったまま
観客の視線に慣れてほしいですね。



今回は
練習後に保護者の皆さんに係の説明などを行ったんですが

みなさん
前のめり気味に話を聞いてくださって。

いつも
「なにかお手伝いできることがあったら言ってください!」と
おっしゃってくださる方が何人もいて
有難いな、と思っていたんですが

お願いする仕事は
それぞれ結構、骨の折れる仕事ばかり。

でも
みなさん
嫌な顔一つせず、むしろ
楽しそうに係同志で打ち合わせなどしてくれて

安心してお任せできるな、と
ほっとしました。


ネットなんかを見ていると
娘をバレエ教室に通わせる保護者が
「発表会って、どうしてこんなに高いんだ!」とか
「なんで親がここまで仕事しないといけないんだ!」とか

舞台を作るために
どれだけの費用と人手が必要かを
知らないんだろうな、とは思うものの

知らなければ

そんな風に思うこともあるんだ、と
ちょっとドキドキしていたんです。


だから

あれだけの仕事内容を聞いても
「はい!がんばります!」と
言ってくれる皆さんが
頼もしくてありがたくて。


大変なお仕事をお願いはしますが
舞台はちゃんと見ていただけるように
そこだけはこだわりました。

舞台の上で
照明を浴びながら
一生懸命に踊る生徒たちの姿を
楽しみにしてくださいね!

生徒、出演者のみなさん

あなたたちが舞台で踊れるのは
多くの方々の協力があってこそ、です。
感謝して、舞台に立ちましょうね。



ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪
にほんブログ村 演劇ブログ バレエへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by sakura-ballet | 2015-01-13 01:58 | 発表会への道のり | Trackback | Comments(0)

助かるわ

発表会までまだ11か月。

先の話ではありますが
なんせ単独発表会は初めてのことだし

できるところから
どんどん準備を進めています。


お母さん方にお願いする仕事や連絡事項も
少しずつ増えてきています。


ぶっちゃけ

自分でやっちゃったほうが早いか、と
思うこともありますが

「組織」でも書いたように
上手に仕事を振っていくことが大切。

人に任せるのって、難しい。

私自身の「練習」のために
皆さんを振り回して申し訳ない。



でも

いい感じで形になってきました!



すごく、すごく助かることがあります。



一番人数が多いうえに
入会されたばかりで
舞台経験のないお母さんが多いピンククラス。

私が投げかけた問いかけに対して
次々にくる「?」や「!」を
一旦、代表のお母さんにすべて受け止めてもらって
まとめて報告してもらい
逆に私からの回答を伝えてもらっているんですが


これが!

本当にラクなんです!



ちょっとしたこと、なんですけどね。


で、

代表のお母さんに
細かい事情を把握してもらいたいという狙いも
ばっちり♪


ピンククラス代表さんには
大変な思いをさせてしまって申し訳ないんですが。

助かるわ~!



他のクラスのお母さん方数名から
代表を通さず、直接連絡があったりもしましたが(^_^;)

みなさん、熱心に
「お手伝いします!」
と言ってくださっていて、ちょっと感動。

(でも、もっと忙しくなってきたら
一言「代表に連絡してください」とだけ返信することになると思いますーすみません)





なんか、情けないけど

私、やることが増えてくると
皆さんに助けてもらわないと
なんにも手につかないから。


絶対、いい舞台にするからね!

見捨てないで、助けて~


一緒に私を助けてみる?
アシスタント募集しています!
詳しくはこちらの記事をご覧ください。

ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪
にほんブログ村 演劇ブログ バレエへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by sakura-ballet | 2014-03-24 22:00 | 発表会への道のり | Trackback | Comments(0)

組織

初めての単独発表会に備えて
大事な仕事のひとつが

きちんとした組織を作ること。


舞台は
大勢の人間が関わります。

私たちのような
小さなバレエスクールの場合
保護者の方々のご協力が欠かせないわけですが

おひとりおひとりが
「協力します!」という気持ちを持っておられても
それを形にするには
的確な指示が必要。

でも
私一人が膨大な指示をすべて行うわけにはいかない。

信頼できる人に権限委譲し
ある程度判断をゆだねて
私はそれぞれの仕事を見守り、責任をとる、という形を
作っていかないといけない。

また
保護者の皆さん同志の連携を密にして
お互いを思いやりながら
協力し合う体制を作りたい。



前回の舞台の時から
生徒数は倍になりました。
人数が多くなるということは
とても大きな力になりますが
なあなあで運営はできなくなります。

しかし

子供さんをさくらバレエスクールへ入会させてくださる方々は
みなさん、真面目で前向きな方ばかり。
(体験の際に読んでいただいている資料に
こうるさいお局さんのような文句ばっかり書いているからでしょうか(^_^;))

きちんとした組織を作っておけば
鬼に金棒!


鬼…。といえば

b0185509_18534159.jpg


眉毛ともじゃ毛を追加してみました。


胸毛…。
悩んで、やめました。

一緒に手伝ってください!
アシスタント募集しています!
詳しくはこちらの記事をご覧ください。

ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪
にほんブログ村 演劇ブログ バレエへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by sakura-ballet | 2014-01-30 19:01 | 発表会への道のり | Trackback | Comments(0)

ラブ・レター

前回のブログ、珍しくコメントがけっこうつきましたねー

といっても
いつもの
「チョー助」さんと
「助子」さんの
お二人だけですが(^_^;)


このブログ、コメントがよくわからないみたいで
いつも決まった方からしかコメントはいただけないのですが


そのかわり



メールをよくいただくんです。
さくらバレエサークルのメンバーさんや
さくらバレエスクールの保護者のみなさんから。



もちろん
必要な連絡事項がほとんどなんですが


なかには

けっこうアツいメールも。


「好きなんです!」

「ファンなんです!」




アイドルの追っかけが
手作りクッキーと一緒に渡す
ラブ・レターのような。


いやー、ほんとにありがたいですけどねー
家族や友人が
「誰のこと?」
って二度見しそう。


まったく、何を勘違いしておられるやら(^_^;)


俗に言う
「制服2割増し」とか
「スキーウエア2割増し」(古いっ!)といった感じの
「バレエの先生2割増し」なんでしょうかねー

2割どころじゃないけど





しかーし


12月25日に予定しているクリスマス会で



ワタシのファンがひょっとしたら増えるのか


それとも





ゼロになるか。





そんな恐怖に怯えつつ
準備をすすめております。

(さあ、言っちゃった!これでもう逃げられない…。)





ちなみに



生徒たちのお父様や
舞台スタッフの方々など
男性陣に







アシスタントの
助子ちゃんファンの多いこと。


男性の視線は正直だ。




私も負けないぞ!というアナタ!
アシスタント募集しています!
詳しくはこちらの記事をご覧ください。

ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪
にほんブログ村 演劇ブログ バレエへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by sakura-ballet | 2013-12-12 18:26 | スクール | Trackback | Comments(2)