人気ブログランキング |

ブログトップ

さくら徒然日記

一足遅いクリスマス

年の瀬も押し迫った12/28、
一足遅いクリスマス会を開催しました!

クリスマス会では生徒たちに
練習してきた踊りを発表してもらっているのですが

練習を始めたころ、
私、クリスマス会の反省点、改善点を記載しているノートに

「年少クラスと一つ上のクラスは
もっと覚えやすいシンプルな振り付けにする」
って書いたんです。

決して難易度の高い振り付けではないのですが
パターンの違う繰り返しがあったり
何度も出入りがあったりなど
子供たちには覚えにくいと感じたので。
事実、始めのうちはなかなか覚えられませんでした。

ところが
最年少クラスに頼りになる生徒が入会してくれて
彼女がみんなを引っ張っていってくれたのと
一つ上のクラスの子は
空き時間に熱心に振り付けを確認するなど
頑張ってくれたおかげで
驚くほど早い時期に覚えることが出来ました!

その上のグリーンクラスは
初めてのトウシューズでの舞台、
その上のブルークラスは
初めてのヴァリエーション。


身内だけが観客の小さな舞台ですが
生徒それぞれにとってハードルの高いチャレンジだったと思います。
客席が近いから、緊張するしね。

この経験を次の大きな舞台に活かしてくださいね。


今回、保護者の有志の方々に
我が子と一緒に簡単なバレエを踊ってもらうという企画をやったんですが

子供に必死で教えを乞うお母さんたちの姿は
なかなか微笑ましいものがありました。
ね、簡単そうに見えて思うようにできないでしょ?
ね、子供たちみんなすごいでしょ?


ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪



by sakura-ballet | 2019-12-31 20:21 | スクール | Trackback | Comments(0)

マルチタスク

発表会の準備でいっぱいいっぱいの毎日ですが
同時にこなさないといけない作業もいっぱいあって

今のうちに
生徒たちの出席ノートのスケジュールを更新しておかないと、
レッスンスケジュールを組んでいて


…今年はクリスマス会だなあ。
クリスマス会が最後のレッスンになるように
スケジュールを組まないとね。
じゃあ、先にクリスマス会の日を決めないと。

…と
会場の予約状況を見たら



!!

まずい!
ほとんど空いていない!

そりゃそうだ。
1年前から申し込みできるんだから。

こちらが発表会準備でてんやわんやになっていようが
おかまいなしに時間は流れていて
みんな、1年以上先のことを考えて動いているんだ。


しっかりしないと。
でも、同時にいろいろこなすのは苦手。
発表会の準備しながら
思い付きでレッスンスケジュールを組みだして
そこでクリスマス会の予約を思い出す、なんて
我ながらなんと効率の悪い…。



なんとか空いていた
2019年12月28日に予約を入れたけど

これじゃ
クリスマス会というより
忘年会だなー


さっ
切り替えて発表会の準備しよう!



ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪


さくらバレエスクール発表会!
2019年3月10日(日)大阪府阪南市 サラダホール
入場無料です!
皆さんのご来場、お待ちいたしております♪


by sakura-ballet | 2019-02-05 21:49 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

クリスマス会!

クリスマス会!
さくらバレエスクールのクリスマス会!

前回のクリスマス会から2年。
生徒数が増えて、スタジオでは手狭になったため
広い場所を借りての開催となったのですが

もーう
何もかもが手探りで。
ええいままよ、何とかなるわっ、と
細かい段取りを詰められないまま

強行。

案の定、ぐだぐだでした…_| ̄|○

「先生、スカートどうしましょう?」
うわー、つけてつけて!

「先生、名札は配りますか?」
うわー、配って配って!

「先生、靴はどうしましょう?」
うわー、履いてもいいんだって!

もう、ずっとこの調子。


現場がわからず、細かい段取りができなかったのもあるんだけど
もっときちんと計画を立てないといけなかったなあ。


こんなぐちゃぐちゃの状況の中での光は

年上の生徒たちに
司会や手伝いを依頼していたこと。

彼女たちが
てきぱきと動いてくれたおかげで
ずいぶん、助けられました。

事前に保護者の皆さんにメールで
「今回子供に司会進行を任せているので
不手際があるかもしれません。ご了承ください。」

なーんて

不手際は、完全に私。

生徒たちに任せたおかげで
混乱を最小限に抑えられた気がします。


また

保護者の皆さんも
本当によく手伝ってくださって

大量の椅子など

えっ?いつの間に?

というくらい
あっという間に片付けていただきました。


アシスタントの二人も
ひどい混乱の中
的確に動いてくれたし。


一番、パニックになっていたのは
どこのどいつだい?


あたしだよっ!!



ご兄弟、ご両親、おじいさんおばあさんまで
(それ以外の方は人数の都合で参加をお断りしておりました)

本当にたくさんの方に
来ていただいて。


ご参加の皆さんと一緒に撮ってもらった写真です。


クリスマス会!_b0185509_20470325.jpg
もっと大勢いらっしゃったんですが
みなさんなかなか写真に写ってくださらなくて(シャイなのねー)



最後に
今日で退会する生徒の話をしながら

みんなのことを眺めていて

かわいいこの子たちも
いつかは いつかは
さくらバレエスクールを去っていくんだなあ、
無限に広がる未来への扉を開けて
旅立っていくんだなあ、と

胸がぎゅっと
つまってしまいました。

勉強、クラブ、他の習い事…。
友だちと遊ぶのだって、大事なこと。
大切なのは、バレエだけじゃない。
バレエよりも打ち込みたいものに出会ったら
それを大切にしてほしい。

でも でも

別れの時は
ちょっとだけ、しんみりさせてください。



ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

by sakura-ballet | 2017-12-23 21:30 | スクール | Trackback | Comments(0)

もうひとつの「稽古」

クリスマス会に向けて
だんだん気合が入ってきたさくらバレエスクールの生徒たち。

クリスマス会で発表する踊りの練習を
頑張っているのですが


他にも、がんばっている人たちが。

それは


シニヨンを結うのに慣れていないお母さん方。


クリスマス会の踊りは、ささやかながら
「舞台」での発表になるので
当日はきちんとしたシニヨンで参加していただきたいのですが

シニヨンって、きれいに結うにはコツがいるので
本番2週間ほど前から
レッスンも本番仕様の髪型で参加してもらうことにしています。

普段からレッスンはシニヨンなので
ある程度は慣れておられるんですが
本番仕様となると、難しいようで。

「お団子がぺったんこにならないー。」
「ポニーテールの位置を高くすると、後ろ髪が落ちちゃって…。」
「前髪が上がらない、どうしよう…。」

初めのうちは
お団子がもりもりと立ち上がっていたり
ビジュアル系ロックバンドのように前髪が垂れて来たり
女将さんのような低い位置のシニヨンだったり
なかなかの混乱を見せてくれていましたが(^^;)

すごいもんですねー
皆さんあっという間に上達し、

最年少クラス最後のレッスンとなった昨日は
きりっと美しい(でもちっちゃい)バレリーナたちが勢ぞろい!

きちっと結い上げた頭を
高いところに引き上げて
背筋を伸ばして立つ姿は

幼いながら
気品のあるバレリーナそのもの。

お母さま方の努力のおかげで
素敵な光景を見せていただきました♪


シニヨンをはじめ
お母さま方には大変なご負担をおかけしております。
感謝しています。


なお

最近は
ばっちりシニヨンを結い上げるお父さんも多いんです!
送り迎えをなさるお父さんもとっても多いですし。
おじいちゃんおばあちゃんが送迎なさることも。

本当に
ご家族のご協力あってのバレエだと思っています。

クリスマス会は
そんなご家族の皆さんへの感謝を込めたパーティにしたいと思っています。
楽しんでくださいね!



ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

by sakura-ballet | 2017-12-21 12:30 | スクール | Trackback | Comments(0)

チャンスを活かせ!

先日のこと。

前回まで、クリスマス会は講師が司会進行を行ってきたんですが
生徒たちも成長したことだし
生徒にこれを任せてみてはどうだろう、と思い立ちました。

しかし
楽しんでもらうためのクリスマス会で
司会進行という重責を担わせて
楽しめなくなるのは本末転倒。

自発的に「やってみたい!」という生徒がいればお願いしようと考え

最年長クラスのレッスン前に
「もし将来、人前に立って話をするような仕事につきたいと考えている人は
いい勉強になるから、司会進行をやってみない?」

と、声をかけてみました。

…と、声をかけてはみたものの
うーん、やってみたい子なんかいないんじゃないかなー
子供だけではなく、生徒の保護者も多数出席するなかでの司会進行は緊張感ハンパないし
参加者として座って楽しむほうが無難だもんなー

と思っていたら


レッスン後
「先生、司会やりたい!」
「私も!」
5名が次々に手を挙げたんです。

生徒が受け身になりがちなレッスンのなかで
こういう積極性をどうやって育てればいいのか
悩んでいただけに

これは本当に嬉しかった!

私やアシスタントたちが司会進行をやるよりも
準備に手間はかかるし
うまくいかないことだって多くなると思うけれど

いいんです!
それでいいんです!

5人が貴重な経験を経て
大きく成長するチャンス!

みんなの勇気を
全力で応援するよー
最高のクリスマス会にしようぜ!

(もちろん、人前に立つことが苦手な子だっているから
名乗り出なくても全く問題はないですよー
そういう子は別の機会に自分の得意なところで力を発揮できればいいんです)

ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

by sakura-ballet | 2017-12-07 12:55 | スクール | Trackback | Comments(0)

クリスマス会・予定変更

以前、記事にしたクリスマス会の開催場所ですが

やはり、どう考えても
いつものスタジオでは狭すぎるのではないか、ということで
(スタジオ、広いんですよ!でも参加人数が多いんです…)


広い場所を確保いたしました。

なので
おじい様、おばあ様のご参加、大歓迎です!
すみません、方針が二転三転してしまって(;^ω^)

リンク貼ってます。

当日は
生徒たちの踊り
生徒と兄弟姉妹みんな参加OKのゲーム(たぶん毎年恒例、大盛り上がりのアレ)やプレゼント交換
生徒たちによる、新年からの意気込み発表

のほか

保護者の皆さんに
発表会の説明をさせていただきます。
これ、ちょっとお時間頂戴しますがご了承ください。


駅から遠いので、電車でお越しの方にはご不便をおかけしますーm(_ _)m


ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

by sakura-ballet | 2017-09-07 12:16 | スクール | Trackback | Comments(0)

嬉しい悩み

まだまだうだるような暑さが続いていますが
子供クラス さくらバレエスクール のクリスマス会の準備を
ぼちぼち、始めております。

ウチのクリスマス会は
我々講師一同が
生徒たちや保護者、ご家族の皆さんへ
日頃の感謝を込めて行うもので

ささやかな催し物なんですが
楽しみにしてくださっているご家族の方も多いと聞いています。



ひとつ問題が。


前回のクリスマス会も
けっこう、収容人数ぎりぎりだったのですが

今回は、前回に比べ
生徒数1.5倍!

明らかにキャパオーバーです。
どうしよう。


もっと広い近隣の会場を借りようと
予約しかけたんですが

…そうかー
クリスマス会はいつも
年内最後のレッスン日で

そのあと
真ん中と上のクラスの生徒たちで
大掃除をするんだった…。
これは、外せないんだけど
別の会場を使ってしまうと
大掃除できないなあ。

うーん


悩んだ結果


本当に申し訳ないんですが

クリスマス会に参加できるのを
生徒の兄弟姉妹、ご両親に限定させていただきましたm(_ _)m


ということで
おじい様、おばあ様は対象外、となってしまいますm(_ _)m

毎回、楽しみにしてくださっている方や
レッスンへの送迎を担当してくださっていて
むしろ、ご両親よりも
頻繁にスタジオに顔を出してくださっている
おじい様おばあ様もいらっしゃるのに

非情だな、と思います。ごめんなさい!
本当にごめんなさい!


至近距離で生徒たちの踊りを見たり
ゲームで大盛り上がりの子供たちを見たり
来年の目標を力強く宣言するのを見たりと
発表会とはまた違う魅力があるクリスマス会ですが

SNSなどで公開さえしなければ
写真、動画は自由に撮影していただけますので
そちらで、お楽しみくださればと思います。

また

大きな舞台での発表会は
クリスマス会とは気合の入れ方が違います。

発表会で
生徒たちの成長を見てやってください。


しかし

こうやって書きながらもまだ迷ってるー
どーしよーかな…。




ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

by sakura-ballet | 2017-08-25 17:44 | スクール | Trackback | Comments(0)

Merry Xmas!

世間のクリスマスムードが
一気に落ち着いた12月26日、

さくらバレエスクールのクリスマス会を開催いたしました♪

助美先生とテコ先生が用意してくださったリボンをつけ
私が縫った巻きスカートを履き

2~3か月かけて少しずつ練習してきた作品を
保護者の皆さんに披露したあと

恒例の、しっぽ取りゲーム!

やっぱり
運動神経のいい子は強いねー!!
小さい子も頑張った!

(しっぽを取られないように壁にへばりついていた子がいたのには笑った)


最後に
一人ずつ、来年の抱負を述べてもらいましたが

「バレエがんばります」
「毎日柔軟します」
「お片付けをがんばります」
「宿題をがんばります」

頼もしい抱負が並ぶ中で

最年少の〇ちゃんが


「しっぽ取り、がんばります!」




〇ちゃん、申し訳ない。

来年は、クリスマス会ないんだよ。
発表会直前だからね。

だから

しっぽ取りもないんだよ(^^;)
ごめんねー!



生徒みんなで写真撮影をしたあと
小さい兄弟のいない小学生以上の生徒たちで
スタジオの大掃除を行いました。

この子たちにかかると
掃除まで楽しいイベントに。

雑巾を並べて一列になって
よーい、ドン!

笑い転げながら
スタジオをぴかぴかにしてくれました☆


かわいい生徒たちと過ごせたこの1年に
心から感謝して

少しだけ遅い
Merry Xmas!


ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪
にほんブログ村 演劇ブログ バレエへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
by sakura-ballet | 2015-12-27 17:14 | スクール | Trackback | Comments(0)

踊るということ

バレエって、ついつい

やれアンデオールだの
つま先だの
引き上げだの

そういうテクニック的なことに気持ちが向いてしまうんですが

そもそも、「踊り」なんですよ。

もっと、踊らなきゃ。


好きな音楽を聴くと、自然に体が動いてしまうあの感じ。


真面目さんが多いウチの生徒さんたちは
どうも、しかめっ面で動いてしまう方が多いような。
子供もね。

「笑って!」というと

これまた、一生懸命口角を引き上げて
「笑おう」とする。


明日はさくらバレエスクールのクリスマス会。
生徒には、保護者の皆さんの前で
作品を踊ってもらいます。

うーん、緊張するだろうなー
でも、どうか
楽しんで、笑って、踊ってほしいな。

間違えたって大丈夫!
バレエを楽しむみんなの姿を
見せてあげてね♪

ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪
にほんブログ村 演劇ブログ バレエへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
by sakura-ballet | 2015-12-25 19:08 | Trackback | Comments(0)

苦悩と恍惚の間で

それは9月のある日のこと。

さくらバレエスクールアシスタントの助子ちゃん(あだ名募集中!)がふと

「今年のクリスマス会、私、Va踊ってみようかと思うんです。
生徒たちも頑張るし、私も頑張ってみようかと。」

と言い出しました。


「いいねー!きっとみんな喜ぶよ!
Vaを知らない生徒たちの勉強にもなるし。」

助子ちゃん、
昨年は「踊れないですよー。」と言っていたのに
今年は前向きになってくれたので

私もすごくうれしくなって


よせばいいのに


「じゃ、ワタシ
JAZZ踊っちゃおうかな。」

などと口を滑らせてしまったのが運の尽き。



この瞬間から

私の
苦悩の日々が始まろうとは…。



実は
JAZZは
学生の頃、一番得意なジャンルでした。

夢中で踊っていたのは
もう20年以上前だし
JAZZのレッスンそのものから離れてからも
もう10年以上経っているけれど

あれだけ得意だったし



なんとかなるだろう、と。



甘かった。
_l ̄l〇



もう、びっくりするくらい
身体が動かない!

そりゃそうだ。

10年以上レッスンもしないで
踊れるわけがない。

真剣にJAZZ踊ってる人に
失礼ったら、ない。


でも
やるって言っちゃったし
やるしかない。

動かない身体を動かすために
アイソレーションというJAZZの基本の訓練に加え
かなりハードな筋トレを続けたけれど

女性としては危険な水域まで体脂肪率が低下し(7.6%!)
整骨院の先生に
「なんや、この上半身!重量挙げでも始めたんか!」
と言われるまでになっても
かえって身体が思うように動かなくなり

動けないのは
筋力不足のせいじゃなく
練習不足と年齢のせいだと気付き

もう八方ふさがりで。


今の自分にできる振りつけを考えて
さくらバレエサークルの大人のメンバーさんの前で踊ってみて
「お、ひょっとしてイケるかも?」
と思って撮影してみると

写っていたのは

まさに
盆踊りの輪に酔っ払って乱入し
白い目で見られているおっさん。


もう、泣いたね。みっともなくて。
_l ̄l〇。。。


なんども、なんども、
助子ちゃんに
「もうだめだー!!」と泣きついては
「そんなこと言わないで下さいよー!頑張りましょう!」
と励まされ。


情けないったら、ない。



助子ちゃんに弱音を吐きださせてもらい
サークルメンバーに踊りを見てもらい
(人に見てもらった状態でテンションを上げるため)

9月以降
車で聞くBGMは
マイケルのPYT一曲のみ。
(もう、耳からマイケルが出てきそう)

youtubeで
かっこいいDANCEを探しては
毎晩眺め

振り付けを
よりかっこよく、自分に合ったものにするために
本番の日の朝まで
変更に変更を重ね

どうにか、
あの状態まで持っていったわけです。


クリスマス会本番、
懸案だったアチチュード・トゥールを綺麗に決めて
見事にキトリのVaを踊りきり
大喝采を浴びた助子ちゃんに続き

私も精一杯、踊ったんですが

やっぱり
思うように踊れず
悔しい思いをかみしめていたところ

嬉しいメールをもらいました。


クリスマス会に参加していた
生徒のお兄ちゃんたちから
「かっけー!」(かっこいい、という意味でしょうか)
とか
「アンコール!」
といった声が
あがっていたとか。

素直な少年たちの
素直な反応。


何よりの賛辞でした。


頑張って、踊ってよかったのかな。
苦しかったけど楽しかったのも事実。

泣き言、言い訳ばかりの
最高にかっこ悪いワタシが
ちょっとだけ、かっこよくなれた瞬間。

散々だったけれど
またチャンスがあれば踊ってみたい…かな?

もしそんな機会があれば
よかったら、お付き合いください。




助子ちゃんが
「もう勘弁してください~。」って言うかな?


助子ちゃんと一緒に私の泣き言を聞いてください!
アシスタント募集しています!
詳しくはこちらの記事をご覧ください。

ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪
にほんブログ村 演劇ブログ バレエへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
by sakura-ballet | 2013-12-28 00:59 | 雑記 | Trackback | Comments(4)