人気ブログランキング |

ブログトップ

さくら徒然日記

タグ:さくらバレエスクール ( 194 ) タグの人気記事

一足遅いクリスマス

年の瀬も押し迫った12/28、
一足遅いクリスマス会を開催しました!

クリスマス会では生徒たちに
練習してきた踊りを発表してもらっているのですが

練習を始めたころ、
私、クリスマス会の反省点、改善点を記載しているノートに

「年少クラスと一つ上のクラスは
もっと覚えやすいシンプルな振り付けにする」
って書いたんです。

決して難易度の高い振り付けではないのですが
パターンの違う繰り返しがあったり
何度も出入りがあったりなど
子供たちには覚えにくいと感じたので。
事実、始めのうちはなかなか覚えられませんでした。

ところが
最年少クラスに頼りになる生徒が入会してくれて
彼女がみんなを引っ張っていってくれたのと
一つ上のクラスの子は
空き時間に熱心に振り付けを確認するなど
頑張ってくれたおかげで
驚くほど早い時期に覚えることが出来ました!

その上のグリーンクラスは
初めてのトウシューズでの舞台、
その上のブルークラスは
初めてのヴァリエーション。


身内だけが観客の小さな舞台ですが
生徒それぞれにとってハードルの高いチャレンジだったと思います。
客席が近いから、緊張するしね。

この経験を次の大きな舞台に活かしてくださいね。


今回、保護者の有志の方々に
我が子と一緒に簡単なバレエを踊ってもらうという企画をやったんですが

子供に必死で教えを乞うお母さんたちの姿は
なかなか微笑ましいものがありました。
ね、簡単そうに見えて思うようにできないでしょ?
ね、子供たちみんなすごいでしょ?


ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪



by sakura-ballet | 2019-12-31 20:21 | スクール | Trackback | Comments(0)

次世代のエースたち

今、受験を控えているのに
熱心にレッスンに通ってくれている☆ちゃん。

次世代のエースたち_b0185509_16163943.jpg長い間、さくらバレエスクールを引っ張っていってくれたエースたちが
進学のため相次いで卒業していったなか
残ってくれた彼女。

さすがの安定感!
安心して見ていられます。
どんどんダイナミックに踊れるようになり、空気を動かすことのできるダンサーに成長しました。

昔は、みんなの後から必死についていっていたのにね。
今の彼女からは想像もできないけれど。
焦らず、くさらず、コツコツと努力を積み重ねることで
いつのまにか、押しも押されぬエースに成長してくれました。
正直、尊敬しています。すごい精神力だ!


そして
そんな彼女を猛追する、3人の生徒たちがいます。

次世代のエースたち_b0185509_16154540.jpg〇ちゃんは
その踊りを見ているだけで幸せな気持ちになれるほど、抜群の表現力の持ち主。
素直で頭がよく、振り覚えも早いし注意もちゃんと聞ける子。足も強い。
しかし
背中が硬く、上半身の使い方に癖がある。







次世代のエースたち_b0185509_17020333.jpg


◆ちゃんは
圧倒的な身体能力の持ち主。
しなやかで筋力が強く(自宅にボルダリングやトレーニング機器がある)器用なので
どんな動きもぱぱっとこなせちゃう。
とても明るい性格で、その明るさがあふれちゃうような、弾けた踊りを見せてくれる。
しかし
丁寧さに欠け、踊りが雑。で、意外なことにコアが弱い。

次世代のエースたち_b0185509_16233718.jpg


□ちゃんは
真っすぐに伸びた美しい脚としなやかで力強い背中の持ち主。
また、緻密に積み重ねていくような丁寧な踊りで
どんなポーズも美しく決まるし、テクニックも安定している。
しかし
表情が硬く、表現力に欠けるし、スピードの速い動きがちょっと苦手。





これ、
3人ミックスして
長所だけ抽出したら
すごいダンサーになるよ。ほんとに。

まあ、こんな妄想をしていても仕方がないので
レッスンでそれぞれの弱点を克服しつつ、長所を伸ばしていけるよう
目を光らせています。

3人とも、少しずつですが確実に変わってきています。
まさに猛追。
追われる立場の☆ちゃんも日々進化しているので
追いつくのはなかなか大変ですが。


発表会は1年以上先ですが
もう今から楽しみでしかないです。
この1名+3名がどれくらい成長してくれるか。

そして

彼女たちに続く世代も
ぐんと成長しています。


こうやって
どんどんエースが誕生していくんだなあ。



エースになれるのは「もともと上手な子」ではないです。

周りについていけなくても伸び悩んでも弱点があっても
焦らず、くさらず
じっと辛抱強く努力を続けることが出来た子が
輝きを手に入れられるんだと思っています。


ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪



by sakura-ballet | 2019-12-17 17:17 | スクール | Trackback | Comments(0)

発表会の準備が始まるため
子供クラスさくらバレエスクールの保護者に
発表会までバレエを続けるか、退会するかを尋ねたところ

退会を申し出てこられた方が。

小学校高学年から中学生というのは
部活だったり塾だったり
やりたいことややらなければならないことが増えてくる時期。

バレエ以外の選択をする人が出てくるのは
当然のことだと思います。
バレエだけが人生ではないので。ごく一部の選ばれた人を除いては。

なので、退会のお申し出に対しては
非常に残念ではあるものの
気持ちよく送り出したいと思っていますが
一つだけ気にしているのは
本人が納得しているか、ということです。


部活の意義、魅力や
塾に入って勉強する必要性について
本人が納得しているか
バレエをやめるだけの価値や必要性があるのか
両立させる方法はないのか。

小学校高学年にもなれば
自分で考えることが出来ると思います。
そのうえで納得して、好きなバレエをあきらめるなら
よくぞ決断した!とほめてあげたいくらいです。
惰性で続けるよりずっといい。

しかし、
本人がどれだけ考えても
やっぱりバレエを続けたい、という気持ちを変えられないなら

退会は
ベストな選択とは言えないと思うんです。

では、どうすればいいか。


現在もバレエを続ける上級生や卒業した子たちは
バレエの時間と重ならない塾を探して入会したり
レッスンを遅刻したり休んだりしながらも
部活と両立させたり
バレエを続けさせてもらうために
自宅学習に精を出して
両親を納得させる成績を出し続けたり

それぞれ、工夫して頑張ってきました。
それだけ、バレエを続けたい気持ちが本物だということ。

逆に言えば

バレエを続けることが難しいという状況になったとき
それをなんとか打開するだけの情熱がなければ
親御さんを説得することは難しいのでは、とも思うのです。

これから
同じ問題に直面する生徒が
次々に現れると思いますが

本当にバレエが好きなら
頑張ってよ。
頭を使って考えてプレゼンして、
努力して結果を出して周りを納得させてよ。



ちなみに

見事にバレエと部活や勉強を両立させて
卒業していった子たちは

卒業後
みな塾に入会したそうですが

全員
成績爆上がり、だそうです。
だろうなー。




ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪



by sakura-ballet | 2019-11-07 13:18 | メンバー・生徒 | Trackback | Comments(0)

IT

さくらバレエスクールでは
月謝の支払いについてクレジット決済(銀行振り込みも可)を利用しているのですが

運営会社より
近々、サービスを終了するという連絡が来ました。

うーん
困った。

手間がかからず、ポイントもつくクレジット決済は
利用している保護者も多く
また、私にとっても
お支払い状況を一括管理できるシステムは
なくてはならないものになっています。

他者のクレジット決済をいろいろ検討していく中で
ここなら…という業者さんを見つけコンタクトをとると
大阪で説明会があるとかで、さっそく申し込みました。

当日
説明会開始10分前に会場につくと

…真っ暗。

どれだけ確認しても
日時、場所は間違いない。

仕方がないので
自分で明かりをつけて
一人で座って待っていたけれど
誰も来ないし
サポートデスクに電話してもメールを送ってもつながらない。

諦めて、とぼとぼ帰宅すると
複数の着電とメールが入っていて
どうやら
日程の変更の連絡が私にだけ入っていなかったらしい。

「申し訳ありません!
私が直接伺って説明させていただきます!」


日を改めて
現れた男性は
なんと、

取引しようと考えていた業者さんを含む
大きなグループ会社の代表取締役!


非常に分かりやすく、てきぱきと説明してくれた内容は
私が考えていた以上のものだったし
1対1だったので聞きたいことを全部聞くことができて

説明会行けなくて
かえって良かったかな(^^;)


クレジット決済だけでなくコンビニ決済も簡単にできるし
保険もついてるし
スクールの「連絡帳」としての機能も充実していて

今までメールでお知らせしていた連絡も
アプリで送れるようになるし
既読未読もわかるし
アンケート機能も付いているので
今までクラス連絡係にお願いしていたアンケートのとりまとめも
私のほうでできるし

ちょっとワクワクするくらい♪

私が負担する手数料は少し高くなるけれど
保護者の皆さんと私自身の利便性を考えたら
これは使ってみたいなあー

しかし
スマホでこれだけいろんなことができるようになるなんて。
時代は、どんどんうごいているんだなー
昭和脳のまま退化していかないように、気を付けよう! 


追伸
大人クラスさくらバレエサークルについても
クレジット決済ができないか、検討中です!



ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ


by sakura-ballet | 2019-07-18 14:11 | スクール | Trackback | Comments(0)

アダジオレッスン

さくらバレエスクール最上級生を対象に
男性の先生をお迎えしてアダジオレッスンを行いました。

昨年の夏に
初めてアダジオレッスンを受けた彼女たち。
その時は立っているのがやっと、
いや、立つことすら危うかった子もいたのに


…ちゃんと踊ってる!

危なげないピルエット。
のびやかで美しいプロムナード。

1年前は想像もできなかった姿に
胸がいっぱいになってしまいました。

本人たちも
とても楽しかったみたい。


もちろん、先生の素晴らしいサポートあってこそですが

自分のお小遣いで追加レッスンを受けるほど練習熱心な生徒たち。
その熱意は
ちゃんとこうして形になっているんだなあ。


*  *  *  *  *  *

今年の夏も「特別レッスン」やります!

外部からお招きした先生のレッスンです。
バー・センターレッスンと
男性と組んで踊るアダジオレッスン!

今回は2日間しか開講できず
スクール生の対象者が多いので
大人クラスのアダジオレッスン受講受付は
早めに締め切ることになりそうです<m(__)m>

詳細はメンバー対象のメールをお待ちください。


ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ


by sakura-ballet | 2019-07-02 20:38 | 本日のレッスン | Trackback | Comments(0)

目の保養

最年少クラスのレッスン前。

いつも
鬼ごっこしたり
おしゃべりしたり
お母さんに甘えたりしながら
レッスン開始を待っている4~5歳児たちが

きゃっきゃと歓声を上げながら
床をころころと転がっていて

新手の遊びか?
と思っていたら

小さい声で
「かみなり」と
つぶやいているのが聞こえてきて



そうか!

「雷鳴」だ!
高速で転がって移動するやつだ!


練習や本番やリハーサルでは目にすることはなかったはずだから
DVDやBlu-rayをそれぞれおうちで観て
印象に残ってたんでしょうね。

本家よりも
二回りくらい小ぶりな、雷鳴。

こんなカワイイ光景、久しぶりにみたなー162.png



ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ


by sakura-ballet | 2019-06-25 19:53 | メンバー・生徒 | Trackback | Comments(0)

バレエノート

以前からちょくちょく耳にしていたんですが

一部のお母さん方がレッスン内容をメモしておられるとのこと。


うーん
熱心なのはありがたいんですが…。


私が子供たちに
「バレエノートを作ってレッスンで注意されたことや習ったことをメモしておきなさい。」
と言っているのは
レッスン内容を余すところなく記録しておけ、という意味ではないんです。

だって
小学1年生も多いイエロークラスは
まだ文字そのものも覚えたばかり。
完璧な記録なんてできないのは当然です。

それでも
バレエノートをつけるように促しているのは

レッスンに集中して大事なことや注意されたことを覚えておこうとする姿勢や
ノートに記録するという習慣を身につけるため。

だから子供たちには
「一つだけでもいいから、教わったことや注意されたこと、気づいたことを書けばOK!」
と言っています。


お母さん方がこれをやってしまうと
子供たちは

レッスンに集中して大事なことや注意されたことを覚えておくことや
ノートに記録するという行為を
お母さんに丸投げしてしまいます。
たとえ、子供本人がノートに記録したとしても
お母さんが完璧なレポートを持っていたら
子供の記録の価値が半減してしまいます。

大人でもそうでしょ?
せっかくレポート作ってんのに、裏で完璧なレポート用意されてたら
やってらんないわ、って思いません?


とはいっても
「うちの子、覚えが悪いからメモ取って復習させないとついていけないから…。」
と思われる方。

今、ついていけなくてもいいんです。

大切なのは
これから伸びていくための下地を作ること。

今はついていけなくても
自分の力で解決する努力を続けることで
ぐんと成長するときが来ます。


子供自身の成長の芽を
どうか、大切に育ててあげてください。



あ、そうそう

一声かけても子供がバレエノートを書こうとしない場合は
本人がその気になる時期が来るまで
放っておいてくださいw



ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪



by sakura-ballet | 2019-06-08 12:10 | スクール | Trackback | Comments(0)

第3回発表会・空 虹

第2部「空」のコーダ、「虹」
第3回発表会・空 虹_b0185509_00502865.jpg
第3回発表会・空 虹_b0185509_00503683.jpg
第3回発表会・空 虹_b0185509_00503199.jpg
第3回発表会・空 虹_b0185509_00504899.jpg
第3回発表会・空 虹_b0185509_00504531.jpg
第3回発表会・空 虹_b0185509_00505084.jpg
7色のサテンで「虹」を表現するなんて
ベタかなあと思っていたんですが

これが思った以上に華やかで。

ダンサーたちの躍動感が
写真ではなかなか伝わらないのがちょっと悔しいなあ。



ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ


by sakura-ballet | 2019-05-18 01:20 | 発表会への道のり | Trackback | Comments(0)

第3回発表会・空 雪

第3回発表会・空 雪_b0185509_01483395.jpg
第3回発表会・空 雪_b0185509_01510880.jpg
第3回発表会・空 雪_b0185509_01483715.jpg
第3回発表会・空 雪_b0185509_01484376.jpg
最年少クラスの「雪」
2列で舞台いっぱいに広がっていた18人が
一気に集まって肩に手を置くシーンは
それぞれが正確に立ち位置を決めないと
列に入れない子や肩に手が届かない子が出てしまうとても難しい場面。
腕が短いから、大人がやるよりずっと難しいんですよ。

ゲネでも本番でも
完璧に決めてくれた!


そして

「雪」が終わったら
間髪入れずに次の「虹」の曲が始まるんだけど
「虹」の彼らの登場シーンまでのわずかな時間で
虹色のスカートやサッシュを付ける必要があって

照明が落ちた真っ暗な舞台で1列に並び
順番を守って急いで廊下にでて
待ち構えていたお姉さんに自分のスカートやサッシュを付けてもらうという
これまた難しいミッションもクリア!





ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ


by sakura-ballet | 2019-05-14 02:17 | 発表会への道のり | Trackback | Comments(0)

第3回発表会・空 雷鳴

ぶっちぎりで人気だった
「雷鳴」

第3回発表会・空 雷鳴_b0185509_20334037.jpg
第3回発表会・空 雷鳴_b0185509_20305196.jpg
第3回発表会・空 雷鳴_b0185509_20332618.jpg
第3回発表会・空 雷鳴_b0185509_20420582.jpg
第3回発表会・空 雷鳴_b0185509_20334219.jpg
第3回発表会・空 雷鳴_b0185509_20333558.jpg
第3回発表会・空 雷鳴_b0185509_20334693.jpg
第3回発表会・空 雷鳴_b0185509_21325861.jpg

第2回発表会の「お風呂」で
クラシックバレエ以外のダンスを経験済の彼女たちでしたが
それでもこの作品を踊ってもらうのは、賭けでした。

時間をかけてトレーニングして体を鍛え
徐々に側転や床に座ったまま素早く回転するなど
ハードな動きの練習を積み

様子を見ながらの振りうつしでしたが

何度「もうだめだ、やめよう」と思ったことか。


あまりにサマにならなくてどうしようもなくて
もう他の作品にしようと思って
彼女たちに
「ねえ、この踊り好き?」と聞いたら

ぱあっと明るい顔で、一斉に
「大好き!!」

そっか。

じゃあ、もうちょっと頑張ってみようか。


いろんな振り付け・構成を試しながら
作っては壊してを繰り返す
scrap and build ・・・。
苦しい過程でしたが

そのうちにダンサーたちがどんどん成長し
私の思う動きを表現できるようになり

気が付けば

一番、観客の反応が楽しみな作品になっていました。



これを踊ってくれたみんなには
感謝しかないです。



ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ


by sakura-ballet | 2019-05-10 21:40 | 発表会への道のり | Trackback | Comments(0)