人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ブログトップ

さくら徒然日記

リフォーム!

いつもお世話になっているスタジオ。
リフォームで生まれ変わりました!


こちらが
リフォーム!_b0185509_20424623.jpg















こうなりました!
リフォーム!_b0185509_20424932.jpg















ダークな壁紙でシックな印象に。
トイレもアクセントクロスでおしゃれになりました。



ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪



# by sakura-ballet | 2021-10-04 21:31 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

竜宮

鑑賞してきました!

新国立劇場バレエ団「竜宮」

こどものためのバレエ劇場、ということで
着飾った子供たちが大勢観に来ていましたが
これは楽しめただろうなー

個性的でたのしいキャラクター、
華やかなプロジェクションマッピング、
歌舞伎や能など効果的に盛り込まれた和の要素、
笑える演出もいろいろあって
次々に繰り出される「そうきたか」。
(亀がゆっくり浦島太郎を運んでいるとウサギと陸上トラックが現れて
ぶっちぎりリードしたウサギがゴール前で昼寝して負けるとか)
時間が経つのがあっという間でした。

こうして書くと
ただ奇をてらったなんちゃって和風バレエ、
なんて思われてしまいそうですが

どの演出も必然性があり
舞台上で繰り広げられる様々な光景と
登場人物の心の動きが
新鮮な驚きとともに胸に迫ってきます。

恋しい浦島太郎に帰りたいと告げられ泣いていた亀の姫が
別れを決意し凛として玉手箱を差し出す場面や

玉手箱を開けてしまって
静かに嘆き悲しむ太郎の姿や

全員で打ち寄せる波を表現しているラストシーンは

気が付けばボロボロと泣いていました。
まさか、浦島太郎で泣くとは思わず(^^;)
マスクしていて助かったー


さすがは森山開次さん!
パラリンピックの片翼の少女も感動したもんなー

素晴らしい舞台でした!
コロナ禍でヒヤヒヤしたけれど、観ることができてよかったです。



ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪



# by sakura-ballet | 2021-09-23 23:53 | バレエのおはなし | Trackback | Comments(0)

憧れ

生徒のお母さんから送られてきた写真。

トウシューズへのあこがれが強すぎて、
色画用紙でトウシューズを作ったんだって。
ソールとかリボンもリアルだし、ぴったりサイズのトウパットまで。
ちゃんと「右」「左」って書いて。

可愛すぎるでしょ。
憧れ_b0185509_22422851.jpeg
憧れ_b0185509_22454075.jpg
憧れ_b0185509_22421427.jpg
ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪



# by sakura-ballet | 2021-09-13 22:52 | メンバー・生徒 | Trackback | Comments(0)

Take Off

大人クラスさくらバレエサークルには
母娘で通う方も多いのですが

先日、一人の娘さんが
留学のため日本から旅立ちました。


お母さんは長く熱心に通ってくださる方で
娘さんにも勧めていたそうですが
彼女、幼いころからバレエを習っていたのに
大人になってからはあまりバレエに興味を示さなかったとか。

ところが

コロナ禍で
自宅にこもる日が続いたため
それとなく声をかけてみたところ

行ってみようかな、と乗り気になったそうです。


久しぶりだったこともあって
最初は筋肉痛がひどく、大変だったそうですが
慣れてくるにつれ
バレエの楽しさを思い出して
元気よくスタジオに顔を出してくれるようになりました。


お母さんのレオタードを着て
ときには
お母さんと一緒にレッスンを受けて。



留学の日が近づき
最後のレッスンとなった日も
お母さんと一緒に汗を流し
二人で仲良く写真を撮っていました。


後日、お母さんに話を聞くと

旅立つ前にそっと
自室をきれいに片付けていったそうです。

留学先でバレエを踊るつもりはなかったそうですが
「踊ったらいいのに」と勧めたところ
さっそく調べて教室を見つけて
バレエ用品をバッグに詰めていたとか。

素直で行動力がある彼女。
どこへ行っても愛されるだろうな。


彼女の旅立ちに乾杯!







ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪



# by sakura-ballet | 2021-09-06 17:07 | メンバー・生徒 | Trackback | Comments(0)

発表会日程決定!

発表会のホール、予約しました!

2022年8月28日(日)、ちょうど1年後ですね。


いつも、2年以上前から
じっくり構成を考えるので

次の発表会は
2023年のつもりだったのですが

…ずっと、がんばっている上級生たちが
高校受験のため2023年の本番では出演できなくて

それでも

「何とか発表会に出演したいです。3年の8月末までなら勉強と両立できます。」

上級生たち全員がそう言ってくれたので
それなら、なんとか頑張って
2022年の8月末までに5回目の発表会を行おうと考えました。

しかし

次の舞台を心待ちにしている子供たちはともかく

前回、あんなに頑張って練習したのに
舞台で踊ることが出来なかった大人出演者たち。
あれから3か月ほどしかたっていない…。
なかなか前向きな気持ちにはなれないだろうな。

大人メンバーの参加が不可欠なので
彼女たちが消極的になってしまうと
上演は難しいんです。



コロナ禍は相変わらずで
不安な気持ちも大きいだろうし

誰も出演してくれなかったらどうしよう…。


禿げそうなくらい
悩んでいたのですが


ありがたいことに
ぽつぽつと
「出演したいです!」という連絡が入ってきています。



ほんと、感謝しかない。


前回の発表会が
練習室でのお披露目になってしまったのは
非常事態宣言でホールが使えなかったからなのですが
それはやむを得ない事情だったのですが

もっと、いい方法はなかったのかと
自分を責める日々でした。

せめて、本番前にゲネができれば。
いや、せめて場当たりだけでもできていれば。
もっと納得のいく発表会になっていたんじゃないか。

一瞬の判断ミスで
場当たりすらできないまま本番にしてしまったことが
悔しくて申し訳なくて。



大人メンバーの「出演したいです!」という声は
前回の私のミスを
許してくれているように聞こえるんです。



そんな大人出演者と
どんどんバレエに夢中になっていく子供たちと
こんな状況でも「ガチの発表会が見たいです」とおっしゃってくださる保護者の皆さんのために

そろそろ立ち直って
前に進もうかと。


あと1年!!



ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪



# by sakura-ballet | 2021-08-28 01:23 | 発表会への道のり | Trackback | Comments(0)