人気ブログランキング |

ブログトップ

さくら徒然日記

大人クラス
さくらバレエサークル のメンバーさんが
久しぶりに同窓会に参加されたとかで
集合写真を見せてくれたのですが

えーと

これ、みなさんほんとに同級生ですか?!


全員同い年で還暦のはずなんですが
見た目年齢が全然違う!

顔の色つや
服のセンス
髪、体型
そして…姿勢!

一番前で椅子に座っているご婦人方!
なぜ写真に写る瞬間だけでも
膝を閉じよう、と思わないんですか?(^^;)

見られること見せることに慣れていないと
こういったところで惜しいことになるんですね…。

大人バレエ、お勧めしたいなあー
もちろん、子供や若い子のように
キラキラと踊ることはできないかもしれないけれど
大人にしか出せない魅力ってあるし
(私はそれが大好き!)
なにより、絶対に美しくなりますよ!
ウチのメンバーさんたちの
バレエ前とバレエ後を見せてあげたい…。
ほんと、別人みたいな人
いっぱいいるから!


件の集合写真ですが

もちろん
さくらバレエサークルのメンバーさんは
おしゃれな服で身を包み
しゃきっと背筋を伸ばして脚を美しくそろえていて
誰よりも輝いていました。



ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪



# by sakura-ballet | 2019-09-02 21:43 | バレエ始めてみませんか? | Trackback | Comments(0)

バレエ男子

某国のキャスターが
バレエ男子を馬鹿にした、という話。

これに憤慨した人々からの抗議が殺到して
キャスターは自身の発言について謝罪したそうですが

私は

ああ、これだけ男性のダンサーが活躍していても
これが世間の正直な声なんだ、


目からウロコが落ちたような気持ちでした。
バレエ界の常識は世間の非常識、を
まざまざと見せつけられたような。


もちろん、
人が熱中しているものを馬鹿にするのはけしからん、と思います。
ましてやキャスターたるもの、
世界中の人が目にする可能性のある場所で
それはやっちゃダメだ。

でも

あれは彼女の本音だし
周りでクスクスと笑っていた人たちの本音だし
バレエに縁のない、多くの人々の本音なんだと思います。

彼女に謝罪させたって
それは変わらない。


私たちバレエに関わるものにできることは
そんな世間の「本音」を変えていけるようにすることかな、と思うんです。


バレエ男子、
ほんっとに、ほんっとにかっこいいよ!
バレエって素晴らしいよ!

って
頑張って伝えていきましょう!


時代の流れは速いです。
数年後には、
サッカーかバレエか、ってくらい
メジャーになるかも♪

いいね!
かっこいい男子が増えるね!


ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪



# by sakura-ballet | 2019-08-25 20:00 | バレエのおはなし | Trackback | Comments(0)

努力の方向

台風の接近で
開催が危ぶまれましたが

14日、15日の2日間
男性講師によるレッスンと
アダジオレッスンを
どうにか行うことが出来ました105.png


私の告知が少し遅れてしまったせいで
大人の生徒さんは
予定が入ってしまって参加できなかった方も多かったのですが
(有給取得合戦に負けたとか、お盆なのでお坊さんがくるとか)

今回は
子供たちの参加が多かったんです。


じっくりレッスンの様子を見ていたんですが

うーん、
もっともっと丁寧に、というか
しつこく、粘り強く
指導していかないとダメかな、と。

いや、今までもそうしていたつもりだったんですが
もう一段階、踏み込んでもいいのかな、という気がしてきました。



子供たち(もちろん大人もですが)、本当に頑張っています。
家で努力しているのもわかるし、スタジオでも熱心に練習しているし。
空いた時間にぼーっとしてる子は本当に少ない(残念ながらいるけど)。

頑張ってるんだけど

それぞれが
本当に苦手なことに
正面から向き合っている子も、少ない(いるけど)。

そりゃ、そうだ。

バーを使ってリンバリングしたり
ピルエットの練習をしたりするほうが
楽しいよね。
バレエやってます!感が強いよねw

地味な
正しいルルベの練習や
ポールドブラの練習に比べたら。


自分に足りないもの、苦手なところはわかっているはず。
わかっていても
まずそこを何とかしよう、と考えるには
子供たちはまだ幼いのかもしれません。


それぞれの苦手と向き合わざるを得ない
ちょっぴり辛いレッスンも
取り入れていこうかな。



ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪



# by sakura-ballet | 2019-08-16 14:08 | バレエのおはなし | Trackback | Comments(0)

私の夏休み

しばらく休みが続くこのタイミングで
ずっと気になっていた親知らずを抜くことになりました。

特に痛みがあったわけではないけれど
どうせ抜かなきゃいけないなら
もう若くはないんだけど、それでもなるべく若いうちにと
(そう言いながら7~8年先延ばしにしてきたんだけど)

抜歯後はしばらく
噛む必要のあるものは食べられないので
・絹ごし豆腐
・玉子豆腐
・ゴマ豆腐
(豆腐ばっかり!)
などなど、離乳食と

顔が腫れたときのための
マスクをスタンバイ。


比較的簡単とされる上の歯1本だけだったので
ま、楽勝かなとタカをくくっていたのに


…先生。
私の歯をメリメリ言わせて抜きながら
小声で

「あ、これは…。うーん、ちょっとまずいな。まずいぞ。」

とか言うの、やめてもらえません?泣



抜歯から丸一日経過した今
少し痛みはあるものの、ほぼ違和感なし。
手こずったわりには問題なく回復している、とのことで
先生の技術に感謝、です。


こんなにあっさり回復するなら
もう少し休み期間を短くしてもよかったかな、という気もしますが

「ちょっとは休めって言うことや」という娘の言葉通り
しばらくのんびりさせてもらおうかな。
結局、たまってる仕事片付けたり発表会のこと考えたりするんだろうけど。



今日、消毒に行った際
いつから普通の食事ができますか?と聞いたら
「僕、左右の親知らずいっぺんに師匠に抜いてもらったけど
その日のうちに普通に食べてたよ。」

へー。
強いなー

「ちなみにその日のうちにタバコも吸ったった。はっはっはっ!」

あかんがな。



ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪



# by sakura-ballet | 2019-08-10 22:38 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

降臨

次の発表会は
1年7か月先ですが

少しずつ準備を始めています。

私の場合
創作をするときは
曲を決めて、それを耳から垂れるまで聴きこんで

アイデアや振り付けが
「降りてくる」のを待つので
時間がかかるんですよね。


今回、メインは古典にするので
小品はひとつ思い切った創作を、ということで
大人クラスの有志に
かなりJAZZ寄りの作品に挑戦してもらおうと思っているのですが

たまたま、たまたま聞いていた昔の曲で


降りてきたーっ!


最高のアイデア!
うわー、早くこれ振り付けしたい!!

…ただ

これ、形にできるかな?
演じきれるかな?
踊りきれるかな?

最高にかっこいいか
めちゃめちゃダサいか。
どっちかだと思う。


大人のJAZZ初心者が踊るには
ハードルが高すぎるけれど

この作品への出演を希望しているのは
週3~4回のペースでレッスンに通ってくれる
熱心な人達だから
もしかしたら、大化けしてくれるかも。

この作品のために
やれるだけのことはやってみようと思って

私自身、JAZZの感覚を取り戻すため
〇〇年ぶりにスクールに通うことになりました。
もう、ここは水中かってくらい身体が動きませんが(^^;)
学生さんに交じって頑張ってます。


これ以上の情報が出せないのが
申し訳ないんですが
とにかく、全力でやってます!

1年7か月後、お楽しみに♪

ちなみに
エンディングも最高のものになりそうです。
こちらは、前回の発表会前から
アイデアが「降りてきて」
もう振り付けまで固まってます(^^;)




ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪

# by sakura-ballet | 2019-08-02 23:08 | 発表会への道のり | Trackback | Comments(0)

チェコ・スワン

ずっと、ずっと観たかった
「チェコ・スワン」

重量級の田舎のオバちゃんたちが
若きバレリーナにバレエを教わって
白鳥を踊る、というドキュメンタリー映画。


何度かチャンスはあったものの
ずっと見ることが出来なくて
悔しい思いをしていましたが

やっと、観ることが出来ました!


まず、オバちゃんたち、かわいい!!
見よう見まねの白鳥の衣装は
白いチュールをぐるぐる巻きにして束ねたものを頭やら肩やらにつけて
シューズのリボン(ひも?)はひざ下まで編み上げて
短いスカートの下には大人用のおむつを履いて(!)

でも
踊る前には
鏡に向かって念入りに化粧して
何度も髪を整えて

一生懸命、踊る。
真剣そのもの。

暗くなるまで練習を重ね
お互いにダメ出ししながら
娘ほどの年齢の先生の教えを守って
作品を作り上げていく。



おそらく、子供の頃から
ずっと一緒に暮らしてきたであろう彼女たちは
とっても仲が良くて

大口を開けて
がははと笑う姿を見ていると
とっても幸せな気分になれる。


…なんか、こういうのよく見るよなー

そう、

メンバーたち!



「生まれ変わったら、バレリーナになりたい」
なんてセリフまで、一緒。

オバちゃんの魅力とパワーは
万国共通なんだなあ。



ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪



# by sakura-ballet | 2019-07-26 23:52 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

IT

さくらバレエスクールでは
月謝の支払いについてクレジット決済(銀行振り込みも可)を利用しているのですが

運営会社より
近々、サービスを終了するという連絡が来ました。

うーん
困った。

手間がかからず、ポイントもつくクレジット決済は
利用している保護者も多く
また、私にとっても
お支払い状況を一括管理できるシステムは
なくてはならないものになっています。

他者のクレジット決済をいろいろ検討していく中で
ここなら…という業者さんを見つけコンタクトをとると
大阪で説明会があるとかで、さっそく申し込みました。

当日
説明会開始10分前に会場につくと

…真っ暗。

どれだけ確認しても
日時、場所は間違いない。

仕方がないので
自分で明かりをつけて
一人で座って待っていたけれど
誰も来ないし
サポートデスクに電話してもメールを送ってもつながらない。

諦めて、とぼとぼ帰宅すると
複数の着電とメールが入っていて
どうやら
日程の変更の連絡が私にだけ入っていなかったらしい。

「申し訳ありません!
私が直接伺って説明させていただきます!」


日を改めて
現れた男性は
なんと、

取引しようと考えていた業者さんを含む
大きなグループ会社の代表取締役!


非常に分かりやすく、てきぱきと説明してくれた内容は
私が考えていた以上のものだったし
1対1だったので聞きたいことを全部聞くことができて

説明会行けなくて
かえって良かったかな(^^;)


クレジット決済だけでなくコンビニ決済も簡単にできるし
保険もついてるし
スクールの「連絡帳」としての機能も充実していて

今までメールでお知らせしていた連絡も
アプリで送れるようになるし
既読未読もわかるし
アンケート機能も付いているので
今までクラス連絡係にお願いしていたアンケートのとりまとめも
私のほうでできるし

ちょっとワクワクするくらい♪

私が負担する手数料は少し高くなるけれど
保護者の皆さんと私自身の利便性を考えたら
これは使ってみたいなあー

しかし
スマホでこれだけいろんなことができるようになるなんて。
時代は、どんどんうごいているんだなー
昭和脳のまま退化していかないように、気を付けよう! 


追伸
大人クラスさくらバレエサークルについても
クレジット決済ができないか、検討中です!



ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ


# by sakura-ballet | 2019-07-18 14:11 | スクール | Trackback | Comments(0)

一瞬

大人クラスのレッスン。

皆さん非常に熱心で
日に日に上達なさっているのですが

とても残念に思うのは

レッスンの一瞬一瞬を最大限に活かせていないな、ということ。


もちろん
真剣に丁寧にレッスンを受けてくださっているのですが


たとえば

音楽が始まる前の一瞬だったり
プリエでポジションを変える一瞬だったり
踊り終わったあとの一瞬だったり
センターで移動する時間だったり

決められた動きではない部分で
気が抜けちゃう瞬間があるんですね。

ただ、アンバーっぽいアームスでなんとなく音楽を待っていたり
慌ててポジション変えたり
照れ隠しのように下を向いてしまったり、逃げるように走ったり。


もったいないなあ。


脚を高く上げるとか
きれいにピルエットを決めるとか
それももちろん頑張れたらいいけれど
そんなハードルの高い動きよりも

少し、意識するだけで
大きく印象が変わる「一瞬」を
もっと大事にしてほしいなあ。

ちょっと意識するだけで
ぐっと垢抜けて見えるようになるよ!


ランキングってやつに参加させてもらってます!
勉強になるブログがたくさんあります。
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ


# by sakura-ballet | 2019-07-12 21:19 | 本日のレッスン | Trackback | Comments(0)

アダジオレッスン

さくらバレエスクール最上級生を対象に
男性の先生をお迎えしてアダジオレッスンを行いました。

昨年の夏に
初めてアダジオレッスンを受けた彼女たち。
その時は立っているのがやっと、
いや、立つことすら危うかった子もいたのに


…ちゃんと踊ってる!

危なげないピルエット。
のびやかで美しいプロムナード。

1年前は想像もできなかった姿に
胸がいっぱいになってしまいました。

本人たちも
とても楽しかったみたい。


もちろん、先生の素晴らしいサポートあってこそですが

自分のお小遣いで追加レッスンを受けるほど練習熱心な生徒たち。
その熱意は
ちゃんとこうして形になっているんだなあ。


*  *  *  *  *  *

今年の夏も「特別レッスン」やります!

外部からお招きした先生のレッスンです。
バー・センターレッスンと
男性と組んで踊るアダジオレッスン!

今回は2日間しか開講できず
スクール生の対象者が多いので
大人クラスのアダジオレッスン受講受付は
早めに締め切ることになりそうです<m(__)m>

詳細はメンバー対象のメールをお待ちください。


ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ


# by sakura-ballet | 2019-07-02 20:38 | 本日のレッスン | Trackback | Comments(0)

目の保養

最年少クラスのレッスン前。

いつも
鬼ごっこしたり
おしゃべりしたり
お母さんに甘えたりしながら
レッスン開始を待っている4~5歳児たちが

きゃっきゃと歓声を上げながら
床をころころと転がっていて

新手の遊びか?
と思っていたら

小さい声で
「かみなり」と
つぶやいているのが聞こえてきて



そうか!

「雷鳴」だ!
高速で転がって移動するやつだ!


練習や本番やリハーサルでは目にすることはなかったはずだから
DVDやBlu-rayをそれぞれおうちで観て
印象に残ってたんでしょうね。

本家よりも
二回りくらい小ぶりな、雷鳴。

こんなカワイイ光景、久しぶりにみたなー162.png



ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ


# by sakura-ballet | 2019-06-25 19:53 | メンバー・生徒 | Trackback | Comments(0)