人気ブログランキング |

ブログトップ

さくら徒然日記

<   2019年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

バレエ男子

某国のキャスターが
バレエ男子を馬鹿にした、という話。

これに憤慨した人々からの抗議が殺到して
キャスターは自身の発言について謝罪したそうですが

私は

ああ、これだけ男性のダンサーが活躍していても
これが世間の正直な声なんだ、


目からウロコが落ちたような気持ちでした。
バレエ界の常識は世間の非常識、を
まざまざと見せつけられたような。


もちろん、
人が熱中しているものを馬鹿にするのはけしからん、と思います。
ましてやキャスターたるもの、
世界中の人が目にする可能性のある場所で
それはやっちゃダメだ。

でも

あれは彼女の本音だし
周りでクスクスと笑っていた人たちの本音だし
バレエに縁のない、多くの人々の本音なんだと思います。

彼女に謝罪させたって
それは変わらない。


私たちバレエに関わるものにできることは
そんな世間の「本音」を変えていけるようにすることかな、と思うんです。


バレエ男子、
ほんっとに、ほんっとにかっこいいよ!
バレエって素晴らしいよ!

って
頑張って伝えていきましょう!


時代の流れは速いです。
数年後には、
サッカーかバレエか、ってくらい
メジャーになるかも♪

いいね!
かっこいい男子が増えるね!


ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪



by sakura-ballet | 2019-08-25 20:00 | バレエのおはなし | Trackback | Comments(0)

努力の方向

台風の接近で
開催が危ぶまれましたが

14日、15日の2日間
男性講師によるレッスンと
アダジオレッスンを
どうにか行うことが出来ました105.png


私の告知が少し遅れてしまったせいで
大人の生徒さんは
予定が入ってしまって参加できなかった方も多かったのですが
(有給取得合戦に負けたとか、お盆なのでお坊さんがくるとか)

今回は
子供たちの参加が多かったんです。


じっくりレッスンの様子を見ていたんですが

うーん、
もっともっと丁寧に、というか
しつこく、粘り強く
指導していかないとダメかな、と。

いや、今までもそうしていたつもりだったんですが
もう一段階、踏み込んでもいいのかな、という気がしてきました。



子供たち(もちろん大人もですが)、本当に頑張っています。
家で努力しているのもわかるし、スタジオでも熱心に練習しているし。
空いた時間にぼーっとしてる子は本当に少ない(残念ながらいるけど)。

頑張ってるんだけど

それぞれが
本当に苦手なことに
正面から向き合っている子も、少ない(いるけど)。

そりゃ、そうだ。

バーを使ってリンバリングしたり
ピルエットの練習をしたりするほうが
楽しいよね。
バレエやってます!感が強いよねw

地味な
正しいルルベの練習や
ポールドブラの練習に比べたら。


自分に足りないもの、苦手なところはわかっているはず。
わかっていても
まずそこを何とかしよう、と考えるには
子供たちはまだ幼いのかもしれません。


それぞれの苦手と向き合わざるを得ない
ちょっぴり辛いレッスンも
取り入れていこうかな。



ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪



by sakura-ballet | 2019-08-16 14:08 | バレエのおはなし | Trackback | Comments(0)

私の夏休み

しばらく休みが続くこのタイミングで
ずっと気になっていた親知らずを抜くことになりました。

特に痛みがあったわけではないけれど
どうせ抜かなきゃいけないなら
もう若くはないんだけど、それでもなるべく若いうちにと
(そう言いながら7~8年先延ばしにしてきたんだけど)

抜歯後はしばらく
噛む必要のあるものは食べられないので
・絹ごし豆腐
・玉子豆腐
・ゴマ豆腐
(豆腐ばっかり!)
などなど、離乳食と

顔が腫れたときのための
マスクをスタンバイ。


比較的簡単とされる上の歯1本だけだったので
ま、楽勝かなとタカをくくっていたのに


…先生。
私の歯をメリメリ言わせて抜きながら
小声で

「あ、これは…。うーん、ちょっとまずいな。まずいぞ。」

とか言うの、やめてもらえません?泣



抜歯から丸一日経過した今
少し痛みはあるものの、ほぼ違和感なし。
手こずったわりには問題なく回復している、とのことで
先生の技術に感謝、です。


こんなにあっさり回復するなら
もう少し休み期間を短くしてもよかったかな、という気もしますが

「ちょっとは休めって言うことや」という娘の言葉通り
しばらくのんびりさせてもらおうかな。
結局、たまってる仕事片付けたり発表会のこと考えたりするんだろうけど。



今日、消毒に行った際
いつから普通の食事ができますか?と聞いたら
「僕、左右の親知らずいっぺんに師匠に抜いてもらったけど
その日のうちに普通に食べてたよ。」

へー。
強いなー

「ちなみにその日のうちにタバコも吸ったった。はっはっはっ!」

あかんがな。



ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪



by sakura-ballet | 2019-08-10 22:38 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

降臨

次の発表会は
1年7か月先ですが

少しずつ準備を始めています。

私の場合
創作をするときは
曲を決めて、それを耳から垂れるまで聴きこんで

アイデアや振り付けが
「降りてくる」のを待つので
時間がかかるんですよね。


今回、メインは古典にするので
小品はひとつ思い切った創作を、ということで
大人クラスの有志に
かなりJAZZ寄りの作品に挑戦してもらおうと思っているのですが

たまたま、たまたま聞いていた昔の曲で


降りてきたーっ!


最高のアイデア!
うわー、早くこれ振り付けしたい!!

…ただ

これ、形にできるかな?
演じきれるかな?
踊りきれるかな?

最高にかっこいいか
めちゃめちゃダサいか。
どっちかだと思う。


大人のJAZZ初心者が踊るには
ハードルが高すぎるけれど

この作品への出演を希望しているのは
週3~4回のペースでレッスンに通ってくれる
熱心な人達だから
もしかしたら、大化けしてくれるかも。

この作品のために
やれるだけのことはやってみようと思って

私自身、JAZZの感覚を取り戻すため
〇〇年ぶりにスクールに通うことになりました。
もう、ここは水中かってくらい身体が動きませんが(^^;)
学生さんに交じって頑張ってます。


これ以上の情報が出せないのが
申し訳ないんですが
とにかく、全力でやってます!

1年7か月後、お楽しみに♪

ちなみに
エンディングも最高のものになりそうです。
こちらは、前回の発表会前から
アイデアが「降りてきて」
もう振り付けまで固まってます(^^;)




ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪

by sakura-ballet | 2019-08-02 23:08 | 発表会への道のり | Trackback | Comments(0)