ブログトップ

さくら徒然日記

<   2018年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

心残り

今日、さくらバレエサークル発表会出演の皆様に
残念なお知らせをしました。

一人のメンバーの
本当にやむを得ない事情での、出演辞退。



ご本人も
相当悩まれたようでした。

そりゃ、そうだよね。

ビギナークラスに在籍していた彼女。
発表会に出る、と決めてから
ハードなレギュラークラスにも
頑張って参加してくれて

発表会練習でも
私の容赦ない指導に
歯を食いしばってついてきてくれて。
ようやく振り付けやフォーメーションが身についてきて
まさにこれから、だったから。


私も
なんとかして出演してほしかったので
念のため代役を立てつつも
彼女の復帰を待つ段取りを整えていましたが

…残念ですが、出演はあきらめます、と
連絡が来ました。



大変な事態になっているという報告を
メールで受けたとき

その返信には
とても気を使いました。

何通も下書きをして推敲して
時間をおいて読み直して。

何とか出演してもらいたい。
でも、それが負担にならないようにしたい。
そして、出演するからには
できる範囲で努力してもらいたい。
そうでないと、逆に悔いが残ることになる。

それを
どう伝えたらいいのか。


私なりに
考え抜いたつもりでしたが

私のメールは

出演が危ぶまれ
気弱になっている彼女にとって
圧が強かったのかもしれない。


もしかすると

私の言葉が
彼女の頑張ろうという気持ちを
萎えさせてしまったのかも、と思うと

胸が痛いです。
いや、思い過ごしかもしれないけど。



レッスンのたびに
私に、けちょんけちょんに注意されてもめげずに
「先生、ちょっとずつ慣れてきました!」と
笑顔で話してくれた彼女に

舞台に立って欲しかったな。




ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村


バレエランキング
さくらバレエスクール発表会!
2019年3月10日(日)大阪府阪南市 サラダホール
入場無料です!整理券も必要ありません。
皆さんのご来場、お待ちいたしております♪

[PR]
by sakura-ballet | 2018-08-12 21:02 | 発表会への道のり | Trackback | Comments(0)

乙女心

さくらバレエスクールでは
発表会の衣装を
業者さんに引かれるほど早い時期に決定します。

早いうちに決めると
狙った衣装に先約が入っているということはないので
選び放題なのはいいんですが

問題は
生徒たちが成長して
サイズが変わってしまうこと。

なので

毎回、かなり早い時期から
何度かサイズを測定してもらい
どれくらい成長したかをみて
本番のサイズを予測するんです。


これ、数字を眺めているだけでも面白い。

うわあ、こんなに大きくなったのねっ
って、
母のような気持で眺めてしまう。


こうやって
数字の推移を確認するので
不自然なデータを発見することもできるんです。


えっ、この子、小さくなってるけど
とか。

保護者に確認すると
数字の間違いだったなんてこともよくあって

そのままの数字を業者に提出していたら
明らかに違うサイズの衣装が来るところだったという
恐ろしいミスを
すんでのところで食い止めることも。



各クラスの担当から送られてきた最新のサイズを確認していると

ある生徒(小学生)のウエストサイズが
妙に細くなっているのを発見。

前回のサイズよりも細くなっているし
何より
B・W・Hの数字が
峰不二子もびっくりのナイスバディに…。

うーん
確かキミは
そこそこ恰幅のいいスタイルだよなー

メジャーの数字を読み間違えたかな?
そう思ってお母さんに連絡を取ってみると


本人の希望で
目いっぱいお腹をへこませて測定したらしい(^^;)

乙女心発動!
身体測定の女子高生かっ

大人は
本番までに痩せることも多いので
ちょっときつめに測るのもありだと思うけど

子供はきつい衣装だと本番大変よー
多少はムシで調節できるけど。

そう言って測り直してもらうと
+7㎝でした。
これ、衣装によっては背中出しが必要なレベルよ。
危なかったー


「小手先でなんとかしようとせず、
お母さんと一緒にお菓子を減らそうと言っておきました。」

とは、お母さんの弁。



しかし

彼女を含め、あきらかにおかしな数字の生徒が何人もいて
やはり、家庭で測定してもらうのは危険なのかなと思うようになりました。
測り方はお伝えしているんですが。

子供用のZOZOSUITがあったらいいのに。
なーんてね。


次回からは
スタジオで測定できるように
考えようっと。





ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村


バレエランキング
さくらバレエスクール発表会!
2019年3月10日(日)大阪府阪南市 サラダホール
入場無料です!整理券も必要ありません。
皆さんのご来場、お待ちいたしております♪

[PR]
by sakura-ballet | 2018-08-07 21:39 | 発表会への道のり | Trackback | Comments(0)

講師冥利に尽きる

発表会の練習は順調に進んでいて
8月からオープニングの振り写しに入っています。

発表会の参加者が決まった時点で
なんとなく振り付けや構成は考えているのですが
より良いものにしたくて
私の脳内で激しい転換が繰り返されているし

大人数になるオープニングやエンディングは
実際にダンサーに動いてもらわないと
どんなふうになるかわからないので

考えてきたものを
その場で急に変更することもよくあって。

情けない話ですが
たくさんのパートそれぞれの細かな振りやタイミングなど
私自身、覚えきれないことがちょくちょくあります。
私も年取ったってことかなあー


先日

真ん中クラスのレッスン中、
いきなり頭が真っ白になってしまいました_| ̄|○
変更に変更を重ねているうちに、訳が分からなくなってしまって。

しかし、生徒たちが
一度教わっただけの振り付けを
ちゃーんと覚えていて
「先生、次はこう」「先生、この振りが抜けてる」と
口々に指摘してくれて
そのうえ
せっかく覚えたばかりの振り付けを変更しても
ぱっ、と覚えて指示通りに踊ってくれる。

真ん中クラスは小学校3~4年生が中心なんだけど
(1年生もいる!)
なんだか、プロのダンサーに振り付けしているような感覚に。


さらに上級クラスになると

複雑なコンテの振り付けを教えたきり
しばらく練習する機会がなかったのに

「あれ、やってみようか」
と、曲をかけると

ちゃんと、踊る。
完成度は低いものの、ちゃんと覚えている。



素晴らしい集中力!

かっこいいよ!みんな!

こんな風に育ってくれて、かあちゃん嬉しいよー!


振り付けを覚えられないと話にならない、集中して覚えなさい!
なんて
普段から厳しく言っている私本人が
生徒に助けてもらっている…。

お恥ずかしいけど
情けないけど


でも
とっても嬉しい。


みんな、早く私なんか越えていってね。




ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村

バレエランキング
さくらバレエスクール発表会!
2019年3月10日(日)大阪府阪南市 サラダホール
入場無料です!整理券も必要ありません。
皆さんのご来場、お待ちいたしております♪

[PR]
by sakura-ballet | 2018-08-03 20:29 | Trackback | Comments(0)

難役

8月になりました。
発表会本番まであと7か月と少し。


創作作品「空」は
様々な表情を見せる空模様を表現したものです。

晴天、夜、雨、嵐、雪。
そして、虹。
(雪の後に虹は出ないんですが構成上やむなし_| ̄|○)


この空を
客観的に眺める親子が出てきて
これが作品のスパイスになるんですが

…もろ、演技なんですよね。
マイムだから、セリフもない。

身振り手振りでの表現。

これ
難しいよ。


この難役を誰に任せようか
ずいぶん悩みましたが

やんちゃで年上の男の子と
演技を理解できるぎりぎりの年齢の子のうち
一番身長が小さい女の子に
運命をゆだねることにしました。

運命って、大げさですか?
いや、そうでもないんですよ。
この二人は、作品導入部分の要なんです。
あんまりプレッシャーかけるといけないので、本人たちには言っていませんが。


晴れた夏の日、
空を眺める兄妹。
ふと現れた鳥を、追いかけまわす兄。
それを叱りつける妹。

迎えに来た母親に駆け寄り
夕暮れの空のもと、3人手をつないで家路につく。


…こうやって書くと簡単そうなんだけどねー

音楽とのタイミングとか鳥とのコラボとか
覚えることがたくさんあって、本当に難しい。


踊りの練習もあるので
演技練習にはほとんど時間が取れず
レッスンの合間の休み時間に集中してやるんですが

鳥役など次のクラスの生徒や
見学スペースの保護者から
クスクスと笑いが起こるくらいかわいいw

幼い二人の魅力で
心温まるシーンになるんじゃないかなー


ちなみに母親役は
経験豊富な保護者のお一人にお願いしています。
こっちは全然心配ないです♪


ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪


にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村


バレエランキング

さくらバレエスクール発表会!
2019年3月10日(日)大阪府阪南市 サラダホール
入場無料です!整理券も必要ありません。
皆さんのご来場、お待ちいたしております♪

[PR]
by sakura-ballet | 2018-08-02 12:49 | 発表会への道のり | Trackback | Comments(0)