ブログトップ

さくら徒然日記

<   2013年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

バチあたり

ようやく重い腰を上げて
証憑整理などしていると

中から
こんなものが出てきました。
b0185509_20403535.jpg


今年の初詣でひいた、おみくじ。


めったにでることのない大吉!

しかも
書いてある内容が、くすぐったくなるほどいい感じ053.gif

このみくじにあう人は
龍が天上に登る時を得たようで
正しい心、人に尽くす心を失わない限り
望みは達せられる
…。



しかも

病気  回復する
恋愛・縁談  成就する
待人 来る
訴訟 叶う 目上の人々の意見を聞けば更によし
失物 早く出る
売買 共によし
建築・移転 神仏をまつれば更によし
旅行 よし
金運 開ける
受験 努力が報われる



ええーっ

全部いいやん!
ロイヤルストレートフラーッシュ!


そういや今年は
さくらバレエサークルさくらバレエスクールにとって
いい年だったなあー

さくらバレエスクール
初めての舞台の成功がありました!

でも
それ以外に
どかんとスペシャルなことが起こった、とか
そんなんじゃなくて

繰り返される日々が
平和に、穏やかに、そして
少しずつ、上向いていく感じ。

アシスタントのエリカちゃん(あだ名決定!)の
言葉を借りると
「これからも楽しみばかり!」

来年も、その次もその次も
ずっとこんな感じが続くような気がする。



こんな神掛かったおみくじを
証憑の山に紛れ込ませていたせいか
(この、バチあたりがっ!)

それとも
ダンナの厄払いで
神主さんが刀で「ぃえいっ!ぃえいっ!」と悪霊を斬るのを見て
思わず吹き出してしまったせいか
(この、バチあたりがっ!)

私自身は
追突されるなど
ちょっとした不運もありましたが


なんとかJAZZも踊りきったし

オルフェーブルのおかげで
初めて買った馬券も当たったし


うん。

幸せだなあ。





身の丈にあった幸せを
しみじみ、幸せだと感じられることが
一番の幸せなのかも。



あっ




せっかく
金運 開ける
だったのに




今年のうちに
宝くじ買っとくんだった。





煩悩まみれやん。


一緒に成長する喜びを味わってみませんか?
アシスタント募集しています!
詳しくはこちらの記事をご覧ください。

ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪
にほんブログ村 演劇ブログ バレエへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by sakura-ballet | 2013-12-30 21:01 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

苦悩と恍惚の間で

それは9月のある日のこと。

さくらバレエスクールアシスタントの助子ちゃん(あだ名募集中!)がふと

「今年のクリスマス会、私、Va踊ってみようかと思うんです。
生徒たちも頑張るし、私も頑張ってみようかと。」

と言い出しました。


「いいねー!きっとみんな喜ぶよ!
Vaを知らない生徒たちの勉強にもなるし。」

助子ちゃん、
昨年は「踊れないですよー。」と言っていたのに
今年は前向きになってくれたので

私もすごくうれしくなって


よせばいいのに


「じゃ、ワタシ
JAZZ踊っちゃおうかな。」

などと口を滑らせてしまったのが運の尽き。



この瞬間から

私の
苦悩の日々が始まろうとは…。



実は
JAZZは
学生の頃、一番得意なジャンルでした。

夢中で踊っていたのは
もう20年以上前だし
JAZZのレッスンそのものから離れてからも
もう10年以上経っているけれど

あれだけ得意だったし



なんとかなるだろう、と。



甘かった。
_l ̄l〇



もう、びっくりするくらい
身体が動かない!

そりゃそうだ。

10年以上レッスンもしないで
踊れるわけがない。

真剣にJAZZ踊ってる人に
失礼ったら、ない。


でも
やるって言っちゃったし
やるしかない。

動かない身体を動かすために
アイソレーションというJAZZの基本の訓練に加え
かなりハードな筋トレを続けたけれど

女性としては危険な水域まで体脂肪率が低下し(7.6%!)
整骨院の先生に
「なんや、この上半身!重量挙げでも始めたんか!」
と言われるまでになっても
かえって身体が思うように動かなくなり

動けないのは
筋力不足のせいじゃなく
練習不足と年齢のせいだと気付き

もう八方ふさがりで。


今の自分にできる振りつけを考えて
さくらバレエサークルの大人のメンバーさんの前で踊ってみて
「お、ひょっとしてイケるかも?」
と思って撮影してみると

写っていたのは

まさに
盆踊りの輪に酔っ払って乱入し
白い目で見られているおっさん。


もう、泣いたね。みっともなくて。
_l ̄l〇。。。


なんども、なんども、
助子ちゃんに
「もうだめだー!!」と泣きついては
「そんなこと言わないで下さいよー!頑張りましょう!」
と励まされ。


情けないったら、ない。



助子ちゃんに弱音を吐きださせてもらい
サークルメンバーに踊りを見てもらい
(人に見てもらった状態でテンションを上げるため)

9月以降
車で聞くBGMは
マイケルのPYT一曲のみ。
(もう、耳からマイケルが出てきそう)

youtubeで
かっこいいDANCEを探しては
毎晩眺め

振り付けを
よりかっこよく、自分に合ったものにするために
本番の日の朝まで
変更に変更を重ね

どうにか、
あの状態まで持っていったわけです。


クリスマス会本番、
懸案だったアチチュード・トゥールを綺麗に決めて
見事にキトリのVaを踊りきり
大喝采を浴びた助子ちゃんに続き

私も精一杯、踊ったんですが

やっぱり
思うように踊れず
悔しい思いをかみしめていたところ

嬉しいメールをもらいました。


クリスマス会に参加していた
生徒のお兄ちゃんたちから
「かっけー!」(かっこいい、という意味でしょうか)
とか
「アンコール!」
といった声が
あがっていたとか。

素直な少年たちの
素直な反応。


何よりの賛辞でした。


頑張って、踊ってよかったのかな。
苦しかったけど楽しかったのも事実。

泣き言、言い訳ばかりの
最高にかっこ悪いワタシが
ちょっとだけ、かっこよくなれた瞬間。

散々だったけれど
またチャンスがあれば踊ってみたい…かな?

もしそんな機会があれば
よかったら、お付き合いください。




助子ちゃんが
「もう勘弁してください~。」って言うかな?


助子ちゃんと一緒に私の泣き言を聞いてください!
アシスタント募集しています!
詳しくはこちらの記事をご覧ください。

ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪
にほんブログ村 演劇ブログ バレエへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by sakura-ballet | 2013-12-28 00:59 | 雑記 | Trackback | Comments(4)

クリスマスの奇跡

昨夜は
さくらバレエスクールのクリスマス会でした。

生徒、お母さん方、生徒の兄弟たち、
そして平日にも関わらず大勢のお父さん方や
おじいちゃん、おばあちゃん、
ひいおじいちゃん、ひいおばあちゃんまで!

本当にたくさんの方に参加してもらえて
とても嬉しい反面、
「盛り上がらなかったらどうしよう…。」と
戦々恐々でした。


プレゼント交換をしたり
本気のゲームで死闘(?)を繰り広げたり
一人ずつ、来年の抱負を発表してもらったりと
致雑な進行ながら、楽しい時間を過ごせたわけですが

やはり
メインは
各クラスの踊り。


ピンククラスの可愛かったこと!
とっても元気で、今まで一番良かったんじゃないかな。
お約束の反対回りや、派手にこけている子もいましたが
みんなニコニコ、ご愛嬌。
なかなか教室に入れなかったあの子も
タンバリンが持てないと悩んでいたあの子も
唇かんで立ち尽くしていたあの子も
立派に踊ってましたねえ。


イエローは少し緊張気味でしたが
細かい注意事項を守って
丁寧に踊っているのがよくわかりました。
特に、成長著しいHちゃんの美しさと
なかなか伸び悩んでいるものの
たまに奇跡(?)を起こすNちゃんが
今年最大の奇跡を起こしていたのが印象的。


特筆は、最上級クラスのグリーン。

会場でもお話させてもらったんですが
彼女たち、本来はまだまだ
トウシューズを履いて踊るには早いんです。
ようやく、バーから離れて
両足での簡単なパから練習していくような段階。

クリスマス会に合わせて、練習をはじめたものの
なかなか、うまくいかない。
振り付けは、アシスタントの助子ちゃん(なんかいい呼び名ない?)に
任せていたんですが
今の段階では難しすぎる内容に
ちょっとハラハラ…。

でも

生徒たちの力を信じてみることにしました。


無理やり履かせて
膝を曲げてトウの先を床に突き立ててから立つような癖がつくのは
絶対に避けたかったので

心を鬼にして
厳しく指導しました。

何度も何度も何度もしつこく
つきっきりで同じことを注意したり
あえて、今までよりもレベルを落としたパの練習をさせたり

ここまで順調だった彼女たちのプライドを
ずたずたにするようなレッスン。

彼女たちの表情が
みるみる暗くなるのが
はっきりとわかりましたが

これでやめるならそこまでだ。

それくらいの覚悟でした。


彼女たちの努力で
どうにか、本番直前には
人前で発表できるレベルになり

昨日の本番は
ちょっと、感涙ものでした。
思わず、助子ちゃんと顔を見合わせてしまった。



すごいな。
人を育てるって
すごいな。



お母さん方から
感謝のメールをいただいて

それはそれでしみじみと嬉しいのですが



生徒たちの成長は
そのまま
私たちの喜びです。


皆さんのお子さんをお預かりして
いっぱい、いっぱい協力していただいて
こんなに幸せな思いをさせてもらって。


こちらこそ

本当にありがとうございます。



ところで

もうひとつのミッション、
私たち講師の踊りについては

長くなるので次回に…。

こんな可愛い子供たちと
一緒に成長してみませんか?
アシスタント募集しています!
詳しくはこちらの記事をご覧ください。


ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪
にほんブログ村 演劇ブログ バレエへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by sakura-ballet | 2013-12-26 15:54 | スクール | Trackback | Comments(5)

カブリオール

最近

大人初心者のためのさくらバレエサークル
カブリオールの練習をしています。

欲張ってしまって
こんなふうに打とうとすると
なかなかうまく行きませんが


煩悩を捨てて
まずは小さく、
上の脚を下の脚で打つ、という感覚で
というと


みなさん
実に軽やかに
跳んでるじゃないですか!

すごく、すごく
すてきでしたよ!
いやお世辞抜きで。


バレエを踊るとき

頑張るところももちろんあるけど
(でも頑張ってる感は出しちゃダメ!)

力を抜いて楽に踊ることで
見えてくる魅力もあると思うんです。



ま、若い子でも一緒なんだけど


オトナのオンナの余裕ってやつかな。

今日は

歳を重ねるのも悪くないな、

しみじみ思ったのでした。


子供のクラスでは
アシスタント募集しています!
詳しくはこちらの記事をご覧ください。

ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪
にほんブログ村 演劇ブログ バレエへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by sakura-ballet | 2013-12-20 23:21 | 本日のレッスン | Trackback | Comments(1)

ギャップ

すみません!
今日はほんとにしょーもないネタ

Twitter向きなんだけど
あえてブログにしてみました。



美人でおしゃれなアシスタントの助子ちゃん。
バレリーナらしく、シュッとしたたたずまいの彼女ですが


今日、レッスンで思わず


「そうだすなー」っぽい発言。




速攻で
「いなかっぺ大将かっ!」とつっこんでみたものの


みんな

いなかっぺ大将知らないよねー



こんなんだス


ちなみに

この主題歌を歌っているのは
当時12歳の天童よしみ。

すごいねー

一緒に「そうなんだス」とか言ってみませんか?
アシスタント募集しています!
詳しくはこちらの記事をご覧ください。

ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪
にほんブログ村 演劇ブログ バレエへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by sakura-ballet | 2013-12-14 22:16 | 雑記 | Trackback | Comments(2)

ラブ・レター

前回のブログ、珍しくコメントがけっこうつきましたねー

といっても
いつもの
「チョー助」さんと
「助子」さんの
お二人だけですが(^_^;)


このブログ、コメントがよくわからないみたいで
いつも決まった方からしかコメントはいただけないのですが


そのかわり



メールをよくいただくんです。
さくらバレエサークルのメンバーさんや
さくらバレエスクールの保護者のみなさんから。



もちろん
必要な連絡事項がほとんどなんですが


なかには

けっこうアツいメールも。


「好きなんです!」

「ファンなんです!」




アイドルの追っかけが
手作りクッキーと一緒に渡す
ラブ・レターのような。


いやー、ほんとにありがたいですけどねー
家族や友人が
「誰のこと?」
って二度見しそう。


まったく、何を勘違いしておられるやら(^_^;)


俗に言う
「制服2割増し」とか
「スキーウエア2割増し」(古いっ!)といった感じの
「バレエの先生2割増し」なんでしょうかねー

2割どころじゃないけど





しかーし


12月25日に予定しているクリスマス会で



ワタシのファンがひょっとしたら増えるのか


それとも





ゼロになるか。





そんな恐怖に怯えつつ
準備をすすめております。

(さあ、言っちゃった!これでもう逃げられない…。)





ちなみに



生徒たちのお父様や
舞台スタッフの方々など
男性陣に







アシスタントの
助子ちゃんファンの多いこと。


男性の視線は正直だ。




私も負けないぞ!というアナタ!
アシスタント募集しています!
詳しくはこちらの記事をご覧ください。

ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪
にほんブログ村 演劇ブログ バレエへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by sakura-ballet | 2013-12-12 18:26 | スクール | Trackback | Comments(2)

お別れ

とうとう

タブレットを導入。


自宅には
古いけれどさくさく快適に動くパソコンがあるから
これで仕事はできるし

外出先でまで
画面とにらめっこするのもいかがなものかと
タブレット導入予定はなかったのですが


急なハプニングなどで連絡しなければならないことがあっても
私のガラケーからは一斉送信ができず…。

生徒さん、メンバーさんも増えているし
発表会も控えているし
さすがに、これはまずいかなと。

スマホ、という選択肢もあったのですが
どうせなら、大きな画面で動画が撮れたら
生徒たちにも見てもらいやすいし

ということで
アンドロイドタブレットを購入!
(iPadと最後まで悩んだんですが、悩むくらいなら日本の富士通を応援しようと)


購入の際


「タブレットご購入の方には
無料で携帯の機種変更していただけますよ♪いかがですか?」

とすすめられたんですが


私のガラケー
5年使ってるけど全く問題ない。


「慣れてるし、特に機種変更したいわけじゃないんですが…。」
「え~っ!!もったいない!!
無料で最新機種が使えるんですよ!!
今変えないと、無料では機種変更できないんですよ!
なんといっても無料なんですから!!ねっ、ねっ!!」


無料を連発されると


「愛着あるけど…。ま、いいか。」

という気持ちになってしまう小市民。



かくして

私の手元には
ぴっかぴかのタブレットと
ぴっかぴかのガラケーが
やってくることに。


しかし



精算時


「…では、新しい携帯の事務手数料2100円を頂戴します。」
しれっと言うショップ店員。


「えっ?!さっき無料って…。」


「あ~、申し訳ございませ~ん、こちらはね~みなさんから頂戴しているんですよ~。」


まてまてまてーい!



さっき、無料って言ったよね!?

無料って、0円って意味じゃないの?違うの?


「無料じゃないならいらないです。」

「あ~、でもね~、もうデータ入れちゃってるんで…。」



あのねー

2100円って、大きいよ!

2100円あったら
普段鍋に入れてる豚バラを
余裕で肩ロースにランクアップできるよ!
いや、牛肉買ってすき焼きだってできる!


変える必要なんかなかったのに…。
充分使いやすかったし、愛着もあったのに…。



納得いかないまま帰宅。

可愛いアヒルが待ち受けの、手にしっくりなじんだガラケーは
もう圏外表示。

たとえ無料でも
変えるんじゃなかったなー


なんか
けっこうショックで
新しいガラケーをいじる気にもなれず

なにか音がするたびに
「電話?メール?返信どうするの?」と
おたおたしています。



タブレットを使いこなすのにも
時間かかりそうだし。


あー
アタマ痛いわ。



テレビ番組の録画すらできない機械音痴のワタシを助けてくれる
アシスタント募集しています!
詳しくはこちらの記事をご覧ください。

ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪
にほんブログ村 演劇ブログ バレエへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by sakura-ballet | 2013-12-09 19:51 | 雑記 | Trackback | Comments(6)

救いの手

じわじわと、忙しくなってきてます。

クリスマス会、発表会、クラス増設…。
その他、懸案事項がいっぱい。


うっすらと
パニックを起こしつつある私を見かねてか

ここんとこ
「救いの手」を差し伸べてくれる方が多くて

ほんと
ありがたいです。040.gif


スクールアシスタントの助子ちゃんをはじめ
さくらバレエサークルの大人のメンバーさんは
多くの方が
「発表会、お手伝いしますね!なんでも言ってください!」
と言ってくださるし
(助かります!よろしくお願いします!)


あるメンバーさん(兼・スクール生の保護者)は

「自宅の外壁にさくらバレエスクールのチラシ貼ってもいいですか?
ウチの前、けっこう小さい子供のお母さんたちが通るんです。」




うわー

いいの?いいの?



自宅外壁にチラシ、なんて

熱心な特定の政党支持者か
ボンカレー、じゃないスか。
b0185509_2191348.jpg

(隣でチラ見のオロナミンCもしかり)


へんな教室を宣伝しようものなら
町中に「あのおたくは…。」などと
白い眼で見られちゃう危険性もはらんでいるというのに
(大丈夫!あなたが胸を張って宣伝できる教室であり続けます!)

スクール生を増やすために
協力してくださるなんて。



また
別の保護者さんは




「宝くじが当たったら
ダンナより先に先生に報告します!」
065.gif065.gif065.gif




ありがとう。

でも




旦那さんにばれたら
私、命を狙われかねないです…。






一緒に盛り上がってみませんか?
アシスタント募集しています!
詳しくはこちらの記事をご覧ください。

ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪
にほんブログ村 演劇ブログ バレエへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by sakura-ballet | 2013-12-02 21:50 | 発表会への道のり | Trackback | Comments(0)

発表

子供のためのさくらバレエスクール

おかげさまで、

口コミなどで
順調に生徒が増えつつあります。

一番下のピンククラスは
元気に楽しく、
バレエを好きになってくれたらそれで充分なのですが
(しかし、膝やつま先をのばすといった超基本は叩き込みます)
上のクラスはそうはいかない。

とくに
トウシューズを履き始めたグリーンクラスの子には
もっとしっかりレッスンを受けさせてあげたい。

週2回のレッスンでは…足りないわ。



ここで
初めて公にしますが


グリーン、イエロー合同クラスを
木曜日にもう一日、増やすことにしました。


まだ
グリーンクラスは在籍者そのものが少なく
イエローからの参加者も多くは見込めないため

経営的には
しんどいです。
実を言うと。


でも


生徒たちに
もっと上手になってほしい。

そのための投資、だと思ったら
…うん、必要な投資なんだと思う。



数年後

今のグリーンの子が
楽にトウシューズを履きこなし
Vaなんかをばんばん踊るようになるころ

今のピンククラスたちがトウシューズを履くようになって
がんがんレッスンを受けるようになってくれたら


投資した甲斐も
あるってもんだ。



美しいバレリーナに育った生徒たちは
教室の財産。

幼いピンククラスたちの
憧れでいてもらえるよう
おおいに、頑張ってもらいたい。




こんな可愛い子供たちと
一緒に成長してみませんか?
アシスタント募集しています!
詳しくはこちらの記事をご覧ください。

ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪
にほんブログ村 演劇ブログ バレエへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by sakura-ballet | 2013-12-01 01:34 | スクール | Trackback | Comments(0)