人気ブログランキング |

ブログトップ

さくら徒然日記

さそり座の…。

ここんとこ

さくらバレエサークル
ピケ・トゥール(軸足を床に突き刺して回るやつ)を練習しているときに
気になっていたこと。


いちおう
ちゃんと視点を定めて
目標物を見ようとはしてくれているんだけど

・・・目が下を向きたがる。
顔は上がっているんだけど。


すると、どうなるか。



こうなります。





b0185509_23464176.jpg

(ちょっと、どこみてんのよ~)


今日は2人ほど
「さそり座の女」を発見。



ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
にほんブログ村 演劇ブログ バレエへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
by sakura-ballet | 2012-08-31 23:53 | 本日のレッスン | Trackback | Comments(0)

さくさくと

さくらバレエスクールのレッスン前
助手子ちゃんとこんな話をしておりました。

助「先生、今日のイエロークラス、どんなパを教えますか?」
私「うーん、まだ次へは進めないなあ。なかなかセンターの時間がとれないもんね。
  私、ついバーで熱くなってしまって、すぐに時間がなくなっちゃう。」
助「そうですよねー。バーは大切だけど、
  さくさくっと進めてセンターの時間しっかりとりませんか?」
私「いいねー。よしっ、さくさくで行こう!」

今日は助手子ちゃんにレッスンを仕切ってもらうことになっていたので
(急にお願いしてすまんかった040.gif

湖池屋も真っ青の
かりっとさくっと歯切れの良い展開になるかと思いきや






バーレッスン終了タイム
いつもと一緒やん。




「いやー、なかなか時間かかっちゃいますねー。すみませーん。」
と助手子ちゃんは言っていたけれど


私は

今のイエロークラスには
やはりこれが最適なペースなのだと確信しておりました。



だって

バーレッスンは大事だもん。
で、
できていないこと、わかっていないことをほったらかして
「まあいいや、じゃ次。」
って進んだって意味ないもん。
丁寧にレッスンしているから時間がかかってしまうんです。



いろいろな考え方があると思いますが
私と助手子ちゃんは

例えば
ふと差し出した自分の足のつま先が伸びていなければ
「いやん、なんか気持ち悪いわ。」
と自然に思えるような感覚を
まずは身につけてもらいたい、と考えています。


今はとても従順で真面目で上品な生徒たちが
仮に、仮に
一時の気の迷いで
痛々しいギャルになったとしても

「えっ、こんなに肘が落ちたまま回れるわけないじゃん。」
「おしりが割れたアラセゴン?ちょーウケるんですけど。」
「カマ足?マジうぜえ。」


なんて考えてしまうほど
基本を体にしみこませてしまいたいんです。

そして
しみこませたいことは山ほどある。



さくさくっとは、いかないよねえ。やっぱり。

でも、これでいい。いや、これがいいんじゃないかな。

基本が体にしみこんだら
そこからどんどん進んでいこうよ。





でもやっぱり

みんなにはギャルになってほしくないなあ。




ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
にほんブログ村 演劇ブログ バレエへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
by sakura-ballet | 2012-08-29 21:35 | スクール | Trackback | Comments(0)

熱気

さくらバレエサークルの熱~いレッスン後のこと。

みんなでぐったり座り込み
「梨、食べたいなあ~。」
なんて冷たい梨にかぶりつく妄想にふけっていると



別のメンバーが
用事でスタジオにやってきました。



扉を開けて


「…今日、何人レッスンに来ていたんですか?」

「3人だけやってーん。」

「ええっ、3人だけ?!」


人数の少なさに驚いたのかと思ったら



「…スタジオの中、めちゃめちゃ暑いですよ!」



とっても広く天井も高いスタジオは
レッスン前は外より涼しいんです。

エアコンはつけていなかったものの
窓も開けていたし、換気扇もフル稼働。


この空間を
3人+1人で蒸し風呂に変えてしまうとは…。


そういえば

以前とある教室でレッスンを受けていたとき
元気よく飛び回るでっかいハエがいて

うっとうしいな、と思いつつ無視していたら
だんだん元気がなくなって

レッスン後、床で昇天していたことがあります。


人間の熱気って、侮れないなあ。

ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
にほんブログ村 演劇ブログ バレエへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
by sakura-ballet | 2012-08-23 14:03 | 本日のレッスン | Trackback | Comments(0)

フリーダム!

雷、夕立、高い空。

少しずつ夏の終わりを感じる今日この頃ですが
結局、今年も海へは行かなかったなあ。
スタジオの近くは海なのに。


先日
さくらバレエサークルの〇ちゃんが
「レッスン後、一人でサザンビーチへ行ってきたんですよ~。」

ひ、ひとりでビーチっすか?!

「ええ、レッスンでだいぶ汗かいたんで、汗流しに。
水着持ってなかったんで足つけただけですけどね♪」


もう、なんか
スーパー銭湯に行く感覚。


聞けば
何度も水着不携帯で海水浴場へ行き
足浴を楽しんでいるらしい。

ひとりで。


で、そのへんにいる子供を捕まえて一緒に盛り上がっているんだとか。


海水浴といえば
家族や仲間やカップルで
気合い入れて水着チョイスして
海の家でご飯食べて

そんな思い込みをぶっ壊してくれた感じ。



いいなあ。
こんなフリーダムな海水浴。
かっこいいぜ!



ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
にほんブログ村 演劇ブログ バレエへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
by sakura-ballet | 2012-08-21 22:44 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

レッスン後
助手子ちゃんに付きあってもらって
とあるバレエフェスティバルを観に行ってきました。


どんどん上手に、魅力的になっていくスクール生たち。

このかわいい踊りを、私たちや見学の保護者のみなさんだけで堪能するのはもったいない!


来年に迫る発表の機会を
よりいいものにするために


試行錯誤しております。




ところで


先日ご紹介した新人、Mちゃん。

今日はとっても元気にレッスン!
…最後の五分の一ほどを除いては。

疲れのせいか
急に立ち尽くしてしまいました。

ちょうどそのあと見学スペースに入られたお母さん。

うん、そのタイミングでは「今日もか…。残念!」と思われたでしょうが


今日はめっちゃ楽しんでましたよ。
ストレッチや難しい動きもがんばってたし。
いや、本当ですって。


先がたのしみ。


案外、誰よりも
舞台の上で堂々としていたりして。

ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
にほんブログ村 演劇ブログ バレエへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
by sakura-ballet | 2012-08-19 02:16 | スクール | Trackback | Comments(0)

怒涛の展開

今日からさくらバレエスクールの仲間になったMちゃん。

お姉ちゃんのレッスンをうらやましそうに見ていた彼女。
待望のデビューです!


ところが


恥ずかしいのか、ずっとうつむいたまま、動こうとしない。

状況を察してくださったご両親が
そっと席を外されたので(ナイスな対応!)

大泣きするかな、と思ったら


唇をかみしめ
ときおりこぶしで涙をぬぐいながら

ぐっと泣きたいのを我慢している。


おっ、強いね。



大丈夫、大丈夫。

慣れるまで、ちょっとだけ時間がかかるだけ。

いつもの元気なMちゃんに会えるのを楽しみにしてるよ。



結局、
私に手を引かれてしぶしぶスキップした以外は
終始うつむいていた彼女ですが


レッスン後
誰よりも元気な声とはじける笑顔で

「ありがとうございました!」


もう復活?!
展開早すぎ!

ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
にほんブログ村 演劇ブログ バレエへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
by sakura-ballet | 2012-08-11 17:04 | スクール | Trackback | Comments(0)

サマンサ・夏仕様

ビキニがお似合い
b0185509_21272829.jpg


ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
にほんブログ村 演劇ブログ バレエへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
by sakura-ballet | 2012-08-10 21:28 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

ポイ捨てに関する一考察

スタジオからの帰り道。

前を走っていた車の運転手が吸っていたタバコを
ぴんっ、と指ではじいて道路に落としました。

「私はセーフティドライバー。法定速度を守ります!」
と書かれたステッカーを貼った社用車。(全然守ってなかったけど)
ポニーテールの女性でした。


行為自体はよく見かけるものですが
自分の勤め先を大きく掲げた車での狼藉。

うーん

誤解を恐れずに言えば

その肝っ玉のすわり方に感心してしまいました。
行為そのものは最低ですが。


世の中にはいろいろな2種類の人間がいて
そのひとつが
「ポイ捨てできる人」と
「ポイ捨てできない人」

「できない」人間は絶対に道端にごみを捨てることはできないです。

もちろん生理的にダメ、ということもありますが

私の場合

そんなちっぽけな行為で
自分の人間性を地の底へ落としたくない、という気持ちがあります。


「ポイ捨てできる人」を軽蔑する人は多いです。
100年の恋も冷める、なんて話もよく聞きます。

それほどのダメージを
「ぴんっ」のひとはじきで負ってしまうなんて
それでもいい、と思えるなんて

よっぽど自分に自信があるのかな?
他人の評価なんて気にしないのかな?



レッスンが終わるたびに
「みんな、楽しんでくれたかな?私のレッスン、嫌になったりしないかな?」
と、過剰に人の評価を気にしてしまう私。

「ポイ捨てできる人」の度胸が
ちょっぴりうらやましくなってしまいました。


しかし

ポイ捨てそのものは絶対にダメ!許さん!047.gif


ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
にほんブログ村 演劇ブログ バレエへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
by sakura-ballet | 2012-08-06 23:30 | 雑記 | Trackback | Comments(0)