人気ブログランキング |

ブログトップ

さくら徒然日記

パニックに誇りを

さあ、今日はすごいことになったぞ。


月に一度の日曜スポットレッスン。

このところ、熱心な「月イチメンバー」が増えて
きっと盛況だろうな、とは予測しておりましたが
(来月からは月2回の予定!)


3名の体験の方を含めて
18名参加!



18名よ、18名!
広いスタジオで本当によかった…。



そう、スタジオは広いので
この人数でも余裕でレッスンできるんですが

おひとりおひとりに対して
丁寧に接したい私。
皆さんの大事な時間とお金をちょうだいしているんだから
「今日はつまらなかったな。」と思ってスタジオをあとにされるのは絶対に避けたい。
初心者優先、という原則のなかで
できる限り、全員に充実した時間を過ごしてもらいたい。

それは人数が増えても一緒なので

どうなるかというと




湯気がでるほど考える。
参加者全員の気持ちを。




だから

人数が多いと
しょーもないミスとか増えちゃって。
私はこれを「パニック」と呼んでいます。


バタバタしたり、ミスしたり。
先日のブログの通り、決してスマートじゃないけど

スマートにレッスンを進めるために
誰かの気持ちを置いていくくらいなら
かっこ悪いレッスンでも全員に楽しんでもらうほうがいい。



自分で言うことじゃないかもしれないけど

私は、私のそんなかっこ悪さが好きです。



今日体験に来られた3名は
みなさん、メンバーのご紹介。

紹介しよう、と思ってもらえることが
ありがたい評価。


謙虚に、でも少し自信を持って
なりふり構わない「かっこ悪い自分」でいようと思っています。



いや、

ほんとは
どれだけ大勢の生徒さんがいても
全員に心を配りつつ、かっこいいレッスンができりゃ理想なんですが。



あー、なんか
自分の話ばっかりだわ…。失礼!

ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
にほんブログ村 演劇ブログ バレエへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
by sakura-ballet | 2012-04-29 18:26 | 本日のレッスン | Trackback | Comments(0)

スマートじゃないけど。

今日はなんと

3組、5名の体験の方が参加されました!さくらバレエサークル

体験の方が参加されるときは
まず、ちゃんとお顔とお名前を覚えて
バレエが初めての方なら少しでも敷居が低くなるように
経験者ならクセや長所を可能な限り見定めて

安心してレッスンを楽しんでいただけるように
私なりに気をつかっているのですが



今日はバタバタだったんだよ。ママン。 _l ̄l〇




バレエに夢を持ってこられた方々に
「バレエって素敵!053.gif」と感じてもらうために
スマートにレッスンを進めよう!と気合い充分でいたのに。



ま、かっこつけてもしょうがないんですが037.gif
私の脳みそのキャパが足りないのは
いずれ、ばれちゃうわけだし(^_^;)


私の至らない部分は
ほかのすてきなメンバーさんたちがカバーしてくれてます!



うちは

スマート、とか
かっこいいとか
そんなんじゃないけど

いい味だしてる楽しいレッスンです♪

「スイーツ」じゃなくて「乾きもの」かな。



4名が入会してくれました!

ぜひ、まめに通って
旨味を味わってみてください!


「噛めば噛むほど美味しくなる」
そんな場所だと思っていますが。どうでしょう?


ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
にほんブログ村 演劇ブログ バレエへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
by sakura-ballet | 2012-04-27 19:19 | バレエ始めてみませんか? | Trackback | Comments(0)

お帰り!

当然といえば当然なのですが
縁あってさくらバレエサークルに入会された方のなかにも

離れて行ってしまう方がいるわけで。

当然といえば当然なんです。
でも、熱心に通ってくださった方がふと顔を見せなくなってしまうと

やっぱりつらいし、さびしい。


ご家庭の事情や体調不良、けが、引っ越しなどで
「行きたいのに…悔しいです!」とお知らせくださっている方もけっこうおられるのですが


何の連絡もなく
ふと、姿を消してしまう方を思うとき

「ああ、もっと魅力のあるレッスンしなきゃ。」

とちょっぴり落ち込んでしまいます。

もちろん、ほかの趣味を見つけたり
ほかに自分に合った教室を見つけたりで
彼女たちが生き生きとしてくれていたら
それは、嬉しいことなんですけど。(これは本音です)


とても熱心だった〇さん。

急に、レッスンに来なくなってしまいました。
比較的マメに連絡をくれる方だったのに、理由も明かさず。

あんなに、あんなにがんばってたのに。
どうしちゃったんだろう。

なにかあったんだろうか。
それとも、レッスンに失望したんだろうか。

ずっと、気になっていました。


先日、久しぶりに彼女からメールが!

もうこれでもか、というくらい
いろんな出来事が彼女を襲っていたらしく
気が付けばバレエから離れてだいぶ時間がたってしまい
復帰する勇気がでなかった…とのこと。

「でも、やっぱり行きたい、と悶々としていました。」


ありがとう。
とっても、とっても嬉しいです!


近々、復帰されるとのこと。
しばらくは以前のようには動けないとは思いますが
すぐにカンが戻ってきますよ!
バレエを踊る身体もね006.gif


ゆっくり焦らず
バレエを楽しんでくださいね♪


ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
にほんブログ村 演劇ブログ バレエへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
by sakura-ballet | 2012-04-26 22:57 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

猛練習

昨日は5/3の発表会のための照明合わせでした。

主宰の先生のお人柄そのままに
初めてお会いするたくさんの方々は
みなさん明るく、気持ちのいい挨拶を交わされて
気持ちのよい空間でした。

いや、もっと書きたいことはたくさんあるんですが
(Nちゃんに「先生、今日はブログネタいっぱいですねー。」とささやかれるほど)

ほんとにいっぱいあるんですが



すんません!全部置いときます!
感心したこと、感動したこと…。
とりあえず置いとかせてください!





さくらバレエサークルにとっての勝負は

照明合わせの後の特訓だったんです。



何度もなんども書いているとおり
なかなかメンバーがそろわないウチのサークルにとって

貴重な2回目の
「全員集合」

照明合わせが終わったあとの練習室を借りて
全員のスケジュールを確保して


納得いくまで練習しよう。
納得いくまで練習しよう。

「できてないけど…。まあいいか。」は絶対にやめよう!


私が妥協すれば
みんなが納得するものができなくなる。
それはきっと、みんなが望んでいることじゃない。


一日で
「180度開脚して跳んで!」
なんて無茶を言うつもりはないけれど
視線や角度や通り道といった
細かいけれど気を付ければなおせるところに
一切妥協しないでおこう。

20:00門限のシンデレラ1名を除き
やれるまでやってみよう。
練習室が使える23:00がリミットだ。


ここしばらく、どうしてもスケジュールが合わず
休みが続いたメンバーには
「覚悟しといてね。」と事前に伝え、
誰か泣かせてしまうかも…くらいの覚悟で臨みましたが



みなさんそれぞれ
すばらしい集中力を発揮してくれたおかげで

拍子抜けするほどあっさり
納得のいく状態に仕上げることができました。
・・・といっても終了したのは20:00で、けっこう踊りこみましたが。
ほぼ全員が一緒に出演するため、休む間がないのに
ほんとによく頑張った!


私は声を出しているだけだったのですが

それでも


終了後はしばらく動けませんでした。



疲れもありましたが

納得がいく状態にまで仕上がった充実感!
やっと、みんなの踊りがひとつになった実感。

誰もいない練習室で
喜びをかみしめておりました。



ところで


特訓前、まだプリエのみなさんが練習されている練習室のすみっこをお借りして

うれしはずかし
メイク練習053.gif
やってみました。


練習しておいてよかったーと
心から思う場面に何度も遭遇し
あちこちで笑いをかみ殺す声が。
アイライナーが乾くまで
目を閉じたまま耐える姿がまた笑いを誘う…。

大丈夫。
最後はみんなきれいになってたよ(^^♪


ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
にほんブログ村 演劇ブログ バレエへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
by sakura-ballet | 2012-04-23 20:29 | 発表会への道のり | Trackback | Comments(4)

123456

愛車の走行距離です。

もう12年走ってます。

b0185509_1622145.jpg


ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
にほんブログ村 演劇ブログ バレエへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
by sakura-ballet | 2012-04-21 16:35 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

強引練習会・第2弾!

発表会まで残すところ2週間。さくらバレエサークル
長いようで短い道のりでしたが、ラストスパートです!

なかなかメンバーがそろわないのがネックでしたが
ここんとこ結構無理して予定を合わせてくれるメンバーが増えてます。

とはいえ、やはりみんなそろって練習したい。


それぞれ忙しいみなさんに遠慮していた私ですが
メンバーの皆さんから

「先生!せっかく照明合わせの日に全員そろうんですから、どこか場所借りて練習しましょうよ!」
と、背中を押してもらい

第2回・強引練習会
(合同じゃないです。強引です。)

を企画。


前回はなんと1月4日
(しかも元旦OK!というつわものも多数)
こーんな強引な日程なのに、全員集合してくれましたm(__)m

で、今度は何が強引かというと

時間帯。


照明合わせはさくらバレエサークルの集合が11:50。
その後練習室を使えるのは
18:00~23:00。

夜も夜。
とっぷり、更ける時刻でございます。


23:00まで目いっぱい使う必要はないけれど
18:00開始だと、終わりは遅くなっちゃうな。
メイク練習もしなきゃいけないし。


…うーん、独身の若い子はなんとかなりそうだけど
主婦はきついなー。
小さい子供を持つお母さんは特に。


でも、いちおう聞いちゃうのだ~

ダメ元でメールすると



まだ返事がない1名を除き
OK!



しかも一人を除いて

何時まででも、OK!


「練習したいです!」と熱い思いを吐露するメンバーもいて。

一番、腰が引けてたのは
案外私だったのかも。


そうやね!せっかく全員集まるチャンスだもんね!

練習しよう!
ギリギリまでできることやって
最高にいいもの作ろう!

妥協しないでガンガンやるぞ~
みんな、泣いたらあかんで!037.gif


* * * * *

衣装、レッスンに来られたメンバーにお渡ししています。

自分でとめることができない後ろのホックを
とめあいっこする図。

この時期にしか見られない
可愛い光景です。

b0185509_18485261.jpg




ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
にほんブログ村 演劇ブログ バレエへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
by sakura-ballet | 2012-04-19 18:45 | 発表会への道のり | Trackback | Comments(0)

衝撃の衣装

衣装が届きました!

思ったよりも小さい箱に
どうやって詰めたんだろう、と
不思議なくらいきっちり入っていて
しかも余計なシワもなく。

さすが衣装屋!
プロの仕事だねえ。

返却するとき
同じ箱に入れられるかな?
ちょっと心配。




Mちゃんが
早速着てみてくれましたが

よかった!思っていた以上にすてきでした♪

とっても厳しい条件の中でのセレクトだったので、
実はけっこうドキドキしていたんです。



しかし、ひとつだけ
とっても気になる衣装が。

Nちゃんの、ソリスト用の衣装。



事前にしっかり相談して決めたはずなのですが…。

ち、違う?!


…っていうか、違うもんがついてる?!


あし笛で、コールドはミントグリーンなのですが
なかなかぴったりのソリスト用衣装が見つからず
衣装屋さんがいろいろ考えてくれていました。
(繰り返しますが、厳しい条件だったもので)

最終的に候補を2つに絞り
「これ!」と決めたのは
シャンパンベージュに淡い紫の飾りの入った、落ち着いた衣装。

コールドとは違うカラーだけど
踊りの構成を考えれば、決して不自然ではないし
かえっておしゃれかな、と思っていたのに




紫のオーバースカートの下に…。

「これぞ!」って感じの
緑のチュールスカ-トが鎮座。

しかも

袖飾りも「ザ・


スカートの形も…。なんか違う?





先方は長年バレエのレンタル衣装を手がけておられる、プロ。
舞台映えやコールドとのバランスなども熟慮されたうえで、改造してくださったんだと思いますが

一言、相談して欲しかったなあ。
理由だって聞きたいし。
きっと、これが一番ベストなんでしょうけど

注文したものと違う衣装を見つけたときの衝撃。


寿命が縮むってば。



しかし、


このすごい色使いの衣装が舞台でどんなふうに見えるのか
かなり楽しみでもあります。


Nちゃんの美しさなら
どんな衣装も映えるはず!



ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
にほんブログ村 演劇ブログ バレエへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
by sakura-ballet | 2012-04-16 16:33 | 発表会への道のり | Trackback | Comments(0)

初めての合同レッスン

昨日は
他教室の生徒さんとの合同レッスンでした。さくらバレエスクール
(先方の教室名、出していいか確認し忘れてしまったので…。)

発表会出演を控えた生徒さん達の刺激になれば…。
と、先生が企画されたんです。
ほんと、生徒さん想いのすてきな先生!


ウチの小学校2~4年のクラスにやってきた生徒さんたちも同じ年代。

お互い緊張してたよね(^-^)
まあ、緊張感のある中でレッスンを受けさせるのが目的だったから
いきなり打ち解けられても困るんだけど(^_^;)

とっても素直で熱心な生徒さんたちのおかげで
ウチの生徒もいい刺激になりました!


その後、実際の舞台の広さを使ってのリハーサル。

場当たりのあと、2回通して踊ってくれたのですが
1回目はすごい緊張!そりゃそうだ。
しかし2回目はようやく笑顔もでてきて大きくのびのび踊ってましたね。

こうやって場数を踏んで
最高の状態で本番を迎えてほしいです。

リハーサルの様子を見学していたHちゃんとNちゃんに感想聞けなかったな。
また聞かせてもらおう。



ところで

リハーサルは本番用の衣装とティアラをつけて行われました。
カラフルで華やかな衣装!
やっぱり衣装を着るとテンションあがりますよね056.gif

さくらバレエサークルの発表会の衣装も昨日届くはずだったのですが

「ごめんなさい!1日だけ遅れます!」との連絡が。


えー015.gif
楽しみにしてたのになあ。


ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
にほんブログ村 演劇ブログ バレエへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
by sakura-ballet | 2012-04-15 08:45 | スクール | Trackback | Comments(2)

走る凶器

※長いです!ごめん!

今日は半日で3件の交通事故現場に遭遇。

うち1件はレッスン中。
スタジオ前で、どーん。



折しも、昨日祇園の悲惨な事故に心を痛めていたところ。
運転手には持病があって、その持病との関連が取りざたされているわけですが

ちょっぴり思うところを書いちゃっていいですかね?

※以下は、祇園の事故の運転手を題材にした、フィクションですので
事実とは異なります。


クルマの運転が大好きな青年。
若いころ、バイクで大怪我をしてからは
安全運転に留意する心優しいドライバーとなった。

てんかんの発作を起こすことがあり
通院、服薬が欠かせない日々。
病院や家族からは
「運転してはいけない。」とくぎを刺されているが
意識がなくなるてんかんの発作は、疲れがたまる夜に起きる。
薬をちゃんとのんでいれば大丈夫。
病院は安全策を取っているに過ぎない、と
青年は思っていた。

今の仕事は楽しい。
社長にも従業員にも
気難しい京都のお得意さんにもかわいがられて
何より
大好きな車で営業に回れるなんて!

病院や家族には止められているけれど
誰よりも安全運転を心がけ、バイク事故以来1度も事故は起こしていない。
社長を乗せたときだって
「運転、上手やね。」と言ってくれていた。

クルマに乗れない生活は、考えられない。


しかし、
ここしばらく発作が続いてしまう。

危険を感じた家族は
3日間、青年を説得し続けた。
「車の運転は危険だ。
車に乗らなくて済む仕事に変えてもらうか、さもなくば仕事を辞めるべきだ。」



大丈夫。絶対に大丈夫。

それを証明しなければ。

ほら、バイク事故以来、無事故でしょ?
安全で上手な運転してるでしょ?




しかし、

事故は起きてしまった。

大事な商品の配達中、
営業中のタクシーに追突。

発作、ではなかったかも。
ちょっと、考え事していたのかも。

そんなことは、このさい関係ない。
「ほら、やっぱり危ないでしょ!」って言われてしまう。
もう車に乗れない。

頭の中は、真っ白。



もう車に乗れない!




もう、車に乗れない!




「逃げなければ。」

とっさにアクセルを踏み、タクシーから逃げてしまう。
「コラ、待て!」と叫ぶタクシー運転手の声。

タクシーから逃げよう!


赤信号で停車中の車の横をすりぬけた。
そして…。





すみません、長々と。
何が言いたいか、といいますと

今回の事故が運転手の持病が原因かどうかなんてわかりません。

しかし

危険な状態になりうる人が免許を持つことができる状態を
いつまで放っておくのか、と思うのです。

病気だけじゃない。
アクセルとブレーキもわからないペーパードライバー。
明らかに能力が劣る高齢者。
危険な運転を繰り返す常習者。

免許更新時、
くだらないビデオを見せてすぐに捨てられる教本渡すだけの講習をやめて
基本的な運転技術と交通ルールを試験すりゃいいんじゃないですか?
脳、心臓などの疾患についても
診断書提出を義務づけるとか。更新時、全員ね。

もっともっと更新手数料を高くしてもいいから。

事故が減るから保険料が安くなって結果的には負担はそんなに変わらないようにできると思いますが
安易ですか?


祇園の運転手も
登校中の児童が犠牲になったクレーンの運転手も

真面目でクルマ好きな青年だっただけ。


だからこそ

冷たいようだけど、
運転できるように病状が落ち着いたり、薬でコントロールできるようになるまでは

国が心を鬼にして
免許を取り上げてほしい。
それを、家族にさせるのは酷。
ましてや、本人に申告させるなんて、無理。



私の祖父は
心臓病の定期検診のため、病院に向かって運転中、
発作を起こして亡くなりました。
道路に不自然に止められた車を「邪魔だ」と通報され
やってきた警官に発見されたんです。


事故を起こさなかったのは
不幸中の、最大の幸いだったと思っています。


人間だから、防ぎようのない事故だってあるけど
防げる事故は防ぎたい。


更新時、試験を義務付けたら

…私、免許更新できないかもしれないけど(^_^;)
それでもいいや。


ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
にほんブログ村 演劇ブログ バレエへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
by sakura-ballet | 2012-04-13 18:40 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

継続の難しさ~弁当編

新学期。

とうとう始まってしまった…。



毎朝の弁当制作。

いやだいやだいやだいやだいやだいやだいやだいやだいやだいやだーっ!!


生意気なことにウチの娘は
冷食NG。
(私が悪いんです…。小学校の学童時代、調子に乗って冷食ばかり入れていたらその反動で…。)
手軽に使えるウインナーなんかも好きじゃないし
弁当の定番、から揚げも苦手。


しかも


けっこうな量を食べるんです。



お弁当箱は
どんどん大きくなり

もう、娘サイズのピンク色の弁当箱なんて売ってない。

男子中高生仕様の
真っ黒かメタリックな感じのいかついやつしか、ない。


何件もスーパーをハシゴして
ようやく見つけた白いでっかい弁当箱も


「・・・弁当の量…。そろそろ足りへんねん。」




わかった。
弁当箱はなんとかしよう。


しかし



中身が追い付かないんだってば。 _l ̄l〇




ある日、寝坊してしまい
「とにかく、なにか作らねば。」
と、ひねり出したのが


玉子どんぶり、という離れ業。

玉ねぎを薄切りにして炒め、めんつゆを投入、最後に卵を直接(!)割りいれて
かき混ぜる!
弁当箱に敷き詰めたご飯のうえにのせて青ネギを散らせば

完成♪


超・手抜きな割には美味しかったらしく
お友達にも好評だったとか。(弁当はみんなでつつきあっているらしい…)


調子に乗って、週に2回くらい登板させていたら


「…玉子どんぶり、飽きた。」


大リーガーもびっくりのヘビーローテーション。
そりゃ、飽きるわ。




毎日毎日、いろとりどりの
おいしそうなお弁当を作っているお母さん。

ほんとに、ほんとに
尊敬します!

ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
にほんブログ村 演劇ブログ バレエへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
by sakura-ballet | 2012-04-10 16:33 | 雑記 | Trackback | Comments(3)