人気ブログランキング |

ブログトップ

さくら徒然日記

<   2010年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

Take Off !

昨晩、メンバーのTさんからメールが。

Tさんは2月からさくらバレエサークルに通ってくれていた熱心なメンバーのひとり。

彼女、転勤のため今晩東京に発つことになりました。


はじめに転勤の話を聞いた日は
ショックで一日ふさぎこんでいました。
彼女の栄転を喜ばなくては…と頭では思っているのですが。

真面目で頭脳明晰な彼女
こつこつと努力を重ね、少しずつバレエに慣れてきたところ。


もっと、いろいろ教えてあげたかったな。


激務になりそうな東京生活のなかでも
がんばってバレエを続けたい、と言ってくれたのが嬉しかった。
いい先生に出会えるといいな。

そして

大阪に帰ってきてくれるのを
首を長くして待ってます!!




…東京でめっちゃ上手になって

さくらバレエサークルなんてもう行ってられないわ。」

とか言われちゃったりして。うひー。


それならそれで
あたしゃ嬉しいよ。

お元気で!


にほんブログ村 演劇ブログ バレエへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
by sakura-ballet | 2010-10-30 09:19 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

怪しげな決意

ここんとこずっと考えていたことですが


さくらバレエサークル、月曜日のレッスンを始めてみたいと思っています。
(おっと、最後まで読んでね)


めきめき上達するメンバーたち。
そろそろ週2回のレッスンでは足りないような気がしていました。
また、お仕事の都合などで現在あまり参加できない方にとっても
受講のチャンスが増えることになるかと思います。


スタジオのスケジュール確認や
私が生活のためにやっている仕事の調整(これ、結構厳しいかも…)など
いろいろ考えないといけないことはあるのですが

一番のハードルは
「主婦として、家事をきちんとこなす!」

これができるようになってから
月曜日の開講に踏み切りたいと思っています。
なんか、なさけないけど。


私自身は神経質で体力も根性もなく
「こんなヤツとは一緒に住みたくないなー」
と思われそうな人間ですが

そんな私をすべて受け入れてくれて
さくらバレエサークルも応援してくれるダンナや
ほったらかしだったのに、友達思い・家族思いの優しい子に育ってくれた娘。

明るい家族のおかげで
ウチは笑い声が絶えません。

私にとって
さくらバレエサークルはとっても大事だけど
家族も大事。

ちょっと高めのハードルを自分に課して
がんばるぞ!066.gif066.gif066.gif



…いつまでたっても
月曜レッスンできなかってりして…。うひー。

にほんブログ村 演劇ブログ バレエへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
by sakura-ballet | 2010-10-24 12:24 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

感謝

今日のさくらバレエサークルで嬉しいひとことを聞くことができました。

「私、踊っていないと嫌なんです。レッスンに来たいんです。」

細かい言い回しはちょっと忘れてしまいましたが
たしか、そんな意味のことを言ってくれたメンバー。

そうそう、前に

「水曜日から金曜日はいいんだけど、金曜日から水曜日までのインターバルが長すぎるから
月曜日もレッスン受けたいです。」

と言ってくれたメンバーもいたっけ。



嬉しいな。


何が嬉しいって


さくらバレエサークルに通ってくれたことで
バレエを好きになってくれた人が増えてきていること。
(もともと大好き!な人も多いのですが)


バレエって

簡単すぎるとつまらないし
難しくしちゃうと慣れない人はついていけない。

興味を持ってちょっとかじってみたものの、
↑のような理由で挫折する人も多い、なかなかやっかいな趣味。


だから

どうすれば
バレエを好きになってもらえるか、(と怪我をさせないか)は
私が常に意識していることでした。


だから


ほんとに嬉しい。


頑張って通ってくれるメンバーさんたち、
ありがとう。

もっともっと充実したサークルになるように
いろいろ考えてます☆
わたしも頑張るぞー066.gif

にほんブログ村 演劇ブログ バレエへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
by sakura-ballet | 2010-10-20 22:18 | バレエ始めてみませんか? | Trackback | Comments(0)

今日はさくらバレエサークルの日曜スポットレッスンでした!

なんと4名の体験参加者がいて
計15名(含娘)。

私のバーだけじゃぜんぜん足りない。
新スタジオに移っといて良かった…。


ただ、ただね

ちょっと気になっていたのが

新スタジオの床。


おそらく
コンクリの上に薄いクッションフロア?を貼ったっぽい硬い床。
元道場だったというJSDSの木の床に比べ
足や膝への負担が気になる…。

なるべく負担を少なくするように
いつも気をつけてレッスン内容を考えているのですが


今日のレッスンでグランジュッテをしたときに
ジャズの先生のかずよちゃんが
とっても「惜しい」感じだったので

つい
熱くなって


「それ!もう一度! それ!!」
と、


素足の彼女に何度もグランジュッテさせてしまった…。_l ̄l〇

帰りの車中で猛省。

かずよちゃんはまだ若く、ダンサーとしてもすぐれた人。
身体を整えるためにバレエのレッスンに通ってくれてるのに
ケガさせてどーすんだ!?あたし。

心配になってメールすると
「大丈夫です!」と元気なお返事が。


よかった!

でもほんと、今度からは気をつけます。はい。040.gif


「えっ、新スタジオの床ってそんなに危険なの?」
そんなことないです。
コンクリに薄いシート敷いただけのスタジオなんていっぱいあります。
先ほども書きましたが
なるべく負担を減らすように注意しているのでご心配なく。
それでも、もし痛みがでたり違和感を感じたときは
必ず知らせてくださいね034.gif

にほんブログ村 演劇ブログ バレエへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
by sakura-ballet | 2010-10-17 22:08 | 本日のレッスン | Trackback | Comments(0)

エシャッペ

先日ブログで質問された「エシャッペ」についてです。

5番からジャンプして2番(もしくは4番)に開き、またジャンプして5番に戻る「エシャッペ・ソテ」というのもありますが
ご質問のエシャッペはポワントで立つ方ですよね。

「2番に立つ時、5番に閉じるときに軽く跳んでしまう」とのことですが

やっちゃいけないのが
足先が床から一瞬でも離れること。
両足は床を滑らせて開いたり閉じたりします。

しかし

全ての体重を両足にかけた状態では
一気に床を滑らせるのは無理。
なので
ほんの少し、体重を軽くする程度に跳びあがるのはOKです。

しつこいけど
足先は床から離しちゃダメ!

また
エシャッペが苦手な人って
一生懸命胸を上げて反ってしまうことが多いんですが
むしろ、橋の上から下を覗きこむように少し前のめりになる方が
身体が正しく引き上がります。

うーん、
言葉で説明するの、難しいなあ。

次のポワントレッスンでも
しっかり練習してみましょうね♪

にほんブログ村 演劇ブログ バレエへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
by sakura-ballet | 2010-10-15 00:24 | バレエのおはなし | Trackback | Comments(2)

ぼやいてます。

うー
残りのネタも書ききれていないのに
もう「本日のレッスン」を書く時が来ちゃったわ。

今日のはボヤキです。ごめんちゃい。


ここ最近、いろんなジレンマに悩まされています。

少しずつバレエに慣れてきたメンバーのために
「できること」を増やしてあげたいけど、
難しいことはあまりしたくない

絶対に怪我をさせたくないけれど
もう少し踏み込んだストレッチも取り入れてみたい

もっともっと慣れてもらうために
なるべく同じパを繰り返したほうがいいのか
いろんなパを経験してもらったほうがいいのか


何が最良なのか

かなりかなり考え込んでいます。
(考えすぎて先日高速のICで降りそこね、和歌山まで行ってしまった_l ̄l〇)


「初心者最優先」は絶対に妥協できない。
でも、真面目に熱心にレッスンに通ってくれるメンバーに
もっともっと上手になってもらいたい。


なんか、悩みすぎて
かえって中途半端になってるかも。



クラスを増やして分ける…?って方法もあるかな。

そろそろ真剣に考えてみようかな?



でも

もうちょっと考えさせてください。


大好きなさくらバレエサークル
メンバーみなさんに好きになってもらえるように。

もっともっと、がんばるわ066.gif

にほんブログ村 演劇ブログ バレエへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
by sakura-ballet | 2010-10-13 19:27 | 本日のレッスン | Trackback | Comments(2)

好きなのね~

ネタ2つめ。

先日のさくらバレエサークルのレッスン後、タイツ姿のままスタジオを出るメンバーがいました。

いや、別にいいんだけど
けっこう汗もかいてるし
車ならともかく

キミはこれから2時間弱
電車に揺られて帰るんじゃないのか?



などと心配していると

「これからKさんといっしょに公共ホールのリハ室借りて自習練するんです053.gif


キミたちって…。

どんだけ練習熱心やねん!


でも、
すごく嬉しい。
ほんとに嬉しい。

そしてかなりうらやましい。

私はその後仕事があり、やむを得ず帰宅…。


一緒に踊りたかったよー002.gif



その後、報告のメールでは
「時間いっぱい復習・練習しました♪」

…って、午前中2時間レッスンしたのに
13時から17時!?

にほんブログ村 演劇ブログ バレエへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
by sakura-ballet | 2010-10-09 18:37 | バレエのおはなし | Trackback | Comments(0)

ポワントレッスン

今日は…ネタありすぎ。さくらバレエサークル

いっぺんにいろいろ書くと読みにくいよね。
いっこずつ、UPします。


まずは…と

今日は初めてのポワントレッスンでした。

どうですか?
案外、たいへんだったでしょ?

ポワントできちんと立つためには
バレエシューズのとき以上に
基本に忠実になる必要があります。
ごまかしが効かないのよね。だからしんどい。

簡単に立たせてあげることもできるけど
膝を曲げたりかかとをひいたり…といった
汚い立ち方をさせたくないんです。

大人からバレエに目覚めたみなさん。
もちろん、プロになる可能性なんてゼロに近いです。
でも、でも
それでもやっぱりキレイに踊りたいじゃないですか056.gif


基礎レッスンは回り道だけど
きれいに踊るための近道でもあると思ってます。


しかし、

初めてさんが多く、履き方の説明からだったので
経験者の方には悪かったなーごめんね。040.gif


第2のネタへ続く…。

にほんブログ村 演劇ブログ バレエへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
by sakura-ballet | 2010-10-08 22:02 | 本日のレッスン | Trackback | Comments(2)

反省…。

初心者に優しいレッスンがモットーのさくらバレエサークルですが

ここしばらくのメンバーさんたちの上達ぶりに
ついつい先走ってしまうワタシ。


難しいことも
やってみないことにはできるようにはならないんだけど
難しいことをやってみるタイミングや内容が一足飛びになってしまうと

…結局、上滑りで身につかない。


一度、初心に帰ろう。


さて、昨日のレッスンに
体験の方が参加されました058.gif

少し経験があるがブランクが長い、とのことでしたが
驚いたのは彼女の柔軟性。

「もともと柔らかいんです~。でも柔らかすぎて筋力がないんです。」

自分がいかに硬いかを切々と訴える人が多いなか
この悩みは新鮮。


ぜひ、ウチで鍛えてください!

にほんブログ村 演劇ブログ バレエへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
">
人気ブログランキングへ
by sakura-ballet | 2010-10-07 08:30 | 本日のレッスン | Trackback | Comments(0)

スタジオとの勝負

今日はスタジオブリングアップでの初めてのレッスンでした。さくらバレエサークル

新スタジオの使い心地は…。んーっと。


もちろん広いし明るいし、とってもいいんだけど
なんというか、その…。

私がスタジオに負けちゃってる感じ。

若かりしころ
教育実習で高校生相手に体育の授業をしていて
つくづく思ったのですが

教室⇒体育館運動場

と、

必要なテンションは空間の大きさに比例してどんどんUPしていく。



酸素が足りなくてアップアップしているサカナのように
広いスタジオを持て余して
アップアップしてしまった情けないワタシ。

根が貧乏症なもので
この贅沢な空間に慣れるまで少しばかり時間がかかるかも(^_^;)


あと




やっぱり
レッスン前のクイックルワイパーは必要かな…。

にほんブログ村 演劇ブログ バレエへ
にほんブログ村
by sakura-ballet | 2010-10-01 19:33 | 本日のレッスン | Trackback | Comments(2)