ブログトップ

さくら徒然日記

2018年 04月 03日 ( 1 )

新しい係

発表会の係を決めたり
お手伝いスタッフさんに依頼したり

こんな作業も
少しずつ進めています。

前回の舞台で発覚した問題点を解消すべく
無い知恵を絞っておりますが
うーん、どうなることやら。


今回、子供の出演者がかなり増えるんですが
お手伝いをお願いできるお母さん方も増えるので

人手が足りない
メイク、受付を補助する係を
新たに作りました。
(係そのものの人数を増やしすぎると統制が取れなくなるので、補助に徹してもらいます。)

さらに
前回問題になった
お母さん方がほとんど客席やご自身の係の仕事に出向いてしまって
子供の楽屋に子供だけ、という瞬間をなくすため

お母さん方がいなくなる可能性のある時間帯に
交代で子供の楽屋に入ってもらう担当を
補助係のなかで決めてもらうことにしました。


外部の方が楽屋へ立ち入ることを
一切、認めていないので
比較的安全ではありますが
それでも、万が一ということもありますし

なにより

発表会で浮かれた生徒たちが
長時間、おとなしく待機するのは難しいんですよね。
悪気なんてないんだけど
走り回って怪我したり
衣装を傷つけたりするかもしれない。

「走っちゃダメ」
「食べもの飲み物を持って立ち歩いちゃダメ」
「メイクしたお顔を触っちゃダメ」

こんなことを
発表会の楽しい気分を壊さないように
上手に注意できる大人が必要なんです。

お姉さんたちにももちろん注意してもらうようにしますが
「お姉さん」自身も幼かったり
もっと上のお姉さんは自身の出番も多いし。


この補助やら指導やらで忙しい係のリーダーは
さくらバレエスクール設立当初からお世話になっている
人望のある方(って、いっぱいいらっしゃるんですが)にお願いしていますので
首尾よく、こなしてくださると思いますが


…係の方だけではなく
保護者みなさんにお願いしたいことがあります。


おっと

ちょっと長くなっちゃったので
次の記事に書きますねー





ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村

バレエランキング
[PR]
by sakura-ballet | 2018-04-03 16:40 | 発表会への道のり | Trackback | Comments(0)