ブログトップ

さくら徒然日記

2017年 09月 15日 ( 1 )

実は、ベテランだった。

次回の発表会では
子供クラス さくらバレエスクール 上級クラスの生徒たちに
床技なんかを含む、少しハードな振り付けに挑戦してもらおうと思っているので
少しずつ、レッスンで
クラシックバレエではありえない動きを取り入れているんですが

これ、始めると

生徒たちの表情が
明らかに変わるんです。
もう、楽しくって仕方がない、という感じ。

きゃっきゃっ、と
あちこちから笑い声も聞こえてくるし。



実は

クラシックバレエを習いたくて
集まってくれた子供たちに
クラシックバレエではない踊りを練習させることが

少し、怖かったんですよ。

素直な生徒たち。
私が踊れと言えば
どんな踊りでも踊ってくれる。

でも
心の中で
こんなの嫌だな、と思っていたら
かわいそうだな、申し訳ないなと。


でも、杞憂でしたね。


あんまり楽しそうなんで

「ねえ、こういう踊り、好き?」
と聞いてみると

みんな
これ以上ないくらいの笑みで
「好き!好き!これがいい!」



しかし

バレエ教室に通っているというのに
なんでこんなに変わった振り付けが好きなのかな?


ああ、そうか
この子たち

こういうの、踊ってたんだっけ

b0185509_22025846.jpg
b0185509_22025075.jpg
b0185509_22023956.jpg



ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

[PR]
by sakura-ballet | 2017-09-15 22:12 | 発表会への道のり | Trackback | Comments(0)