人気ブログランキング |

ブログトップ

さくら徒然日記

2011年 06月 12日 ( 1 )

成長のカギは割烹着

今日はスポットレッスンだったさくらバレエサークル

月イチしか参加できない初心者のメンバーから
バレエが染みついている経験者メンバーまで
バラエティに富んだ面々でした。

レッスン後、

互いの美しさを心からたたえあう
経験者たちや

手を取り合って
「来月からもお互いがんばろうね!」と熱く誓い合う月イチコンビを
(たしか初対面だったはず…。)

ほほえましく見送ったあとのこと。


初心者でさくらバレエサークルにやってきて
驚異の成長を見せてくれているTちゃんが
話しかけてきてくれました。


明るく、アタマの回転も良く、
非常に飲み込みの早い彼女。
ずっと練習熱心だったのですが
ここ最近、どうも気乗りしていないのかな…。
と思わせるところがあって、気になっていたので
じっくり話を聞いてみると

「先生にだまされたと思って1年続けてみて、と言われてがんばってきたけれど、
1年半になるのに思ったように踊れない。
みんな、楽に踊っているように見えるのに
自分だけが取り残されているような気がする…。」
という悩みがあったとか。

しかし、
Tちゃんを知るメンバーみんなが感じることだと思うのですが、

彼女がバレエ歴1年半だと誰が信じるでしょう?


さくらバレエサークルではゆっくりゆっくりレッスンを進めるため
確かに習得したパというのはまだまだ少ないですが
Tちゃんのつま先まで神経を行き届かせた丁寧な踊りはとても美しいし
トンベ・パ・ド・ブレ・ピルエットだってできる。
充分だと思うけど…。

どうも、普通のスポーツと比較して
「ある程度のことができるようになる」までの期間が長すぎることに
戸惑いを覚えていたようです。

「はじめたばかりのころは、アッサンブレなんかぜんぜんできなかったでしょ?
今はアッサンブレが入った動きを普通に踊ってるやん。」
…と、1年半まえの状況を思い出してもらうと

少しずつ成長している自分を実感してくれたようで。


そう、ゆっくりだけど
確実に伸びているから大丈夫!

月イチしか参加できないメンバーだって
ゆっくりだけど、上手になってるでしょ?



ちなみに
Tちゃんにトンベ・パ・ド・ブレ・ピルエットができるようになったやん、というと

「私、台所へなんか取りにいくのに、ただではいかないんです。
トンベ…してから醤油取りに行ったり、トンベ…してからおかわりよそいにいったり。」

しかも

「私、家のほうがピルエット調子いいんです!思うに、割烹着きてるせいかなあ。
今度割烹着きてレッスン受けていいですか?」

・・・い、いいよ008.gif



ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
にほんブログ村 演劇ブログ バレエへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
by sakura-ballet | 2011-06-12 23:22 | 本日のレッスン | Trackback | Comments(4)