人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ブログトップ

さくら徒然日記

緊急事態宣言、反対!

国の未来を決めるお偉方のみなさん。
教えてください。

緊急事態宣言って
本当に意味がありますか?


以下、大阪府が公開しているデータに
勝手に加筆させてもらったものです。


まず、大阪の新型コロナウイルス発症日別感染者数のグラフ。
緊急事態宣言、反対!_b0185509_22480287.png
陽性判明日ではなく、発症日です。
熱が出たり、咳が出たり、体調を崩し始めた日です。
(なので、グレーにしているあたりは今後数値が増えてくるはずなので、今のところあてにならない数値です)
ピークは、4/19あたりですね。


新型コロナウイルス感染症は
感染してから発症するまでの潜伏期間が1~14日で
多くは5~6日と言われているそうなので

非常に大雑把ですが
発症の6日前に感染の機会があったとして
感染予測日を表してみました。


クリーム色がマンボウ、ピンクが緊急事態宣言の期間です。
緊急事態宣言、反対!_b0185509_23285153.png
ちょっと雑ですが、右端のグレーの部分は
これから増える可能性があるので置いておいて
(5/18現在のデータのため)

どうでしょう、これを見ると
マンボウやら緊急事態宣言やら関係ないように思うんですが。

だって、
飲食店を休業させたり
大型店舗を休業させたり
イベント、舞台、公園や公共施設を休業させたりしている期間ですよ?

それが原因で感染しているなら
もっとはっきり感染者は減ると思いませんか?


これ、どう見ても自然に増えて、自然に減っているだけです。


大阪だけじゃないです。
東京も、緊急事態宣言で陽性者が減っているとはとても思えないし。
緊急事態宣言、反対!_b0185509_23565387.png
で、
そんなマンボウ、緊急事態宣言のせいで

真面目に働いて税金を払い雇用を生み街と人々に活気を与えていた人たちが、
職を失い保護される立場になるんです。
働き盛りの若者や、未来ある子供たちを絶望の淵に追い込み
自ら命の火を消してしまったり、失敗して取り返しのつかない状況になってしまう人が少なからずいるんです。
結婚、出産に歯止めをかけ
20年後、国を支えていくはずの子供たちが減少するんです。

コロナは、確かに怖い病気だと思います。
医療崩壊を防ぎ、救える命を救うために
まん延を防止するのは必要なこと。

しかし
効果のない人流抑制ではなく
市民一人一人が正しい知識を持って予防に努め
首長は医療体制の拡充や適切なワクチン接種の円滑な遂行など

感情や感覚ではなく
データに基づいた方法で
賢くコロナと付き合っていけば

コロナ禍は終わる、と思っています。


テレビでコロナへの恐怖をあおる人たちの中には
コロナ禍で、美味しい思いをしている人が少なからずいるんだから
それにつられて緊急事態宣言に賛成、なんてやめよう。



あーあ、こんなこと書いてしまったら
新規の入会、いなくなっちゃうかな(^^;)

でも私は
自分の娘やかわいい生徒たちに
明るい未来を残してあげたいです。





ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪



Commented by tiger-hawk at 2021-05-23 20:15
素晴らしい!
Commented by sakura-ballet at 2021-05-23 21:41
> tiger-hawkさん
ありがとうございます。とても嬉しいです。
まだまだ世間では緊急事態宣言を出すことに賛成する意見が多いので
これを書くのは勇気がいりましたが
一人でも多くの人に、何が起こっているかを知っていただきたくて。
本当に微力ですが、未来ある子供たちのために発信しました!
by sakura-ballet | 2021-05-22 01:00 | 雑記 | Trackback | Comments(2)