人気ブログランキング |

ブログトップ

さくら徒然日記

一足遅いクリスマス

年の瀬も押し迫った12/28、
一足遅いクリスマス会を開催しました!

クリスマス会では生徒たちに
練習してきた踊りを発表してもらっているのですが

練習を始めたころ、
私、クリスマス会の反省点、改善点を記載しているノートに

「年少クラスと一つ上のクラスは
もっと覚えやすいシンプルな振り付けにする」
って書いたんです。

決して難易度の高い振り付けではないのですが
パターンの違う繰り返しがあったり
何度も出入りがあったりなど
子供たちには覚えにくいと感じたので。
事実、始めのうちはなかなか覚えられませんでした。

ところが
最年少クラスに頼りになる生徒が入会してくれて
彼女がみんなを引っ張っていってくれたのと
一つ上のクラスの子は
空き時間に熱心に振り付けを確認するなど
頑張ってくれたおかげで
驚くほど早い時期に覚えることが出来ました!

その上のグリーンクラスは
初めてのトウシューズでの舞台、
その上のブルークラスは
初めてのヴァリエーション。


身内だけが観客の小さな舞台ですが
生徒それぞれにとってハードルの高いチャレンジだったと思います。
客席が近いから、緊張するしね。

この経験を次の大きな舞台に活かしてくださいね。


今回、保護者の有志の方々に
我が子と一緒に簡単なバレエを踊ってもらうという企画をやったんですが

子供に必死で教えを乞うお母さんたちの姿は
なかなか微笑ましいものがありました。
ね、簡単そうに見えて思うようにできないでしょ?
ね、子供たちみんなすごいでしょ?


ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪



トラックバックURL : https://sakuballet.exblog.jp/tb/29857148
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sakura-ballet | 2019-12-31 20:21 | スクール | Trackback | Comments(0)