ブログトップ

さくら徒然日記

荒々しい姫君

この記事を書いてから半年。

上級クラスの生徒たちの創作作品が
かなりいい感じに仕上がってきました。

「雷鳴」というタイトル通り
激しい風雨や稲妻の閃光を表現した作品。

自然の底知れぬ恐ろしさ
閃光の鋭さなんかを表現するには

…生徒たち、穏やかすぎるんですよねえ。
上品で優雅で…。いわゆる「姫系」の子が多いんです。


彼女たちに「雷鳴」を踊らせるために
かなり、かなり時間をかけて
準備をしてきました。

クラシックバレエとは異なる動きに耐えられるように
トレーニングで少しずつ体を鍛え

激しく転がったり
側転したり
背倒立したり
といった難しい動きを
ゆっくりゆっくり段階を踏んで練習させ

それらがようやく実を結んできたのが

この記事 を書いた半年前。
やっと、動ける体になってきた感じ。

それからは
姫君たちに
荒々しい所作を学んでいただく
長い長い道のりでした_| ̄|○

毎日お紅茶をたしなむお嬢様に
コーラ片手にラップやってみろと言っているようなもの。
上品さが抜けない…。

救いだったのは

姫君たちが
この荒々しい踊りを
大喜びで練習してくれたこと。
みんなむしろ、こっちのほうが好きみたい。


おかげさまで

日を追うごとに

少しずつではありますが
姫君たちに迫力がついてきました。


ジャズシューズや
グローブなど
使用する小物を渡すと
「かっこいいー!!」と大喜びして
ますます、その気になってくれて。


半年前、
どうなることかと悩んでいた「雷鳴」は

今では
観客の反応が楽しみな作品となっています。



↓勉強になるブログがたくさんあります。
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ

バレエランキング
さくらバレエスクール発表会!
2019年3月10日(日)大阪府阪南市 サラダホール
入場無料です!整理券も必要ありません。今回も、心があったかくなる演出や笑える作品を楽しんでください!
皆さんのご来場、お待ちいたしております♪

[PR]
トラックバックURL : https://sakuballet.exblog.jp/tb/28869451
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sakura-ballet | 2018-11-22 12:43 | 発表会への道のり | Trackback | Comments(0)