ブログトップ

さくら徒然日記

妖精

いまから遡ること1年前。
1通のメールが届きました。

送り主は関東に住む少女のお母さん。

娘さんがバレエを習っていて
コンクールが近いんだけど
学校が長期休暇のあいだ
泉南市に単身赴任されているご主人のところに滞在するため
その間だけ、レッスンを受けさせてもらえないか
という依頼でした。
通っている教室の先生には許可をもらっているそうです。

同年代の子が通うさくらバレエスクール
原則、単発の受講ができないため
大人のクラスでよかったらどうぞと返信しました。
ただし
初心者からスタートした大人が多数通っているクラスなので
コンクール入賞を目指す小学生に合うかどうかはわからないので
体験してみて合わないようなら
どうぞ、よその教室をあたってみてくださいねと念を押して。


体験日に現れた彼女は
バレエを踊るために産まれてきたような
すらっと美しい少女でした。
真っ白いレオタードが良く似合う、妖精。

とても丁寧で軽やかなその踊りに
周囲のおばさん、お姉さんたちもうっとり。
でも、時折見せるいたずらっぽい笑顔が子供らしくて。

また来てくれると嬉しいな、と思っていたら
それからずっと、長期休暇のたびに通ってくれました。

再会するたびに成長して
ますます美しくなっていく彼女に会えるのを
私も楽しみにしていましたが


今日、お母さまから

ご主人が泉南から
母子が住む関東に転勤することになったという
メールが届きました。

そうかー
もう会えないんだなあー

彼女も
ウチのレッスンを
楽しみにしていてくれていたそうで
お母さまも「残念です」とおっしゃってくれて。


これからも
コンクール結果など教えてくださるそうなので

心から応援するよ!
次のコンクールの曲はなかなかハードだけど
キュートで気品にあふれるあなたにとっても似合っていると思います。
がんばれ!


ところで

彼女と同じ年齢の(はずの)
ウチの生徒。

レッスン後に着替えて帰ろうとして
元気よく

「ありがとうございましたぁー…

…あっ!!


す、スカート履いてなかった!!

それ、忘れるか?
しかも
シャツのボタンは掛け違えてるし。

がははと笑いながらスカートを履くこの子と
礼儀正しく挨拶をして帰っていったあの妖精が

同い年とは…_| ̄|○


ランキングってやつに参加させてもらってます!
ためになるブログがたくさんありますよー
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村


バレエランキング
さくらバレエスクール発表会!
2019年3月10日(日)大阪府阪南市 サラダホール
入場無料です!整理券も必要ありません。今回も、心があったかくなる演出や笑える作品を楽しんでください!
皆さんのご来場、お待ちいたしております♪

[PR]
トラックバックURL : https://sakuballet.exblog.jp/tb/28831506
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sakura-ballet | 2018-11-06 20:16 | メンバー・生徒 | Trackback | Comments(0)