ブログトップ

さくら徒然日記

二刀流

発表会の振り写し、いよいよラストです。
エンディングの最後にみんなで踊るパートの練習を始めています。

これが
重心を落としたり
肩や腰をひねったり
バレエにはない動きが満載で

バレリーナたちには
なかなか手ごわい振り付けなんです。

私はこの部分に関しては
盛り上がればいいと思っているので
元気よく踊ってもらえれば十分なんですが
(恥ずかしそうに小さく踊るより、思いっきりはじけてほしい)

みなさんがあとでDVDを見たときに
激しく後悔しない程度には
キメていただきたいと。



まあ、正直に言ってしまいますが
当然ながら大人出演者たちの「クラシックバレエのレベル」というものはバラバラで
ヴァリエーションを踊る者もいれば
まだバレエを始めて間もない者もいるわけですが


面白いことに

この踊りに関しては
クラシックバレエのレベルが全くあてにならないんです。
初めのうちはね。

クラシックバレエ一筋で頑張ってきた人ほど
違う体の使い方に戸惑ったり。


バレエって
針の穴に糸を通すような集中力が求められます。
それはそれで素晴らしいアートであり
魅力ある踊りなんですが

細かいことを考えず
(考えないこともないけれどバレエに比べれば…)
ただ音楽に乗って体を思いっきり動かすというのもまた、
魅力ある踊りだと思うんです。
ダンサーにとっても、観客にとっても。


どっちも踊れるほうが、楽しくない?


というわけで
エンディングでは子供たちにも
バレエではない踊りを踊らせています。
大喜びで踊ってくれるから嬉しいねー
子供はさすがに頭も体も柔らかいので
あっという間にモノにしますね。

将来

バレエ以外のダンスに興味を持った時にも
自由に自分の体を動かせる、幸せ。

ぜひそれを手に入れてください。



さてさて

慣れない動きに苦慮している大人たちですが
少しずつサマになってきた人が増えてきました。

そう、コツをつかめば大丈夫!
練習あるのみ!




ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村


バレエランキング

さくらバレエスクール発表会!
2019年3月10日(日)大阪府阪南市 サラダホール
入場無料です!整理券も必要ありません。
今回も、心があったかくなる演出や
笑える作品を楽しんでください!
皆さんのご来場、お待ちいたしております♪

[PR]
トラックバックURL : https://sakuballet.exblog.jp/tb/28699797
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sakura-ballet | 2018-10-02 12:54 | 発表会への道のり | Trackback | Comments(0)