ブログトップ

さくら徒然日記

撮影隊

発表会プログラムに載せるための個人写真撮影が始まりました。

生徒たちの髪型をチェックし、整え、
スタジオ内の撮影場所に誘導して
写真を撮ってもらうんですが

撮影してくださるお母さんを募集したところ
名乗りを上げてくださった方々…。

人呼んで
「撮影隊」!


撮影までに
何度も集まって打ち合わせしたり
撮影の練習をしたり…。

撮影隊のLINEグル―プまで作って
密に連絡を取ってくださっていたようで

「いやいや、もっと気軽に撮影してくださいね。」
と声をかけると

「ちゃんと撮れるか心配なので、しっかり打ち合わせ・練習したいんです!」
とのこと。



そして撮影当日。


カメラの前には
子供たちが座る
白い猫足のアンティークチェアが鎮座し
(パイプ椅子だと気乗りしない子供も、これならご機嫌だったらしい。
これは数回の試し撮りで判明したことだったそうで。)

名前を間違えないよう
名前を持った写真を撮った後に続けて個人写真を撮るというアイデアを考案し
(画像ファイルの選別、氏名の登録まですべて撮影隊が行ってくれるので、顔を知らない生徒がいるから)

撮影は他クラスのレッスン中だったため
邪魔にならないよう見学スペースで身支度を整えた子供たちを
(身支度を整える係も事前に依頼していた)
でんしゃごっこのように前の子の肩を持たせて静かに誘導し

良い表情が撮れるよう
人形なんかも使いながらの撮影!


…完璧。
いやー、すごい!
恐れ入りました!


もうひとつ驚いたのは、子供たち。

いつも元気な最年少クラスの子供たち。
真ん中クラスのレッスン中に、スタジオ内で待機していたんですが

そこにいることを忘れるほど
静かに、お姉さんたちのレッスンに見入っていました。


そして、真ん中クラスの生徒たち。

彼女たちのレッスン中のこと。
見学スペースで撮影前に最年少クラスの髪型を整えるお母さんたちが
あーでもないこーでもないと盛り上がる声が
だんだん大きくなってきて
先生の声も聞き取り辛くなるほどで

まあ、状況が状況だし仕方がないけど
困ったなー、真ん中クラスの子、集中できないよなー


思ったら



全く動じず。


ほんとに、全く、です。


これには、驚かされました。
大人だって、ここまで集中できるかどうか。

先生、鼻が高いよ。
さくらバレエスクールの生徒たち、最高だ!



で、

次の撮影日。

まあ、子供たちは集中できるから問題ないけど
今日も見学スペースは騒がしいんだろうなー
でも、撮影だし、仕方ないか。

そう思っていたんですが

撮影の時間が近づくと
見学スペースから保護者の皆さんの姿が消えました。

? ? ?


後で聞いた話ですが

見学スペースのざわつきに気づいた撮影隊が

保護者の皆さんを
扉一枚隔てた物置に誘導して
そこで準備してくれていたそうで。



…どこまで完璧なんだ。撮影隊!



ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪

さくらバレエスクール発表会!
2019年3月10日(日)大阪府阪南市 サラダホール
入場無料です!
皆さんのご来場、お待ちいたしております♪

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村


バレエランキング
[PR]
トラックバックURL : https://sakuballet.exblog.jp/tb/28291160
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sakura-ballet | 2018-05-02 20:03 | 発表会への道のり | Trackback | Comments(0)