ブログトップ

さくら徒然日記

いいぞ、もっとやれ!

発表会の振り写しが進んでいます。

大人の皆さんは
私が他の人の指導をしている間
自分たちで細かくフォーメーションの確認をしたり
休んでいた人に変更点を伝えてくれたり。

お仕事などで
なかなかレッスンに来れない人もいるんですが
みんなで協力してフォローしてくださって。

真剣に練習したり話し合ったりしているのを見ると
本当に頭が下がります。
おかげさまで、だんだん形が見えてきましたね。

まっ、踊り込みはこれからですが(^^;)




子供たちは
レッスン後、輪になってノートを広げて
振り付けや注意点を確認しながら
熱心に記入。

子供たちの小品は
同じ演目になることが多く
前回「兵隊」を踊った子が「人形」を踊ったり
その逆のパターンもあるので
お互い、教えあったりできるんです。

膝を突き合わせて、真剣な話し合い。
たまにちょっとポーズを取ったり軽く動いてみたり。

何を話しているかはわからないけれど
自分たちだけではわからないことは
ちゃーんと質問してくるから、安心。



わかりやすく人に教えたり
軌道や位置を自分たちで確認したりすることは
本当に理解していないとできないことで
前向きに取り組んでいないとできないことで

この能動的な姿勢が
ますます作品への愛着や
仲間との結束を強めるのかな、と思って

心の中で
「いいぞ、もっとやれーっ!」ってニヤニヤしながら見ています。


みんなの作品だからね。
このまま
みんなで仲良く、大事に育ててあげてください。



ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

[PR]
トラックバックURL : https://sakuballet.exblog.jp/tb/28089538
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sakura-ballet | 2018-02-09 21:27 | 発表会への道のり | Trackback | Comments(0)