ブログトップ

さくら徒然日記

太陽

「奇跡」で紹介した〇さんのお話。

乳がんと戦っている彼女。

もう、気休めの抗がん剤しか打つ手はない、と言われながら
奇跡の復活を果たしましたが

がんはしぶとく残っていて
再び、彼女の体に広がり始めました。

発表会本番、
彼女は痛み止めで激痛を抑えながら
長時間の舞台を最後まで務めあげてくれましたが

薬の効き目が切れるころには
もう、歩くのがやっと。

それからはレッスンもままならず
時にはベッドから起き上がれないような時期もあったそうですが
苦しい抗がん剤治療に耐えて



再び、復活!!!
今日、レッスンに参加してくれました!


(まあ、実は
これも彼女の話でして
抗がん剤治療のほかに関節炎にも苦しめられていたんですが
そこはゴッドハンドにばっちり治してもらって)





またまた手術できない場所のがんが小さくなっていて(!)
もうしばらく、抗がん剤で治療したら
手術することができるかもしれないそうです!


聞けば

彼女が乳がんと診断されてから、もう4年になるそうで
当時、5年生存率30%と言われていた、その「5年」まで

あと少し!

いけるいける!そんなん余裕やん!!
やったー、30%の仲間入りやん!


病院の先生にも
「またバレエ踊れるなあー。」と
応援してもらっているそうで。



久しぶりに姿を見せてくれた彼女に
メンバーたちは大喜び。

明るく、いつも前向きな彼女は
彼女がいると、メンバーたちがますます明るく元気になるんです。


「目標が欲しいんです。」と言っていた彼女。

2019年の発表会まで
しっかりと練習して
元気に舞台に立つこと。

ぜひ、これを目標にしてください。

私は
さくらバレエサークルを照らす太陽であるあなたには
絶対に出演してもらいたいと思っています。



ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

[PR]
トラックバックURL : https://sakuballet.exblog.jp/tb/27061026
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sakura-ballet | 2017-08-20 16:54 | メンバー・生徒 | Trackback | Comments(0)