ブログトップ

さくら徒然日記

美しくなるということ

初めて子供クラスとの合同リハを行った
大人クラスの出演者たちが

「先生、ここの子供たちは
みんな本当にきれいですね!」

異口同音にそう言ってくれました。


いや、バレエ教室の子供たちは
どこもみんなきれいですよ、というと

「いやいや、他の教室いくつも知っているけれど
ここは一番きれい。残念な感じの子が一人もいないです。」

「で、みんなほんとにバレエが好きなんですね!
それがものすごく伝わってきました。」


いやあ、嬉しいですね。
謙遜したものの、実は私もそう思っています。

テクニックや表現力はまだまだですが
美しく成長してくれていること、
そして
みんな、バレエをとんでもなく好きでいてくれることは

日々、実感しています。


心も体も美しく。

これがさくらバレエスクールの目標。
私が目指していたことなので

この、大人の皆さんのコメントは
とてもうれしいものでした。


そして
保護者の方からいただいたメール。
一部、原文のまま掲載しますね。
(許可はいただいています)

そして、なんとなく先生のブログを読み返していると、イエローになった頃の〇〇たちの記事が…
きれいに成長させてもらったなぁ…、としみじみ感じました。
(まだまだですが、親からみると、魅せるために、そして楽しく、真剣に取り組んでいる様子がとても嬉しいのです)

わがままに、やんちゃに育つのではないかと思ってきましたが、
バレエを習ってきたことで自分の体をよく知り、自分自身を愛し、
健やかにのびのびときれいに成長していく様は、親にとって喜びでしかありません。

えっと、その写真って
これかな?

b0185509_18031013.jpg
彼女たち、今はこうなっています。
b0185509_18132813.jpg

大方の子は
いずれ、バレエ漬けの日々から卒業していきます。

バレエを職業にできるのなんて、ほんの一握り。

大人になれば、それぞれの生活が多忙になって
バレエは趣味で続けるか
足が遠のくか。

でも
バレエで得たことは
大きな大きな財産になる。

絶対に、絶対に
無駄にはなりません。

身についた美しさは
一生の宝物だから。



なお、

美しくなっているのは
子供たちだけじゃないですよー

子供たちをほめちぎってくれていた
さくらバレエサークルの大人の皆さんも

きれいになってますよねー
ほんと、お世辞抜きで。


写真撮っておいたらよかったかな(^^;)
〇イザップばりの変化が見られたのにねー(^^;)


さくらバレエスクール発表会!
2017年3月5日(日)大阪府阪南市 サラダホール
入場無料です!
皆さんのご来場、お待ちいたしております♪
ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪

[PR]
トラックバックURL : https://sakuballet.exblog.jp/tb/26411371
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sakura-ballet | 2016-11-27 18:47 | メンバー・生徒 | Trackback | Comments(0)