人気ブログランキング |

ブログトップ

さくら徒然日記

新型コロナウイルス対策

新型コロナウイルス感染予防のため
さくらバレエスクール保護者に配信した内容です。



流行が懸念される時期のみ
保護者のみなさんには
見学をお控えいただきたいです。

見学スペースは狭いため、次のクラスの生徒の着替えなどもあり
保護者の皆さんにはなるべく詰めてお待ちいただくようお願いしていましたが
今の時期は至近距離で一定時間過ごされることは危険ではないかと思います。

症状そのものはそこまで恐れる必要はないようですが
スクールで流行らせるのは避けたいです…。


まだ寒いので
電車でお越しの方や
姉弟などをスタジオで待つのはもちろん構いません。
自分で着替えられない子の保護者はレッスン終了時間にはスタジオにお入りいただきたいですが
他の人と近づかないようにしてください。


なお、
生徒たちはレッスン後は手を洗わせてから
(必ずタオルを持たせてください)
速やかにスタジオを出るよう促します。
レッスン終了時間までにお迎えお願いします。
見学スペースに余裕があるため、物置の利用は禁止します。
シールや手紙の交換も今の時期は禁止します。
スタジオ外でのおしゃべりも禁止します。
(寒いので普通に風邪をひいてしまう)

以上、ずいぶん味気ない感じですが
ほとぼりが冷めるまでの間、ご辛抱ください。
見学、物置利用、シール、手紙解禁になったら
改めてご連絡します。



*******

ここまでが、子供クラス保護者のみなさんにお願いした内容です。
咳・くしゃみがあれば必ずマスク着用、体調不良の際は休むということも
すでにお伝えしています。


大人クラスの皆さんも
感染しない・感染していたとしたらうつさないためにどうすればいいかを考えて行動してくださいね。


ひとりひとりが気を付けて
この混乱を乗り越えましょう!


ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪



# by sakura-ballet | 2020-02-25 19:05 | メンバーへの連絡 | Trackback | Comments(0)

大人クラスさくらバレエサークル レギュラークラスでの一コマ。

センターのアレグロで
ジュッテ ソテ パドシャ グランエシャッペ
というアンシェヌマンを練習してもらったんだけど

つま先がぜんぜん伸びていない。

そこで
つま先をしっかり伸ばすことを意識してもらい
グランエシャッペだけをやってみると

ちゃんと伸びる。


グランエシャッペだけをやってみて
つま先を伸ばしたジャンプができないなら仕方がない。
まだそのレベルではないということ。

でもみなさん
つま先を伸ばしたジャンプはできるわけで。

音楽が早いわけでも
アンシェヌマンが複雑なわけでもないのに

伸びるはずのつま先が伸びないのは

伸びないんじゃなくて
伸ばす意識がないだけだと思う。


いいんですよ、大人だから。
ただバレエを楽しむというスタンスでレッスンに参加されるのも
素敵なことだと私は思うんです。ほんとに。
綺麗な音楽に身をゆだね、仲間たちと一緒に気持ちよく踊ることそのものを
楽しんでもらうのもアリです。

そういう方はどうぞ正直に申し出てください。
ケガのないように配慮しながら、気持ちよくバレエを楽しめるよう
耳の痛いことは言わないようにします。


しかしほとんどの方は
少しでも成長したい、うまくなりたいと思っておられるんですよね?
それなら

漫然とレッスンしていたって
何も変わらないですよ。
いや、むしろ
カラダが変な癖を覚えてしまって
成長の妨げになる気がします。


筋肉って、動きを覚えるんです。
歯磨きって、どっちの手でしますか?
いつもしていないほうの手でやってみるとやりにくいですよね。
これは筋肉が動きを覚えていないから、
脳がいちいち指令を出しているんです。
しかし
いつもしているほうの手で、力を入れすぎたような
間違った磨き方を繰り返していたら
その癖を修正するのって、なかなか大変でしょ?

でも、修正しないと。
歯茎を守りたいなら。
誤った筋肉の記憶を正さないと。


レッスンも同じ。

「こんなもんでいいや」を繰り返していると
「こんなもん」しかできなくなります。



ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪



# by sakura-ballet | 2020-02-23 00:39 | 本日のレッスン | Trackback | Comments(0)

休講…。

手術の後は胃腸炎_| ̄|○

月曜の夜から激しい消化器症状…発熱…。

火曜日に友人たちとのランチ会を予定していて
楽しみにしていたのにー


水曜日には
すっかり回復したので
木曜日の上級クラスからレッスンしよう、と思っていたのですが

これ、人にうつす可能性あるかも…。
しばらくの間、外出するのはやめよう、
と思い直しました。
というわけで、金曜の大人クラスは休講です。ゴメンナサイ。


受診して
人に感染させる恐れがあるかどうか
あるとすればどのくらいの期間なのかを確認すれば
ひょっとしたら、もう少し早く復活できたかもしれないんですが

症状が回復しているのに受診して
本当に困っている患者さんの邪魔になってもいけないし
私が感染してしまうリスクもあるし
私が感染させてしまうリスクもあるし

うん。

休めば済む話。

アシスタントや生徒には迷惑をかけてしまいますが
感染源がうろうろするよりいいでしょ(^^;)


手洗いには神経質なくらい気をつかっていたのですが
こんなことになるなんて_| ̄|○
やっぱり、手術の後は
もう少しおとなしくして
体力温存しないといけなかったかなー


土曜夜の上級クラスは
外部コーチのレッスンで、私が直接指導するわけではないので
ここから顔を出させてもらいます…。
日曜日には完全復活!のはず…。



ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ


# by sakura-ballet | 2020-02-13 15:06 | メンバーへの連絡 | Trackback | Comments(0)

手術

ちょっとした手術を受けてきました!

私、これまで
全身麻酔での手術3回、帝王切開1回受けているので
手術への抵抗がほとんどなくて

日帰りで局所麻酔の手術なんて
ほぼイベント♪

事前に
「少しぼーっとする薬を使って半分眠っている間に手術しますか?」
と聞かれたけれど
食い気味に
「いらないです!」

手術の際の医療スタッフさんたちの手際の良さは
何度見てもほれぼれします。
全身麻酔の時は眠ってしまうまでの間しか体験することが出来ないのに
局所麻酔ならずっと見ていられるわけで
薬でぼーっとするなんてもったいない!


痛みには強いほうですが
想像していたより痛かったですねー
麻酔は患者の様子を見ながら追加していくらしく、
「痛かったら遠慮なく言ってくださいね。ここは病院なので、麻酔薬はたっぷりあるんですよ。」
なんて
品のある冗談が聞けるのも手術の醍醐味。

1時間の手術時間はあっという間でした。

今日はお風呂にも入れないけれど
明日は朝から通常運転です。
いつも通りレッスンするぞー

ここしばらく
検査や診察のために
レッスンを遅刻したりお休みしたりさせてもらっていたのですが
摘出した腫瘍の検査結果に問題がなければこれでもう大丈夫。
来年3月の発表会まで全力で突っ走ります!


私がいない間
頑張ってくれた先生方、
急な休講で迷惑をかけてしまったブルークラスのみなさん
ごめんね、そしてありがとう!


ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ


# by sakura-ballet | 2020-02-07 00:13 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

理想的なダイエット。

大人クラス さくらバレエサークルに入会されて約1年のメンバーさん。

毎年、健康診断を受けていて
身長・体重・腹囲なんかも測るそうですが

入会前の前回に比べ

体重の変化はないのに
腹囲が-10㎝!!

本人も測定した方も
かなり驚いたとか。
私もびっくりした。


巷では
やれ2週間でウエスト-〇㎝だの
1か月で-〇㎏だの
大げさな数字が横行していますが

これらは短期間かなり無茶して
強引に出した数字。

体重、体型管理の難しさは
長期間それを維持できるか、というところだと思うんです。


だとすると
体重を変えずに1年でー10㎝って
理想的ではないかと。

見た目もどんどん美しくなってきておられるし。


多忙な方で
入会後、マメにレッスンに参加できていたわけではなかったのですが
体を動かさなければ、という意識は芽生えてきたそうです。

それでこれだけ変わるんだから。
カラダって、正直!


今、レッスンへの参加回数を徐々に増やしている彼女。
徐々に体力もついてきて、ますますやる気が出ているようです。

いい流れ!

入会後、別人のように美しく変身した方が少なからずいるのですが
またひとり、大変身してくれるメンバーさんが増えそうです。

ほんと、「使用前」「使用後」の写真撮っておきたいー


※タイトルの「ダイエット」は少し意味が違うのですが
体型の変化、維持に興味がある方に届きやすいように
あえて使用しました。


ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪



# by sakura-ballet | 2020-01-30 12:32 | ダイエット・ボディメイク | Trackback | Comments(0)

レッスンの受け方

3人の兄弟姉妹が
1月19日に大阪バトントワーリング競技大会に出場。

お母さまから結果報告がありました。
以下、いただいた文章を要約して転載します。


弦輝ソロトワール第1位
弥礼ソロトワール第3位
真詞ソロトワール第8位
弥礼ソロストラット第1位を戴くことができました。
特に弥礼のソロストラットに関しては沢山の先生方に"弥礼ちゃんの立ち振る舞い一つ一つのポーズが綺麗"と言って戴く事ができました。
真詞は今回からデビューだったのですが
あちこちから"あの子だれ?めっちゃクルクル回るやん!動きが他の子と違う!
誰や?誰や?とプログラムで探されていたようです(笑)
弦輝はボディーワーク綺麗とお褒めの言葉を戴く事ができました。

*********

世界チャンピオンである弦輝君の1位は当然の結果ではないかと思いますが
弥礼、真詞の二人(この二人はスクール生なので、敬称は略しています)への
「立ち居振る舞い、ポーズがきれい」
「動きが他の子と違う」
という評価は
二人にバレエを教えている私たちにとって
最高の賛辞です。

3人とも、レッスン中の集中力がすごいんです。
それぞれ、厄介なウイークポイントがあったのですが
地道な努力で克服しつつあります。
そして、日々成長しています。

この前向きな姿勢は
3人のバトンの師であるお母さまのご指導の賜物だと思います。



年齢、レベルにかかわらず
レッスンをどう受けるか、というのはとても大切なこと。

ただその場に参加しているだけではなにも変わらないどころか
変な癖が定着してしまうことにもなりかねない。

せっかくレッスンを受けるなら
集中し、考えながらレッスンを受け
注意されたところを変えていく勇気をもって
成長の糧にしてほしいです。


前述の世界チャンピオン、弦輝君は
多忙のためなかなかバレエレッスンに参加できないのですが

自宅で
教わったこと、注意されたことを思い出しながら
復習を繰り返しているそうです。
で、どんどん上手になっているということは
レッスン中に教わったことや受けた注意を
きちんと覚えていて、自習に反映させているということ。
(初心者のバレエの自主練はお勧めできないです。
彼はあっという間に初心者ではなくなってしまったので特別ですね。)


3人のますますの活躍、成長に期待しています。
そして


さくらバレエスクール さくらバレエサークルの生徒たちみんなに
より、丁寧にレッスンを受けてもらえるよう
私も試行錯誤を重ねたいと思っています。



ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ


# by sakura-ballet | 2020-01-23 13:17 | メンバー・生徒 | Trackback | Comments(0)

砂漠の花のように

大人クラスの発表会振り付けが少しずつ進んでいます。

本番は
1年以上先なのにね。

でも発表会の練習は
通常レッスン後のわずかな時間しかとれないから
無理なく覚えられるように少しずつ進めようと思ったら
今から始めないと間に合わないんです。


今回は
ゆっくり進めるから気楽にね、と伝えていたのに
皆さん、やる気が前のめり!

とくに

週一度しかレッスンに来れない人がほとんどのチームは
雨を待ちわびて一斉に花を咲かせる砂漠の植物のように
ものすごい集中力で振り付けをモノにしています。
逆に私が忘れて教えてもらうことも。

空いたわずかな時間も
仲間同士助け合いながら
真剣に練習を繰り返す様子をみていると

人間、いくつになっても
青春を楽しむことが出来るんだなと
うらやましくなるほどです。



ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪



# by sakura-ballet | 2020-01-20 23:27 | 発表会への道のり | Trackback | Comments(0)

どうか消えないで

うー、まただ…。

レッスンで使う音源をiPodに入れているのですが
突然、なんの前触れもきっかけもなく
曲がグレーアウトする現象がちょくちょくあって困っています。

違法にダウンロードしたわけでもなく
ちゃんとiTunesで購入した曲や
CDを取り込んだものなのに

本当に突然再生できなくなる。
「この曲は現在、この国または地域で入手できません」
って

この曲、おカネ払って買うてますがな。

レッスンで使う曲は他のものを使えばいいんだけど
作品の曲が急に再生できなくなるのは本当に困る。

こうなったら
日本が誇るポータブルプレーヤー、Walkmanに乗り換えだ!

…しかし
少し前に見たカタログに小さい字で
「iTunesの曲は入らない可能性があります」みたいなこと書いてあったなあ。
家電量販店の店員さんもそう言ってたし。

最新のカタログにはその記載はないようなので
もう大丈夫なのかな?
でも、入らなかったらショックだな。
あ、そうか
一旦、iTunesからCDに焼いて
それをWindows Media Playerを使ってWalkmanに取り込んだらいいのかな?
いや、これもうまくいくかわからないな…。



まてよ

一旦CDに焼くんだったら
わざわざWalkmanに取り込まなくても

そのCDを予備で持っていけばいいやん。

(考えすぎてバカになってた)



ただ、困るのが
合同練習やライトリハで使う会場で
CDが使えないこと。

保険でiPhoneにも曲は入れているけれど
iPodと同時にグレーアウトすることもあるので

対抗手段は
「どちらかで再生できますように」
と祈ることと
最悪、CDプレーヤを買いに走ること
ですかね。



ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪



# by sakura-ballet | 2020-01-10 01:40 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

一足遅いクリスマス

年の瀬も押し迫った12/28、
一足遅いクリスマス会を開催しました!

クリスマス会では生徒たちに
練習してきた踊りを発表してもらっているのですが

練習を始めたころ、
私、クリスマス会の反省点、改善点を記載しているノートに

「年少クラスと一つ上のクラスは
もっと覚えやすいシンプルな振り付けにする」
って書いたんです。

決して難易度の高い振り付けではないのですが
パターンの違う繰り返しがあったり
何度も出入りがあったりなど
子供たちには覚えにくいと感じたので。
事実、始めのうちはなかなか覚えられませんでした。

ところが
最年少クラスに頼りになる生徒が入会してくれて
彼女がみんなを引っ張っていってくれたのと
一つ上のクラスの子は
空き時間に熱心に振り付けを確認するなど
頑張ってくれたおかげで
驚くほど早い時期に覚えることが出来ました!

その上のグリーンクラスは
初めてのトウシューズでの舞台、
その上のブルークラスは
初めてのヴァリエーション。


身内だけが観客の小さな舞台ですが
生徒それぞれにとってハードルの高いチャレンジだったと思います。
客席が近いから、緊張するしね。

この経験を次の大きな舞台に活かしてくださいね。


今回、保護者の有志の方々に
我が子と一緒に簡単なバレエを踊ってもらうという企画をやったんですが

子供に必死で教えを乞うお母さんたちの姿は
なかなか微笑ましいものがありました。
ね、簡単そうに見えて思うようにできないでしょ?
ね、子供たちみんなすごいでしょ?


ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪



# by sakura-ballet | 2019-12-31 20:21 | スクール | Trackback | Comments(0)

まさかの骨折

大人クラス さくらバレエサークル のレッスンでのこと。

シャッセ アントゥールナンの練習をしていた時
「ぱきっ」という音が聞こえました。

「なんの音だったんだろう?」
「なんか、聞こえましたよね?」なんて
近くにいたメンバーと話をして

次のレッスン内容の指示をしていると


先ほど言葉を交わしていた〇さんのバレエシューズが
血まみれに!

「〇さん!!足!」
「えっ?あっ!」

何かシューズの中に入っていて
ケガしたのかと思い
座って足を椅子に乗せて高く上げて
止血するために患部を圧迫してテーピングして
病院に行くように伝えて帰宅してもらったところ
(歩行や運転には支障なかった)


なんと

剥離骨折だったそうです!
出血したのは、開放骨折だったから。
折れた骨が皮膚を突き破っていたんですね。

いや、〇さん
平然としすぎでしょ(^^;)

レッスン後もメンバーたちと立ち話とかしていたし。


診断の結果
金属を入れる手術をして
治ったらまた金属を抜く手術をすることに。
今は松葉杖で生活しているそうですが

「体幹が鍛えられます!あと足裏も!あ、片方だけ…(^^;)」
って
とっても前向きで明るい!

一日も早く良くなって
レッスンに復帰してくれるのを心待ちにしています!



ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪



# by sakura-ballet | 2019-12-26 13:23 | メンバー・生徒 | Trackback | Comments(0)