ブログトップ

さくら徒然日記

成長の記録

とある生徒のお母さまから送られてきた写真です。

b0185509_20555249.jpg
今までに履いたトウシューズを
なかなか捨てることができなかった彼女が
やっと、処分する気になってくれたということで

捨てる前の記念にと
ご自宅で撮影されたものです。


真ん中から右にかけてのプラットフォームを見てください。

おそらく、履き始めのころのシューズだと思いますが
靴底に近い下の部分だけが痛んでいて
きちんと立てていないのがわかります。

彼女は
前回の記事で言うところの
じっくり型の生徒。
トウシューズを履き始めたころは
周りについていくのがやっとだったのですが

くさらず、丁寧に
稽古を重ねるうちに

いつのまにか

周りに追いつき、追い越そうとしています。


きちんと立つこともできなかった彼女が
ソールの硬い外国製のシューズを
難なく履きこなすようになりました。
写真の左半分のシューズが最近のものですね。


こうして
子供たちの成長にかかわることができるのは
幸せなことだと感謝しています。


しかし、このお母さんの写真のセンス!
素晴らしいですねー
私、写真撮影苦手だから、うらやましい!



さくらバレエスクール発表会!
2017年3月5日(日)大阪府阪南市 サラダホール
入場無料です!
皆さんのご来場、お待ちいたしております♪
ランキングってやつに参加させてもらってます!
よかったらクリックしてあげて~
ランキングサイトに飛びますが、「さくら徒然日記」をクリックすればまた戻ってきます♪

[PR]
トラックバックURL : http://sakuballet.exblog.jp/tb/26258148
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by チョー助 at 2016-10-08 12:32 x
いにしえ(古)を考える(稽)と書いて「稽古」。正にさくらバレエはレッスンってゆうより稽古ですね。
毎回の稽古の中で先生の言葉を余さずインプットして少しずつでも考えを持って次に繋がる稽古してくれたら…と願い、かれこれ何年たっただろう…のんびりサンの母のサポートもある意味稽古です^^;

Commented by sakura-ballet at 2016-10-08 23:26
チョー助さん、素敵な写真ありがとうございました!

ウチの生徒たち、ほんとによく頑張ってくれていると思いますよー
つい、もっともっとと欲張ってしまいますが
今のみんなの頑張りをもっと評価してあげないといけないですね。

遠くから見守るというスタンスの
保護者の皆様のサポートも
ほんとにありがたい限りです。
by sakura-ballet | 2016-10-08 01:36 | スクール | Trackback | Comments(2)